いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「イヤイヤ期の後、楽になる時が来るから大丈夫」男3人を育てたおばあさんに励まされた話

2歳の息子・ちぃくんと初詣に行った時の話です。正月の混雑時に2歳児を連れて行くのは大変なので、時期をずらしたつもりでしたが……。

イヤイヤ期

まだ参拝客が並んでいて、参拝まで少し列に並ぶことに。しかし、ちぃくんはやはり大人しく待つことができず、すぐにしゃがみこんで大好きな小石いじりを始めてしまいました。

しかし並んでるからには列を乱すわけにはいかず、進むたびに抱っこで前に進んでましたが、その都度、遊びを中断されるのでちぃくんはどんどん不機嫌になっていきました。

イヤイヤ期

それほど長い列ではなかったけれど、やはり無謀だったかな? 参拝をやめようか……でもここまで来て引き返すのも……と葛藤していたら、後ろの老夫婦が「大丈夫だから気にしないで」とニコニコしながら声をかけてくれました。

イヤイヤ期

イヤイヤで騒いでしまってご迷惑をおかけしたなと申し訳ない気持ちばかりでしたが、「そんなイヤイヤも懐かしいものよ」と嬉しそうに息子を見てもらえてホッとしました。

いつか私もそうやって後輩のママさんを励ましてあげられるよう、ちぃくんのイヤイヤ期。乗り越えて行きたいと思いました。

文、イラスト・Ponko

関連記事

好きで‟おねえちゃん”になったんじゃない!#ママが知らない子どものキモチ
  脚本・渡辺多絵 イラスト・もっちもちふっわふわ...
仲間外れにされている女子を助けた息子。行動を起こしたきっかけになったものとは?
いろいろあって後から聞いた、中学生の息子の話です。 特に女子の間では浮いていたそうで、グループ活動になると一人だけ浮いてしまい半ば押し付けあい(?)のような形になっていたようです。それで...
人間関係の壁にぶつかった娘に勇気をくれた担任の先生の言葉
私にも身に覚えがありますが、小学校高学年くらいの時期、女子ならではの人間関係が難しくなってくる時期ですよね。 元々ポジティブ思考の娘は、嫌なことがあってもすぐに忘れたり、受け流し...