いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

平日はフルタイムの仕事、休日は家事をこなすだけ。なんのために頑張ってるのかわからなくなった


久々の仕事は、緊張もしたし覚えることもたくさん。しばらくバタバタと過ごしていました。


仕事で忙しくしていた間に、家事が溜まってしまっていて……。


「成績を上げたい」と言いつつ、昼過ぎまで寝て、ようやく起きてきてもパジャマのままでスマホをいじるだけの娘。昼間からお酒を飲んでダラダラしているだけの夫。

私がどれだけ忙しそうにしていても、2人が家事を手伝ってくれることも労わってくれることもありませんでした。

反抗期の娘に小言を言おうものなら、もちろん勉強なんてせず、ウザイの連発。夫にいたっては、私が家のゴミを纏めている最中、まだゴミ袋を付けてないゴミ箱にゴミを捨てにきて「なんで袋付けてないんだよ!」と怒りながら捨てていく始末。ゴミを捨てない優しさも、ゴミ袋を出してくれる気遣いもないのかと急にむなしくなってしまいました。


帰ったらまた、雨のなか重い荷物を家までひとりで運んで、ご飯の準備から片付けをして、そのあとは明日の準備もしなきゃいけない。

一方で、夫と娘は、私が用意したご飯を当たり前のように食べたら、部屋に散り散りになって、私がする家事なんて無関係に過ごす。

なんのために誰のためにいろいろとやってるのかわからなくなってしまいました。

このまま帰らないでどこか遠くに行けたらいいのにな。

 

※この漫画はママスタBBSに寄せられたエピソードを元にしています。

文、イラスト・Ponko

関連記事

ママ友なんて怖くてとんでもない!と思っていたら下の子の学年で全然違った話
ママ友というと、「トラブルに巻き込まれるからいらない……」なんて思っている人もいると思います。 たしかにママ友の間でトラブルが発生する可能性も否めないのですが、私の場合、両極端の経験をしました。...
仲良しママ友グループのいじめられ役だった私、思い切って”ポツンの道”を選んだら……
ママたちが集まっていると、一見「仲良しのグループなんだなぁ」と思ったりしますよね。もちろん本当に仲良しのママ友グループもあります。 しかし仲が良さそうなママ友グループに見えても、そうじゃないこと...
仲良くしていたママ友たちが態度豹変!原因はわかったけれど更なるモヤモヤが……
今までとても仲良くしていてお出かけなども一緒にしていたくらいだったのに……。 子どもがママ友さんたちに挨拶をしても、「怖い感じで今までと雰囲気が違う」と感じているようです。なんでだろうと思っ...