いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

娘の初潮にあわてたくない!ママがキャッチすべき予兆とは

pixta_44623122_M

女の子を持つママなら「いつかはくる」と感じているのが娘の初潮ではないでしょうか? 小学校中学年くらいにもなれば、「いつくるんだろう?」「準備は必要かな?」と、ドキドキすることもあるかもしれません。ママスタコミュニティにあがったのも、そんなママからのお悩みでした。娘さんは小学4年生で、学校ではまだ生理についての授業は行われていないようです。

「胸がふくらんできた」「おりものがある」感じた娘からのサイン

生理についての話はデリケートなので、話し出すことにためらいを感じるママもいそうです。授業があったあとなら「学校で教えてもらったと思うんだけど……」と切り出しやすくもなりそうですが、初潮を迎える年齢には個人差があるでしょう。授業をのんびり待っていられないような家庭だって、ありますよね。

『小学4年生の娘がいるのですが最近「お腹が痛い」ということが多く、そろそろ生理になるのかなと気になりました。本人は”キラキラ女子”みたいな女子小学生向けの本を読んだようで、生理のなんたるかは知っています。とはいえまだサニタリー関係の用意はしていません。早い子は、早いよね。身長体重はまったくの、ふつう。胸もふくらんできて、胸部分の布が二重になったふわふわキャミにしたばかりです』

この年ごろの娘を持つママたちのあいだでは「体重が40kgになったら」「身長は150cmくらい」などの噂がまことしやかに流れるようです。すでに娘さんが初潮を迎えたママたちからは、「こんな予兆があった」という体験談が寄せられました。

初潮の予兆?ママたちの体験談

『長女は小学5年生の夏休みにきたけど、今小学6年生の次女はまだ。長女に生理がくる前は、胸やおしりまわりに肉がついてきたし、下着がおりもので汚れるようになったから用意できた』

『うちの娘は、小学5年生の冬でした。小さいころから身長は高いほう。たしか初潮当時は150cmくらいあって、体重40kg。体重40kgくらいが目安になるみたいですよ。私自身は中1春。当時身長150cm弱で36kgでした』

『上の娘は小学6年生のときで、145cm38kgくらいだったかな? 下の娘は小学5年生ですでに同じくらいの体型だけど、まだきていない。上の娘のときは生理がくる1年くらい前からおりもので下着が汚れてた。下の娘はおりものはないから、まだこないかな。本人は4年生のときに学校で”女子だけの秘密の話”とやらを聞いて以来、ランドセルにナプキン入れているらしいけど』

『うちの子は赤ちゃんのころから成長がけっこう早くて、小学2年生で早くも胸がふくらみはじめた。「この子は絶対に、生理が早くくる!」と思って、3年生で生理用ショーツも準備していたよ。小2で二重キャミ、小3でスポーツブラ、小4でワイヤー入りのスポーツブラ。結局、4年生の冬にきた』

ママたちからは身体つきがふっくらしてきた、下着がおりもので汚れるようになった、胸がふくらんできたなどの実感があげられました。

突然のことにもあわてないよう、準備だけはしておいても

生理用ナプキンなどでもおなじみの「ユニ・チャーム」によれば、初潮を迎えるのはやはり小学校高学年、年齢でいえばだいたい10〜13歳のあいだになる人が多いようです。身長や体重はある程度の目安にはなるようですが、背が高くてもなかなかこない人もいるようなのでやはり個人差がありますね。また初潮の約1年前に出はじめるとされるのが、おりもの。おりもの専用シートを使うようにすれば、実際に生理がきたときにナプキンを使う練習にもなりそうです。

集まった声の中には、こんなママ自身の体験談もありました。

『私は小学4年生でなった。学校にいるときにいきなりきたから、びっくりした。母から話は聞いていたけど準備はまだしていなかったから、とりあえずティッシュを当てて帰宅したけど……。キュロットスカートを汚してしまった』

今でもしっかり覚えているのは、それだけ衝撃的な記憶だったということ。びっくりするのは仕方ないにしてもせめてそんなときにあわてないよう、「そろそろかな?」と感じはじめたら準備をしておくのがよさそうです。

『小学4年生くらいに学校で習うよね? 5年生に林間学校があるので、5年生になる前にあらためて話してランドセルにポーチを入れさせたよ。「はじめはびっくりするだろうけど、困ったら保健室に行けばだいじょうぶだから」って。それから持ち歩かせているけど、中学2年生になった今もまだだなぁ。上の娘が中2だったから、そろそろかなと思うけど』

『生理が来るまでは、ランドセルに一式入れておいたらいいよ。急にきたら保健室に行ってもいい。保健室にも、新しいサニタリーショーツが用意されてるよ(うちの学校はあった)。あとで新しいショーツを買って、それを保健室に返すシステム』

最初は「これって、血なのかな?」と思うくらいの、少量がショーツにつく場合が多いですよね。と、なれば昼用の薄い生理用ナプキンでも十分そう。かわいいポーチに入れて、ランドセルのポケット部分に忍ばせておくとよさそうです。お友達が困ってしまったときにも、助けてあげることができますね。

投稿主さんもアドバイスを受け、娘さんに準備をすることにしたそうです。

『みなさん、どうもありがとう。私自身のときはサニタリーショーツは親のお下がりだったし、あれこれ準備してもらった記憶がないから不安だったんだけど。この週末にでも、かわいいポーチを買いに行くことにしたよ。ランドセルにナプキンも入れるようにする。あと「学校でなにかあったら、保健室の先生に言うんだよ」というのと、「お友達で困っている子がいたら、助けてあげて」とも言っておきます』

子どもは動揺するかもしれないけれど、初潮は赤ちゃんを産むための身体の準備が整いつつある証拠でもあります。生理痛などが起こる子どももいるかもしれませんので、子どもが初潮を迎えた後は生理の前後の体調にも気を付けてあげてくださいね。

文・鈴木麻子 編集・しのむ

関連記事

もうすぐ初潮を迎えるかもしれない娘に伝えておくべき「生理」のこと。母としてできることとは
自分が初潮を迎えた日のことを覚えていますか? 筆者は、「生理」に関する知識が全くない中で初潮を迎えました。今まで感じたことのない腹痛を感じトイレに行くと下着が真っ赤になっていて、泣きながら母に...
初潮を迎えたらお赤飯を食べるのが当たり前!?ママたちが子どもの頃に抱いていた本音とは
小学校の高学年になる頃、学校によっては女の子を対象に「初潮」についての授業があるでしょう。女の子の体に起こる変化やナプキンの使い方などを教えてもらうのだとか。ママたちの中には初潮についてわが子...
中学生の娘の友人が「過多月経」……周りの人たちができるサポートとは
中学生の女の子は初潮を迎えてからまだ数年しか経っておらず、さまざまな問題を抱えていても解決する術を知らなかったり、対策法があることを知らずにそのままでいることも珍しくはありません。そのような場...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
女の子がいるお子さん、初潮はいつでしたか?用意とかはいつしましたか?