いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

通販サイトで洋服を買うときの注意点や見るべきポイントは?

pixta_46527981_M

最近は洋服が購入できるネット販売も普及していて、利用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、通販サイトだと試着ができないため、「着てみたら想像と違った」なんてこともあるはず。今回は通販サイトで洋服を買うときになるべく失敗しない方法をご紹介します。

洋服の通販で失敗した体験談

『「手に取っていたら買わない!」と思うしょぼいのもあるよね。何万円もするのにハァ?って、思ったことある』

『私なんかワキガ臭がする服が届いて、不良品として返したら不良品じゃない言われてまた返送されてきた』

『私も失敗してばかり。写真と色も形も見た目も全然違うんだよね。返品はなるべくしないように慎重にしているつもりだし、よっぽどでないと返品しない。我慢して家着にしている』

通販で購入した物が届いたら品質が悪く感じた、嫌な臭いがした、写真と色や形が違うなど、店頭で選んでいたらまず買わなかった商品が手元に届いたとコメントしている方がいました。通販ならではの悩みごとですね。

通販で購入したい!そんなときはどこを注意したらいい?

『車で40分かけても、大した洋服店がない。ど田舎だから通販で買うしかない』

しかし、さまざまな事情で洋服を通販で購入したい方はいるはずです。みなさんはどんなことに注意して通販で洋服を買っていますか? の声にママスタBBSではみなさんからアドバイスが寄せられているのでご紹介します。

レビューやモデルの着用感を見る

『意外と大丈夫なんだよなーそれが。レビューあるしね』

『モデルではなく一般体型の着画もあるし、想像しやすい。それと、決まった所の服を買うからあまりサイズに誤差がないのかも』

『試着して買わなきゃ駄目な人には向いていないかもね。最近はサイズ表示も細かく記載しているのが多いし、生地の感じも見られるからレビューも含め参考にして買っている。自分のサイズを知っていれば間違わないと思うよ』

他人が購入したレビューを参考にしている方が目立ちました。また、モデル体型の方の画像だと自分が着たときにあまり参考にならないため、なるべく一般体型のモデルを採用している通販を愛用しているという方もいるようです。最近の通販サイトは、洋服の生地の素材なども細かく見られるようなので、チェックしておきたいポイントになっています。

通販ではなく店頭での購入がおススメの人もいる

『痩せていたりスタイルいい人はいいんだよ。そこそこ着こなせるじゃん。
ポッチャリ体型の人が着画ブログ書いているの見たら、すっごい数のプチプラ服を通販で買っていて、でも全然体型に合っていないし、本人も「肉をひろっちゃっているな~」とか書いているの。ポッチャリだからこそ試着に試着を重ねて体の線が綺麗に出る服を買えばいいのに~っていつもモヤモヤする』

『チェスターコート買ったらさ、サイズは間違えてないのにやたら袖の短いものが届いて結局捨てた』

通販ではなく、店頭での購入の方が向いている方もいるようです。例えば体のラインをより綺麗に見せる洋服が欲しい方や、一般的な基準よりも手足が長かったりする方は、きちんと試着してフィット感を確かめてから購入した方が良いというアドバイスが寄せられました。通販サイトによっては返品交換無料、何度でも試着可能といったサービスが設けられている会社もあるので、より厳選して洋服を選びたい方はそういった会社を選ぶのもおススメですよ。

文・物江窓香 編集・木村亜希

関連記事

”ウエル活”でおむつなどの生活必需品を実質「3割引き」!お得に買い物できちゃうワケとやり方とは?
毎月の出費を少しでも減らしたいとママたちは毎日大変です。その中でなかなか減らすのが難しいのが「おむつ」や「日用品」などの「生活消耗品」です。しかし、ドラッグストアのサービスをうまく活用すること...
パートで時給1200円以上!?ママたちがリアルな「時給」を大公開
働くママにとって時給は大事! 少ない時間を有効に使って稼ぎたいものですよね。時給1200円以上というと、どんな仕事になるのでしょうか? 資格や学歴は必要なのでしょうか? そんな疑問に対して、多くの...
オムツやシャンプー、集合写真まで!?ママたちが間違えて買って後悔したもの
毎日の食材や日用品など、買い物をする機会も多いママたち。育児や家事、仕事とやるべきタスクが多いと、買い物をする際に時間をかけずにパッと見て購入を決めてしまい、後から「間違えたものを買ってしまった……」...
参考トピ (by ママスタジアム
通販で洋服を買うってリスク高すぎない?