いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

早朝のお弁当作りから夜遅くの送迎まで。高校生ママたちの忙しすぎる日常

pixta_13750174_M (1)

小さい子を持つママのなかには、子どもが高校生にもなるとあれこれ世話を焼かずに済み、手が離れて楽になると思っている人もいるのでは? しかしママスタBBSに寄せられたコメントによると、小さい頃の子育てとはまた別の辛さが出てくるようです。

『子どもが高校生になって、5時起きでのお弁当作り。子どもが夜遅くなるときは送迎して、日中は働いてたりもするし……。体力限界だったりしないですか?』

高校生のママは早起きしてお弁当を作り、日中は仕事に出かけ、暗くなると子どもの送り迎えをして……。朝早くから夜遅くまで休む暇もなく動いているようです。投稿者のママは年齢を重ねるにつれ、子どもを産んだ十数年前とは違って体力が持たなくなっているとも感じるそう。体力の限界だとつぶやくコメントに対し、高校生の子を持つママたちから多くの共感が寄せられています。

体力の限界!?高校生ママたちの生活とは

『めちゃくちゃきついよ。子どもが朝の課外活動がある時は4時半起き。私はフルタイム勤務。遅番なら二度寝できるけど、早番の時は意識もうろう。本当に体力も気力もないなって実感させられる』

『私も日曜日以外は仕事があるし 、4時過ぎには起きる。睡眠時間が4時間くらい。痩せてやつれたよ』

『子どもたち4人のお弁当作り。ひとりは社会人1年生なんですが、通勤時間がかかるために子どもは5時半、私は5時起きです。私は朝から昼過ぎと、夕方から夜まで仕事しているので 正直ちょっとしんどいかな……』

『めちゃくちゃきつい。仕事中立ったまま寝そうになる。帰ったらご飯も食べず何もせずさっさと寝たいけど、絶対そんなことできないもんね。何とか全て終えて布団に横になったら秒で寝てる(笑)。そしてまた朝が来て同じことの繰り返し……。土日2日間休まないと回復できない』

『末っ子が高校生で4時半起きです。仕事は9時~18時で残業あり。若い頃は子どもが小さいからと時短勤務だったけど、子どもが大きくなってからフルタイムで働くのも体力の限界感じてる』

トピックには、きつい、しんどい、やつれたなどと体力的な辛さを感じるママたちからの声が届いています。子どもが高校生になるとお弁当が必要になることも多く、ママたちは毎朝早起きして準備するよう。また専業主婦やパート勤務だったママたちも、子どもが大きくなったからとフルタイムの仕事を始めていたりする頃だそうです。意識がもうろうとしてしまう、立ったまま寝そうになるなどと、高校生ママたちは大変のようですね。

大変なのは朝早く夜遅い生活リズムが原因

どうして子どもが高校生になるとママはこんなに辛いのでしょう? 朝早く夜遅い子どもの生活リズムにつきあわなければならないのが原因だと教えてくれた人もいました。睡眠時間が確保できずに疲れをためて、ママはクタクタになってしまうようです。

『うちは子どもが大きくなってからの方が大変だった。朝早くて帰りが遅いから親も休む暇がないし睡眠不足。送り迎えで何往復もするし。家族全員が生活リズムがバラバラなので』

『朝練で5時半に家を出る子のお弁当作り、塾に22時過ぎに迎えにいく、こんな毎日でクタクタです』

『子どもが高校生、土日も部活で弁当作りに休みなし。仕事してたらめちゃしんどいと思う。仕事しなきゃいけないけど体が疲れやすくて重い腰が上がらない』

子どもが部活動をしているといっそう大変だという声も挙がっています。早朝練習の準備や遠征の送り迎えがあると、ママの仕事が増えてしまいますね。あまりの忙しさにまるでママ自身が部活に入ったような気分だと嘆く人もいました。

『部活で遠征のときは家を5時に出るから、4時前からお弁当と朝食作り。帰りは20時かなー。明日から仕事行きたくないわ。ゆっくり寝たい!』

『もう限界だよ。私が部活をしてる気分になる。30キロ離れてる学校に通ってるから現地集合の時は送って往復2時間、迎えで往復2時間。解散時間が22時だったら家に着くの23時過ぎでクタクタ~』

『部活の朝練で始発くらいの電車で行ってたから朝3時半くらいから弁当と、朝練後に食べるおにぎりとか作ってました。自分の支度して仕事もだし。で、夜は部活遅くて夕飯、汗臭い洗濯をしなきゃで帰宅待ち。もう、自分の体力なさすぎて情けなくて』

『うちは高2の息子、高1の娘がいますが、二人とも強豪校に入ったので、そりゃもう大変です。朝練も午後練もほとんど休み無し。朝4時に起きて、旦那と子ども達の弁当を作り5時に娘を駅まで送ってます。もちろん土日なんて関係ないです。仕事もフルタイム週5で働いてるから、朝4時~23時まで休みなく動いてる感じ』

体力的に辛いママたちはどうやって乗り切っている?

