いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

”おばさん”になってから「好きになったこと」・「苦手になったこと」アレコレ

”おばさん”になってから、「好きになったこと」・「苦手になったこと」アレコレ。
若かりし頃は、たとえば恋愛やファッションに心ときめかせていた私たち。でも、”おばさん”と呼ばれる年代になると、若い頃には想像もつかなかったものに興味が湧いたり、反対に急速に興味が失せたり……。歳をとることで、知らない自分が現れるのって、何だか興味深いですね(笑)。この件に関してBBSには、大人の女性らしいコメントから、「下世話なおばちゃん」のイメージが漂うコメントまで、いろいろな”おばさん”の姿が集まっています。今回はママたちが歳を重ねて「好きになったこと」を中心に、「苦手になったこと」も含めた二本立てでお送りします。ぜひご覧くださいませ。

歳を重ねて「好きになったこと」編

「家事」にときめくママたち

毎日家事にいそしむママたち。まずは、以前は「かったるい」と思っていた家事に、楽しさを見出だしたというママの声をご紹介。

『料理と掃除。やっと楽しさが分かってきた』

『食器。「昔は何でもいいじゃん」と思っていたけれど、最近はこだわりたくて、少しずつ買い揃えている』

『ガーデニング。土いじりをしていると無心になれる』

「自然・歴史」に心動かすママたち

歳を重ね成熟してきて、人工物ではなく、自然や人々が積み重ねてきた歴史に感動を覚える……この気持ち、お分かりになるママは多いのではないでしょうか?

『登山したり、大自然の中を散策したりすること。若い頃と違って、街に出かけても面白くない』

『山! 昔は海だったけどさ(笑)』

『「世界の絶景100選」を見ずには死ねないと思っている』

『私は世界のいろいろな歴史を調べて、こっそりと賢くなってます』

とにかく「健康一筋」のママたち

切ないけれど、歳をとれば、身体にガタがくるのは自然の摂理ですね。だからこそ、みずからの末長い健康を願うママは多くて……。

『健康一択!』

『血液型より、血圧』

『芸能人の”熱愛”報道より、”闘病”報道に興味をひかれる』

『私はヨガに通ってる。スッキリするよ!』

若い男子・エンタメ系に目覚めるママたち

いくつになっても、異性を意識する女性として人生を楽しみたい! という声が聞こえてきそうなママの声も登場しました。

『若い男。年下男子』

『数年前いきなり嵐にハマった。もともとは全然アイドルに興味なくて、中学の頃もプリンスとかマドンナが好きだったのに……(笑)』

『ストーリーが行き着く先が読めてしまうのに、韓流ドラマばかり見ている』

”下世話方面”に興味津々のママたち

こちらは、「好きになった」というより、「興味が出てきてしまった」という表現の方がしっくりくるかもしれません……(笑)。とても本人に尋ねられない、よそ様の内情に耳をそばだてるママたちの姿が明らかに!

『よその旦那の職業に興味あり(汗)。ついでに役職も。ついでに学歴と年収も!』

『友人とご近所さんの経済状況』

『人の顔にシミがあるかどうか。ついつい見てしまう』

『ゲイカップルの日常(笑)』

『私もTwitterで、日本のゲイカップルをフォローしてるよ。何だか微笑ましくて』

多岐にわたる、ママたちの「歳をとってから興味が湧いたこと」ラインナップ、あなたにもあてはまるものはありましたか?

歳をとって「苦手になったこと」編

一方で歳をとると、派手なこと・新しいものに抵抗を感じたり、自分に合わないものを切り捨てたくなったりするもの。最後のご紹介は、”おばさん”になって「苦手になったこと」あるある、怒涛の10連発をご覧ください!

『人との関わり。パーソナルスペースにぐいぐい入ってくる人が無理』

『旦那との時間。今は苦痛でしかない』

『長時間のおしゃべり。ママさんたちの、中身のない会話は仕事よりも疲れる』

『人の恋愛話を聞くこと。昔は「グータン」とか大好きだったのに、すっかり興味が失せた』

『考えること。脳が退化してきている……(汗)』

『異様に声の高い、服屋の店員』

『うるさすぎるテレビ番組。NHKを見ると、ホッとする自分がいる』

『ブラジャー 。締め付けられるような、ピッタリしたものが苦手になった』

『私は、ケータイの”機種変”が苦手になったよ』

『夏……昔は「楽しい!」だったのに、最近はただ暑くてシンドイだけ』

「苦手になったもの」アレコレ、思わず強くうなずいてしまったママもきっと多いことでしょう!(筆者もそのひとりです。笑)

良くも悪くも、年齢は私たちにさまざまな変化を及ぼします。それらを楽しみながら、うまく自分の歳と付き合っていけたら素敵ですね。
歳を重ねたことで、あなたの心におとずれた変化は何ですか?

文・福本 福子 編集・山内ウェンディ

関連記事

「ああ、年を取ってしまったな……」ママたちが年齢を感じる瞬間とは
人間誰しも年を取っていきます。この運命には逆らえません。ただし、同じ年齢でも肌がきれいな人もいれば、髪につやがあり美しく輝いて見える人もいるでしょう。お金と時間と労力をかければ年齢を経ても見た...
若い頃の自分に伝えたい!”おばさん”になったからこそ分かったことは?
先輩や親が言うアドバイスを、鬱陶しいと感じることはありませんか? 相手は親切に言っているのですが、聞き流してしまった経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。 先日「年を取ったから、わかるようにな...
産後は体調どう?出産を経た身体の異変と体調不良の乗り越え方 #産後カルタ
妊娠中はトラブルなく過ごし、毎日アクティブに動けていた、というママもいるでしょう。産後の子育てへのイメージも明るいものだったかもしれません。しかし人間をひとりこの世に生み出す出産は、ママの身体...
参考トピ (by ママスタジアム
ばばあになってから興味が出てきたこと
年を取ってきてだんだん苦手になってきたモノや事