いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

まさかこんなに保育園を休むとは!子どもが病気ラッシュで仕事に行けないママの焦り

第1子の娘は0歳8か月、第2子の息子は0歳3か月で保育園に入園しました。
保活激戦区のため、0歳児クラスでないと空きがなかったからです。ちょっと早いかな? と思いながらも、子どもたちは同世代の友達に囲まれるし、優しい先生たちに可愛がられるし、きっととっても楽しそう。これで安心! 心おきなく復帰できる!
そう思っていたのですが……どちらの子も、びっくりするくらい病気をして、入園後しばらくはまともに働けませんでした。入園後は病気をもらいやすい、と聞いていたけれど、まさかここまでとは……!


働きたい気持ちがピークに達しているのに、仕事に行けない。すごく焦りましたし、仕事関係の皆様には多大なるご迷惑をおかけしました。それでも子どもの病気はどうにもなりません。

そして私にとって大事だったのは、自分の中で、前向きに諦めること。「もう、子どもがいない頃と同じペースでは働けない。でもそれは仕方ない! そんな自分を肯定しよう! この子は自分にとっても、この社会にとっても、宝なんだから!」と、開き直りました。

子どもが熱を出して、保育園を休んでばかり、もうくじけそう……というママ。大丈夫ですよ、みんな一緒です。特に、保育園に預け始めた時と、感染症が流行り出す冬(特に12~1月)は、子どもの病気はもう、腹をくくるしかないみたいです。でも、今だけの辛抱です。子どもが大きくなれば、丈夫になって、あとはぐっと楽になる……! がんばりましょうね。

 

脚本・大島さくら イラスト・Ponko

関連記事

育児は言葉より行動。「ママあれじゃダメ」と偉そうに育児を語るだけの夫に嫌気がさしてきた
現在3人の子どもを育てる私の朝は、5時30分の起床からはじまります。 小学生、幼稚園児、未就園児を抱える我が家は、朝の時間もバラバラ。夫は7時過ぎに出勤するため、夫と幼稚園児のお弁当と全員分の朝...
入る幼稚園を間違えた?周りの素敵ママになじめない私に効いた旦那の一言
娘が幼稚園に入園しました。もちろん事前に見学会や体験入園、運動会やバザーなどに参加をし、園のカラーをしっかり見極め、娘に合ったところを選んだつもりでした。 しかし入園してから私が見たのは、キラキラし...
よくこぼす子どもにママの怒りがMAX!母から教わった「失敗を責めない」対処法とは?
しかし、こう何度も何度も繰り返されるといい加減頭にきてしまい、液体モノをこぼされた瞬間に最高潮まであがる私の怒りの沸点。 お小言を言いながらブツブツ雑巾と台拭きでお茶を片づける私。そ...