いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

盗撮されているかも?フードコートや公園など人が集まるところで感じた危険

pixta_54807364_M
ママたちは公園やキッズスペースで子どもを遊ばせることがありますよね。また、のんびりとした午後のひとときなどに、買い物をしたりお茶をしたりするママもいるのではないでしょうか? 何気ない仕草や、普通の日常を……誰かに盗撮されているかもしれない。そんな心配を投稿者のママは、しているようです。

『盗撮男が隠しカメラでママたちの、フードコートやキッズスペースで休んでいる姿や、ママの履いている靴、サンダル等を中心に足元、下半身を盗撮しているらしいよ。Twitterでガチに見た。実際、気にしないですか?』

投稿者のママは、SNSなどに投稿された写真を見て驚きBBSに投稿したようです。それを読んだママたちの中には、自分で盗撮写真を探し出して、やはり驚きのコメントを書き込んでくれた人もいました。気味悪く思ったママ、また盗撮する瞬間を見たママもいました。

スマホ盗撮されたかも!?怪しい体験をしたママたち

一昔前は、撮影をするとなるとカメラを構えましたが、今はスマホで画面を見るフリをしながら撮影ができてしまいます。少し離れたところからだと、スマホ使用者がアプリを使っているのか、ビデオ撮影をしているのかがよくわかりません。
もしかしたら自分も撮影されていたのかもしれない、と感じたママもいました。

『平日の昼間に、全然人のいない大手スーパーの文具コーナーでのんびり見ていたら、男の人が携帯を向けてきていて。横目で気づいたのだけれど、向こうは画面見たまま。試しにいろいろ動いたけれどついてきて気持ち悪かった。若い頃の話ですが(笑)』

『電車に乗っているときに、スマホで撮られていそうって思うことあるけれど、気のせいか? 突き止められないじゃん』

『電車に乗ろうとしたら、延々と後をつけられて電車の中で写真撮られたことある……怖かった』

『スーパーでミニスカの中をサッとスマホで撮っているオッサンをみたことある。ミニスカの女性をスーパーの外からつけていたのかなぁ。ささっと撮ってすぐ出ていった』

『公園で抱っこ紐をしているパパが、遊んでいる兄弟の子どもを撮っているのかな、と思っていたら常にスマホをかざしていて。30代くらいのママが砂場でしゃがんで、ズボンから見えていた背中を撮っていたのを見たときはゾッとした』

ママ自身が撮られたと感じたり、他のママを盗撮しているところを見かけたり、「盗撮」を経験したママたち。「怖かった」「不快だった」とイヤな気分にさせられたそうです。

私は狙われないと思っているママ。油断しないほうがいいかも?

自分には魅力がないから、盗撮には関係ないと思っているママもいるようですが、油断は禁物です。自分で魅力がないと思っているだけで、他の人からしたら、とても魅力的に見えるのかもしれないのですから。

『美人か可愛い人が狙われるのかな……どうやら私は狙われないなぁ』

『脚、綺麗じゃないから安心してフードコート行けるわ』

『デブだし、いつもガウチョだからたぶん大丈夫です(笑)。撮られていても気にしない(笑)』

『そんなに美人とか選ばないんだね……足も普通の人ばかり。足首から下だけでも盗撮されているし……理解不能』

ママたちからはこんなコメントが寄せられましたが、相手の魅力をどこで感じるかは人によって違いますよね。例えば素敵な手をしているからとか、涼やかな目をしているからとか、はたまたイケメンの顔に魅力を感じたり優しさに魅力を感じたり、人には好みがあります。

盗撮犯が体のどこに魅力を感じているのか他の人にはわからないのです。体の一部かもしれません。

女性盗撮犯の可能性も考えておきたい

男性だけでなく、盗撮したいという衝動がある女性もいるかもしれませんね。

『女の人がやっているパターンもありそう』

盗撮は、都道府県の「迷惑防止条例」によって取り締まられます。警視庁の公式サイトによると、盗撮の定義とは、

『盗撮とは、正当な理由なく、人を著しく羞恥させ、又は人に不安を覚えさせるような行為であって、人の通常衣服で隠されている下着又は身体を、写真機その他の機器を用いて撮影し、又は撮影する目的で写真機その他の機器を差し向け、若しくは設置することです。(引用:警視庁「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(略称「迷惑防止条例」)の一部を改正する条例が施行されました。」)』

とのことです。
今の日本で頭からつま先まで隠して日常を送ることは難しく、「見せたくないのなら隠せばいい」という加害者側の理屈は通りません。もし、不自然にスマホを向けられているようであれば、写らないところにスッと移動してはどうでしょう。冷静になって、自分の身を守ることを考えることが大切です。また何か心配なことが起こったら、警察に相談してもいいかもしれません。
盗撮犯のことばかり気にしてはいられませんが、世の中には「盗撮」する人もいることを、知っておくといいのかもしれませんね。

文・編集部

関連記事

女の子が性被害に遭わないために、ママが子どもに伝えられることは?
女の子のママは、ニュースなどで性犯罪の報道を目にするたびに不安になるのではないでしょうか。我が子を守るためにできること、それこそが性教育の要ともなってくるかもしれません。 女の子が性被害にあわないた...
男の子も性被害は起こる!公衆トイレやお風呂・プールなどで起こる危険性って?
普段の買い物で使うスーパーや週末に行くショッピングモール、温泉や銭湯など、至るところに子どもたちを狙う性犯罪者が潜んでいます。 性犯罪と聞くと女の子ばかりだと思われがちですが、現代では男の子でも多く...
撮った写真が全部消えた!?SNSへの投稿で居場所特定!?スマホの写真で気をつけたいこと
スマホで写真を撮っていると、気づけば容量がいっぱいに……! 大事な写真は安全で無くなる心配のない場所に保管したいですよね。そうはいってもIT機器やサービスは難しく、何が保存に適しているのか分か...
参考トピ (by ママスタジアム
イオンのフードコートよく行く方。盗撮気をつけてね~