いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

義実家は近距離・遠距離どちらにあるほうが大変? ママたちの体験談と本音は

pixta_18943172_M

年末やお盆などの長期休暇が近づくと、義実家をはじめとする親戚付き合いの機会も増えますね。気をつかう立場のママとしては、憂鬱な気持ちになることもあるはず。ところで、みなさんの義実家は近い場所にありますか? それとも遠い場所でしょうか? 家と義実家の距離によって付き合い方に影響があるのかどうか、そんな疑問がママスタBBSに寄せられました。

『義実家が遠いと、飛行機や新幹線での移動が大変で帰省にお金かかるし、何泊も泊まらないといけないのは大変ですが、義実家に年に数回行くだけでいいですよね。私の義実家は車で15分の距離にあるので、月に1回~2回は義両親に会います……。でも、お盆やお正月は日帰りでいいので楽です。義実家が近所か遠方かどっちが大変だろう? って思いました』

会う回数は少ないけれど会うための負担が大きくなりがちな遠距離の義実家と、会うための負担は少ないけれど会う回数は多くなりがちな近距離の義実家……いったいどちらの方が大変なのでしょうか?

【義実家が遠距離のママの体験談】帰らないからラクだよ!

『旦那が帰省大好きかどうかにもよると思う。うちは「今年どうするー? やめとくー?」で済むから、遠くて楽。それでも最初は私が気にして帰ってたけど』

『近所の方がしんどいと思う。うちの場合、義実家遠方で旦那の仕事も忙しいのは知ってるから、帰らなくても何とも言われない』

『近いと介護要員になりそうだし、遠くだと帰省が泊まりになるし。比べたら、遠い方がまだマシじゃない?』

遠距離のママたちからの体験談をみると、距離があるからこそ訪れるのは自分たちの方からなので、行くか行かないかは自分たちの都合で決めやすいことがメリットに感じられます。実際に移動して何泊も泊まるとなるとお金も時間も労力もかかりますが、行かないならばそれを全部カットできますものね! ただ遠方に義実家がある家庭がみんな今回の体験談のように帰省をやめることができるわけではないでしょうから、帰省にストレスを感じているママの存在も忘れてはいけないですね。

【義実家が近距離のママの体験談】実は意外とラクだし助かる!

『車で20分だけど子どもが大きいから正月くらいしか行かない』

『同市内で車で40分だけど盆正月しか行かない。GWは行ったり行かなかったり、旦那の気分次第』

『義実家は車で15分だけど、今年は3回しか行ってない。先週行ったけど、滞在時間10分もなかったー。いつも行っても2~3時間で帰るからまだ気が楽だー』

『義実家近くだけど、とても助かるよ。子どもの世話もしてくれるし、いろいろと感謝しかない』

『うちは同じ市内なんだけど、ひな祭りやこどもの日、クリスマス、誕生日、お祭りにお小遣い持ってくる。居なかったらポストに入れといてくれる。あと毎月お米もくれる。お菓子もしょっちゅう買って持ってきてくれるけどほぼ玄関前に置いてあるし、私がいても長居しないから楽』

近距離のメリットは、会おうと思えば会える距離だからからこそ、会う時間を短時間にできること! 食事や入浴、お泊まりといった生活習慣の違いでストレスが感じられる接点を省くことが可能なので、たとえ会う回数が多くてもしんどく感じる時間になりづらいのではないかと思えます。また場合によっては、旦那さんと子どもだけで義実家を訪問するので自分は行かなくて済んだり、義実家が遠距離の場合と変わらず年に数回しか会わないで済んだりするという体験談も聞かれました。関係が良好な義実家ならば子どもの面倒をみてもらったり物やお金などの差し入れをくれたりすることもあり、近距離に住んでいるありがたみを感じているママもいるようです。

もちろん、近いならではの大変さを感じている意見もありました。

『近い故にしょっちゅう泊まりに来るから厄介だよ』

『義母の家と徒歩3分の距離に住んでるけど、週1もしくは2週間に一度会う程度。用事のある時は子どもを預けたり助かってるし、帰省の時期は近所で楽だな~って思う。けど、あっちに親戚が来たりするともれなく声掛けられるし、旦那が何かと用事頼まれたりして正直面倒臭い』

近いのに泊まりに来るとなると近距離のメリットがなくなってしまいますね……! また、近距離に住んでいる息子夫婦ということで色々とお役目を果たさなければいけない手間も発生するようです。

大変かどうかは、関係性をつくる人次第?

『そんなの義両親の人柄によるよ。家が近いからとガンガンこっちに干渉してくるケースだと迷惑だろうし、遠くて帰省が大変な上に男尊女卑みたいな地域だと帰省してる間も身体が休まらないし』

『距離じゃなくて姑さんの性格だと思うよ。良い人ではあるけど、何かと孫に関わろうとしてくるからその点が苦手。放っておいてほしい……』

『旦那さんが帰省大好きかどうかによりますよね。ちょっとした連休の度に帰る人ならしんどいかも』

けっきょく義実家との付き合いが大変に感じるかどうかは、その付き合いをつくり上げる人次第、というママたちの実感がこもった意見がみられました。義両親がママと合うタイプならば近距離でもストレスはなく、ママが苦手なタイプならば遠距離で会う回数が少なくても大変。そして、関係性やふれあう接点を調整する旦那さんがどういう考えなのかが影響しそうです。これがなかなか、難しいですよね。

ただ筆者が意外だったのは、今回“どちらが大変?”という質問が投げかけられたのに対して、体験談を寄せたママたちがそれぞれの立場の“ラクさ”をたくさん教えてくれたことです。きっと近距離でも遠距離でも大変な思いをしているママはいると思いますが、今の義実家との距離を前向きに受けとめて上手に付き合っているママの声が多く集まったのでしょうね。出来るならばストレスを少なくしたい義実家とのお付き合い、先輩ママたちを見習って今の環境を前向きに受け止め、上手にやっていきたいものです。

文・小栗あゆみ 編集・しらたまよ

関連記事

実家と義実家の経済格差。両家から受ける援助額の違いに戸惑うママの声
結婚したら自立して親からの援助を受けないようにしようと思っていても、親の好意・気持ちとして贈られる援助をむげに断ることってなかなかできませんよね。例えば結婚するとき、子どもが生まれたとき。マイ...
義実家に行ったら階段に物がびっしり!収納場所として使うのはアリ?
戸建てに住んでいるママたちにとって、家のなかに階段があることはさほど珍しいことではないでしょう。自宅に2階や3階があって、毎日の生活のなかで当たり前のように階段で上り下りしているというご家庭も...
高額宝くじに当選。実家・義実家に現金やプレゼントはすべき?
宝くじが当たったら何を購入しますか? 実家や義実家に現金またはプレゼントを贈りますか? あるママから宝くじの当選金について、疑問を投げかける投稿がありました。 『どうやら旦那の弟の嫁が宝くじを当てた...
参考トピ (by ママスタジアム
義実家が近くか遠くかどっちがしんどいかな?