どんなに疲れていても、子どもの高校生活をサポートするためお弁当作りや送迎を頑張っているママたち。しかし無理がたたって倒れてしまっては困りますよね。体力の限界ギリギリだという人はどのように毎日を乗り切っているのでしょうか?

睡眠時間を確保する

『3時半起きです。家が駅近だから送迎はないけどかなりキツイ。私は帰宅したら1.5時間ほど仮眠取ってます』

『朝型の生活にかえたよ。5時30分から仕事。それまでにお弁当、朝食作り。お昼過ぎに買い物して帰ってきて、家事してその後少し寝てる』

『無理無理。昼寝がっつりしないともたない。私の場合は仕事辞めなきゃ無理だった』

『仕事を変えて9時半から14時の短時間パートにした。帰宅後、体がしんどいときは横になって昼寝してる。そうじゃないとやっていけない』

『朝早いから、夜は誰よりも早く寝てしまう。「かーさん先寝るよ。おやすみ」って。じゃないと体もたない』

早朝から深夜まで高校生の生活リズムに合わせて動いているママは、夜に充分な睡眠時間を確保できないかもしれません。その代わりに日中のすきま時間で仮眠を取るようにしたという声がありました。少しでも横になることができたら、疲れた身体が回復するかもしれませんね。

身体を鍛える

『体力つけるために、運動系の習い事はじめた。以前より体が楽だよ。送迎も雨の日はしてるし、子どもが帰宅するまで起きてるけど』

『キツいよねー。フルタイムだから朝のうちに夕飯準備までするし、仕事前にすでに疲労困ぱい(笑)。土日は部活の送迎に、溜まった家事で休めないし。それでも週3日ランニングを始めたよ』

『私はママさんバレーで体力維持してる』

若い頃に比べて体力のおとろえを感じているママのなかには、健康を維持するために身体を鍛えているという人も。運動系の習い事やママさんバレーなど、楽しみながら体力をつける工夫をするのは良いアイデアです。

子どもに協力してもらう

『子どもたちもお皿洗いや洗濯(セットするまでですが)をしてくれたり、協力してくれるようになったので頑張れそうです』

『お弁当はたまにコンビニで買ってもらったりして、ほどよく手を抜いてる』

『お弁当は手抜きの日もあるし、学食で食べてもらう日も』

『朝ご飯は必ず白米とおかずを前夜のうちに用意。各自が冷蔵庫から出してチンして食べる。昼はお弁当作ることはせずにパンを持たせてる。息子は運動部だけどマネージャーが塩むすびを握ってくれるらしくてよく食べてる。助かります』

毎日疲れ切ってしまうので、子どもにも家事を手伝ってもらっているというコメントがありました。なにも家族のなかでママだけが大変さを感じることはないでしょう。たまにはお弁当を作らない日があってもいいかもしれません。無理なく毎日頑張るためには、ほどよく手を抜くのもコツだそうです。

高校生ママの忙しさは期間限定。無理せず乗り切って

高校生の子どもはだんだんと自立に向かい、ママにとっては長かった子育てに終わりが見えてくる時期かもしれません。体力ギリギリの生活もわずか3年間のことだからと、自らを奮い立たせるようなコメントもありました。

『キツいですが高校卒業まであと少し、大学生になればバイトしたり自分で車運転したりするから楽になると思う』

体力の限界を感じるママは、毎日クタクタになりながら早朝からのお弁当作りや夜遅くの送迎を頑張っていることでしょう。しかし高校生のママでいるのは期間限定のこと。卒業してしまえば生活リズムがまた変わり、一気に楽になることもあるかもしれません。どうぞ無理せず自分のペースで休憩を取りながら、忙しい日々を乗り切って下さいね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

高校生の息子の友達3人が我が家に……料理下手なのに何作ろう?子どもが喜ぶ簡単おもてなしおかず・料理は?
料理があまり得意ではないママにとって、お客さまを料理でおもてなしすることはかなりプレッシャーがかかることですよね。ママ同士のおもてなしの機会は自分で回避することができても、子どもが友だちを家に連れ...
家族の食事時間がバラバラで家事の要領が悪い……。子どもが大きくなったからこそできる解決策とは
何をするにも子どもと一緒だった日々は遠い昔。子どもが大きくなったり旦那さんや自分の勤務状況が変化したりして、家族の食事時間がバラバラになることもあるのではないでしょうか。 悩めるママから...
74%の高校生が「自分はダメな人間」と思っている!母親の「満点主義」が子どもの自己肯定感を下げる理由【衆議院議員・下村博文】
「国語の成績はよかったけど、英語と算数のテストの成績がいまいちね。次は、英語と算数をもっとがんばりなさい」。ついつい子どもにいってしまいがちなこの言葉。実は子どもの自己肯定感を下げることにつながる...
参考トピ (by ママスタジアム
40代で5時起き弁当とか