いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

臨月の妊婦の友人と外出をするのが心配……。押さえておきたい3つのポイントとは

pixta_44213826_M
妊婦の友人と会うときには、細心の注意を払いたいもの。特に、それが臨月の妊婦さんともなると余計に心配になるのではないでしょうか。今回ママスタBBSでお悩みを相談してくれた投稿者さんもそのひとりでした。臨月の友人に外でお茶をしようと提案をされて、どうするべきか迷っているとのことです。「みんなだったらどうする?」との投げかけに、ママスタBBSのママたちからはコメントが集まりました。

不安ならば断ってもいいのでは?ママたちの真意とは

『断りたいなら断っていいんじゃない? 相手のせいにはできないから、理由は適当に作ってさ』

『「あなたはよくても私が心配で楽しめないから」と、そのまま伝えて断ればいいと思う。「もし破水になったりしたらお店にも迷惑をかけるし」とね』

『臨月で産んだら気軽に会えないから誘われたんじゃない? または、臨月でも出かけたりしてるから、そんな感じで誘ったんじゃない? どうしても気になるのなら、「赤ちゃんが産まれたら、見に行くから~」って断れば?』

最初にご紹介したのは、投稿者さんが「何かあったら怖い、断りたい」という気持ちならば、無理をして行かなくてもいいのでは……と答えてくれたママたちの意見です。「心配で楽しめないと思うから」とストレートに伝えるのもよし、何かほかに理由を作ってしまうのもよし。相手を心配する気持ちがあるのならば、嘘も方便といったところではないでしょうか。ちょっとでも「怖いな、気になるな」と気にかかる部分があるのであれば、今回は様子を見るのも賢明な手段と言えるかもしれません。

投稿者さんの気持ちがわかる!共感するママたち

『あるある。私は妊婦側だったけど、友達が家に来てくれるって言ってたのに、直前に破水しちゃったよ』

『断るよ……。何かあって責任をとらされたら大変だし』

『嫌なら断った方がいいよ。そういう風に思っていると、実際にろくなことにならなかったりする。断れないなら、産婦人科のすぐ側で会ったらどう?』

「投稿者さんの気持ちがよくわかる!」と強く共感をしてくれたママたちもいました。特に注目をしたいのは、実際にご自身が臨月の妊婦さんだったときに、お友達と会う直前に破水して大変なことになった……と実体験を話してくれたママさんのコメントです。「予定日も遠いから大丈夫」「まだ兆しもないし生まれないだろう」と考えていても、臨月は何が起こるかわかりません。どうしても外せない用事でなければ、人と会ったり外出したりするのはなるべく避けた方がいいのかもしれませんね。

どうしても会うなら……。ママたちが考える対処法

最後にご紹介するのは、ママたちが提案してくれた対処法です。臨月の妊婦であるお友達とどうしても会う場合には、以下のような点に注意してみてはいかがでしょうか。

会う場所に配慮する

『「車で迎えにきて」とかは怖いから理由をつけて断る。現地集合なら行く、ということにしたら?』

『相手の家まで行くか、家の近くまで行く』

『私だったら友達の自宅近くとか、産院近くのカフェに行こうって言うかな』

まずは、お友達と会う場所に配慮してみましょう。お茶をしている途中で破水したり、陣痛がきても落ち着いて対処ができるように、相手の家で会う、またはお家の近くまで行くという方法がいいかもしれません。どうしてもお家や近所まで行くのが難しい場合には、病院の近くのカフェでお茶をするというのもひとつの手ですね。いずれにしても、もしものことが起こったときに冷静な対処ができるところで会うほうがいいでしょう。

もし、破水や陣痛が起こったら……

『産気づいたら病院まで送っていってあげたらいい』

『いざというときにはタクシーを呼んで一緒に病院まで行ってあげようって気がないなら断ろう』

どんなに配慮を重ねていても、破水や陣痛が起こってしまう可能性はあります。破水や陣痛が起こったときには、病院までタクシーで一緒に付き添ってあげたり、病院まで送ってあげたりする心づもりでいると、いざというときにも慌てないで済むかもしれません。

臨月の妊婦さんと会うときに押さえておきたい3つのポイントとは

臨月の妊婦さんは、予定日まで日があってもいつ何が起こるか誰にもわかりません。ママたちが提案してくれたポイントをまとめると、どうしても必要な外出でなければなるべく避けること、会う場合には場所に注意すること、そしてもし破水や陣痛が起こってしまったら冷静に対応できるように準備しておくこと、でした。準備の中にはタクシー会社の電話番号を控えておくことや会う予定の場所からかかりつけの産婦人科までの最短ルートを確認しておくことも含まれてくるでしょう。もし臨月の妊婦さんと会うときには、ぜひこの3つのポイントを念頭に置いてみてくださいね。

文・motte 編集・しのむ

関連記事

ママは臨月!小学3年生「どこにも行けない夏休み」の過ごし方
子どもにとっての「夏休み」は、とびきりのワクワクが詰まった時期。夏休みまっただ中の今、毎日を満喫している子もたくさんいることでしょう。ところが中には、期待とはまったく違う夏休みになってしまいそ...
臨月の過ごし方や外出の範囲は?運動や運転してもOK?【妊娠37週目】
妊娠37週を過ぎると、いつ陣痛が始まるのか、破水するのかが分からない状態ですよね。「外出したらいけない」なんて言われたことのあるママもいることでしょう。この記事では臨月の外出のポイント、便利グッズ、破水した場合の対応方法など正産期の妊婦に役立つ情報をお届けします。
”破水”ってどんな感じ?破水のタイミングや音についての「先輩ママの体験談」
出産予定日が近づいてくると、いつどこで破水するか予想がつかず、そわそわする妊娠さんは少なくないでしょう。2人目の赤ちゃんを妊娠中のママからママスタBBSへ問いかけがありました。 『破水ってどんな...
参考トピ (by ママスタジアム
臨月の妊婦友人から外でお茶しよーと言われたけど断りたい