いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【ママと愉快な子どもたち】「まほうのて」の正体は #4コマ母道場

【第10話】絶妙なネーミング

小学校高学年の長男も言い間違えがある魔法の手をとってといわれたので何のことかと思ったら孫の手だった……かわいい
漫画・ユウコトリトリ

いつまでしてくれる?かわいい子どもの言い間違い

大人だと恥ずかしいけれど、子どもがすると断然かわいい「言い間違い」。かわいすぎて、あえて訂正したくなくなりますよね。

『からだ→かだら
ヘリコプター→ヒレコプター
コロッケ→ポロッケ
やわらかい→やらわかい
何度が訂正してみても、直らないのがまたかわいい!』

『3歳2ヶ月
ビックリした→ぶっくりした
とり→とっとり
つくえ→くつえ
あいことば→あいとこば
おまたせ→おたませ』

言葉を覚えたての幼少期もかわいいですが、小学生でも言い間違いは健在です。

『小学生の娘、水泳の準備しながら「ねぇ~ダッシュザードが欲しい!」って。頭が「?」だらけになった。ラッシュガードね』

『難しい言葉を覚え始め、口達者になってきた小2女子。でも「微妙」を「びにょう」って言う……それは少量の尿?笑』

小学生にもなってもまだまだかわいい! いつまで子どもの言い間違いで笑えるでしょうか?

ユウコトリトリの記事一覧ページ

ママスタセレクト編集部がお届けする4コマ漫画「母道場」、インスタグラムでもお気軽にフォローしてくださいね! インスタグラム「#4コマ母道場」をフォロー

関連記事

【ママと愉快な子どもたち】作る過程が大切 #4コマ母道場
【第9話】綿あめのピーク 漫画・ユウコトリトリ 子どもを魅了する綿あめ 子どもの頃、お祭りなどで綿あめを見るとほしくなりませんでしたか? あのキャラクターの袋でラッピングされた綿あめを羨...
【ママと愉快な子どもたち】ママの「やめて」は届かない #4コマ母道場
【第8話】火に油 漫画・ユウコトリトリ 人前ではやめて……と思う子どもたちの失言集 「お願いだから、外で大きな声で言わないで!」と子どもに思うことはありませんか? 子どもたちに大人気...
やっぱり可愛い♪癒される子どもの言い間違い
小さな子どもの舌足らずな言い間違い……思わず笑ってしまいますね。例えばブロッコリーがブッコロリー、モロッコリー、ボッコリーなどなど、一体どれだけバリエーションがあることやら。ママスタに寄せられた、...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供の言い間違い