いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

食費に医療費、大きくなるお腹に合わせた洋服……。妊娠中、何にお金がかかりましたか?節約の方法も伝授

pixta_21644753_M

「妊娠をするといろいろとお金がかかるんだろうな……」。なんとなく予想はしていたことかもしれませんが、実際に妊娠をすると想像以上にいろいろなことで出費がかさむものです。ママスタコミュニティにも妊娠を経験したママたちへの質問が寄せられていました。

『妊娠中にお金がかかったことって何でしょうか? 教えていただけると助かります』

この質問への先輩ママたちからの回答をまとめてみました。

つわりの時期は食費がかかる!

つわりの時期は食事作りが辛いので買って済ませることが増えたり、「これが食べたい!」という妊婦特有のピンポイント食欲があったりするので、食費が意外とかさむようです。

『つわりがしんどくて、自炊ができなかった分、節約ができなかったこと』

『食費かなぁ。自炊できなくて、外食やお惣菜にいつもよりお金を使っていた』

『旬のフルーツしか食べれなくて、食費が爆上がり』

『地味に毎日コンビニで買う、パンやお菓子かな』

『葉酸』

妊娠期を無事に過ごす為には必要なお金

お腹の赤ちゃんが元気に育つためには必要な出費ですが、家計簿をつけているとその金額に驚くことも。

『真夏に臨月だったので産院まで往復タクシー』

『ウテメリンの薬代』

『切迫で入院したときの、入院費』

『起き上がれないほどの腰痛と逆子のお灸で通ってた整骨院代』

『切迫早産の入院費が1番かかった』

変わっていく体型に合わせた洋服のために

どんどん大きくなっていくお腹。これまで着ていた服が入らなくなったり、マタニティ用の下着やパジャマを買ったりと、ここでもいろいろとお金がかかります。

『ヒールしか持っていなかったからスニーカーとぺたんこの靴もいくつか買った』

『マタニティウエア。妊娠前はウエストが55cmだったから、とても兼用できなかった』

『腰と股関節が痛くて楽になるグッズを結構買った』

『光熱費。仕事辞めて家でのんびり過ごしてたらエアコンでの電気代、トイレ行きまくりで水道代、地味に上がった』

『マタニティー用の下着が結構かかった』

ママたちから寄せられたコメントを見るだけでも、出産までの間にいろいろなことにお金がかかることがわかります。つわりの時期の食費や、通院等にかかる費用はなかなか節約が難しいかもしれませんが、マタニティウェアなどは、限られた期間だけ使うものなのでフリマアプリなどを利用して、お財布に優しく購入するといいですね。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

関連記事

お金がないのに2人目が欲しいという旦那……。「先立つものがなければ2人目は難しい」ことを旦那さんに理解してもらうには
子どもを育てることには思った以上にお金がかかりますよね。小さい頃はオムツ代やミルク代、洋服代など……。大きくなるにつれて学費の心配もしなければなりません。ある投稿者も、1人目で貯蓄がどんどんと...
待望の3人目を妊娠、でも家計が不安……ママたちからの的確なアドバイスや温かいエール
子どもはたくさん授かりたいけれど、経済的な面が不安……というご家庭は少なくないのではないでしょうか。子どもが多ければ多いほど必要なお金は増えるので、経済面をしっかりと検討してから授かるお子さんの人...
わかってはいても「忙しいしお金もかかる」。「乳がん検診」ママたちの意識調査
10月1日は「乳がん検診の日」。先日53歳の若さで亡くなったさくらももこさんの報道などを通じ、これまで以上に乳がん検診の大切さを実感した人もいますよね。 先ごろ発表されたあるアンケート調査の...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
妊娠中にお金がかかったもの