いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

宿題に4時間もかかる発達障害グレーゾーンの我が子。ママが子どものためにできることは

pixta_31976925_M
子どもが学校の宿題を終わらせるのに、どのくらいの時間がかかっていますか? 家に帰ってきてから宿題をするとしても、夕ごはんの前には終わっている子どももいるかもしれませんね。ただ子どもに障害があった場合には、宿題が終わるまでに何時間もかってしまうこともあるようです。ママスタBBSにも子どもの宿題について投稿がありました。

『小4、発達障害グレー(発達障害の傾向はあるけれど、診断基準を全て満たしていない状態)。担任の先生の方針で、クラスの子と同じ内容の宿題で内容を減らすなど加減しながら(宿題から7割くらい少ない量)付き添って宿題をしていますが、毎日4時間以上かかり骨が折れます。隣に付いていても気が散り、一問解いてはぼーとし、漢字は一画書く度に歩き回る始末で、注意したり叱れば心が折れてしまい、中断して戻って来るまですごく時間がかかります。宿題が終わるまで夕飯が食べられないルールで、4時間くらいまで短くなったのですが、以前はもっとかかっていました。どうしたら気が散らないで集中できるようになるのでしょうか?』

投稿者のママの子どもは発達障害の傾向が見られるものの、発達障害と診断されてはいないようですね。でも宿題が終わるまでに4時間もかかってしまうとのこと。これに対して他のママたちはどうアドバイスをしてくれたのでしょうか。

宿題の量を減らしてもらう

『宿題の量が多すぎるんじゃないかな? うちの子は発達障害で、小学生のときは1時間くらいで終わる量を出してもらっていたよ。足りなければ本屋で買った問題集をやって提出していた』

『宿題の量をさらに減らすしかないんじゃない?』

すでに宿題の量は減らしてもらっているようですが、それでも投稿者さんの子どもにとっては多いのでしょう。宿題の量を減らしてもらい、子どもにとって適切な問題数になれば、終わるまでの時間も減ってくるかもしれませんね。

時間を決めて短時間で集中させる

『1時間したらもう切り上げるとか。ダラダラやっても何も身に付かない』

『時間は短時間集中にしている。ごはんは決まった時間にしているよ。だからごはんまでに1つ頑張ってとかにしている』

『うちのADHDの息子は、タイマー3分か5分にセットして細かく区切ってやっているよ』

『時間決めてやれるところまででいいんじゃない? 最初は30分くらいにして少しずつ伸ばしていくんじゃだめ?』

タイマーを使って細かく時間を決めたり、夕ごはんまに1問解くなど、ゴールを決めて集中させる方法もあるようです。時間に区切りがあることで、ダラダラと宿題をするのを防げるかもしれませんね。

支援級の希望を出すときのポイント

『教育委員会に行き支援級入れて欲しいとお願いしないと、いつか学校でパニック起こすよ』

投稿者さんの子どもの様子から、他のママたちは支援級に入れた方がいいのでは? と考えているようです。そうすれば宿題の内容や量も加減されて子どもにあった学習ができるかもしれません。これに対して以下は投稿者さんのコメントです。

『支援級は4年になる時に希望しましたが該当しないとかで行けませんでした』

子どもが小学校4年生になるときに、支援学級に入れてもらえるように希望を出したそうです。でも基準を満たしていなかったため、支援学級には入れなかったとのこと。このことに関して、他のママからアドバイスが寄せられました。

『これは私の通院している専門医さんのアドバイスなんだけど、行政には嘘はつけないけど、とにかく困っていることを強く主張すべき。また言い方も「◯◯できますか?」の質問に対して「少し手伝えばできます」ではなく「手伝わなければできない」という感じに言った方がいいと。行政だと書類上でしか判断しない場合もあるから、 言い方ひとつで印象がかわるからねといつもおっしゃっています』

『発達検査はいろんな病院でしています。診断が出れば受けられる支援が格段に増えます。再検査を勧めます』

支援級の希望を出すときに嘘はいけませんが、言い方を変えるだけで印象も違うよ、というママたちからのアドバイスがありました。検査結果を提出する場合でも1つの病院ではなく、複数の病院で検査をしてもらうと、結果が変わってくるかもしれません。

子どもの将来のためにママができることとは

投稿者のママの子どもは発達障害のグレーゾーンで、支援級には入っていないため宿題の量が多く、なかなか集中ができないとのことでした。宿題ついては先生に相談をして量を減らしてもらったり、時間で区切って集中させるなどママからのアドバイスがありましたね。

これからは宿題の量以外にどうやったら集中して宿題をやれるのかを先生とママが一緒に考えたうえで、家庭でも訓練していくことが必要かもしれません。投稿者のママはまず、病院の診断などを踏まえて子どもの発達障害グレーゾーンがどのような状態なのかを、詳しく先生に話すことが求められるのではないでしょうか。一問解いてはぼーっとする、漢字を一画書いては歩き回るといった家庭での状況を先生と共有したうえで、宿題の量などについて話し合う必要がありそうです。ママにとっては時間がかかり負担になるかもしれませんが、子どもの将来を考えて先生と勉強や宿題のやり方を模索していってくださいね。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

我が子の発達障害にママ友が無神経な発言をする……。イライラを切り替える方法は?
本人に悪気はないと分かっている言葉でも、傷ついたりイラっとしてしまうことがありますよね。みなさんはどうやってそんなイライラを乗り越えているのでしょうか? ある投稿者は長年の友達で現在はママ友の...
グレーゾーンの我が子の「発達障害の検査」をためらうママ。診断されたら将来どんな不安があるの?
我が子が健診で発達障害の「グレーゾーン」だと診断された投稿者。その後、発達が追い付いてきたように感じられたので、発達障害の検査を受けるか悩んでいるそうです。「今後、子どもが生きていくうえで、そ...
「ママ友の子どもが発達障害グレーゾーン、でも健常児にしか見えない」ひいきと感じるママに当事者からの意見は?
社会に出るといろいろな人がいるように、子どもにもいろいろな性格の子がいます。今回は、発達障害のグレーゾーンと診断されている知り合いの子が、「健常児にしか見えない……」と思っているママさんが思いを吐...
参考トピ (by ママスタジアム
宿題に4時間以上かかります。