いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

イヤイヤ期ではなく「やるやる期」!子どもの「やりたいけどできない!」へのママの声かけとは #産後カルタ

産後カルタて

公益財団法人母子衛生研究会によると、2歳ごろは、二語文を話したり語彙も増えたりして自分の考えを自分以外の誰かに伝えることができるようになる時期(個人差あり)。的確に表現できないまでも、自分の要求のニュアンスを伝えられるようになる、というわけです。誰かから指示されたり行動を制限されたりすることがイヤだと感じる時期であり、「できないのにやりたがる」時期、でもあります。
子どもの「やりたい」と「できない」に振り回されるママから悲鳴があがっていました。

『2歳2か月の娘がいます。なんでも自分でやらないと気が済まないようで、私が急いでたりして勝手にやると、怒り出して「自分でやるのー!」とやり直しするまで泣いてしまいます。やりたいことが上手にできなかったり失敗したりすると、「できないの! もうポイなの! バイバイするの!」などと叫びながら逆ギレ(?)。娘がこういう時に母としてどう対応するのがいいのかも悩んでいます』

2歳から3歳ごろは「やるやる期」?向上心あふれる子どもたち!

『3才でも、まだ同じです』

『2歳2か月全く同じです』

『2歳半の、息子もそうです。全く同じ感じで困っているところでした。余裕がないと対応に困っていました』

『3歳になってますますひどいわ。やりたいやりたいって何度もやり直しさせられるし泣くし。もう疲れた』

2歳から3歳ごろの「やるやる期」(筆者命名)の子どもを持つママたちからは、一様に「やるやる期」の子どもへの付き合い方に困惑している様子が寄せられました。ママたちのコメントからみると2歳になるとやる気が芽生えてくる子どもがいるようです。しかし2歳や3歳の小さな身体ではまだできることも限られてしまいますね。「やりたいのにできない」という壁に泣いてしまう子どもたちもいるでしょう。あふれる向上心を伸ばそうと、ママたちも奮闘しているようです。

「やるやる期」の子どもへの声掛け術……急いでいるときはひと言添える・時間があるときは最後まで・場合によっては親がやる。

『無理な時もあっていいじゃない。「急いでいるからまた今度ね」「今日は○ちゃんがやる? どうぞ」って一言足すようにするといいよ』

時間がないときにも「やるやる期」のあふれる向上心は止められないかも。いきなりママがやってしまうのではなく、「今はママがやる理由」を話してあげるといいよ、というアドバイスがありました。子どもも「なぜ今はママがやるのか」を説明してもらえたら納得してくれるかもしれません。

『時間がある時ならやり直しさせるのもいいと思うよ。あきらめない最後までやり通すっていう考えにも繋がるし。でも時と場合によっては親がやるってことを教えるのも大事だと思う』

時間があるときは、何度やりなおすことになっても最後までやり抜かせる! というママも。あきらめずに難しくても最後まで挑戦し、やり遂げられたら子どもにとって大きな自信になりそうですね。「時と場合によっては親が手伝う」ことを子どもに伝える機会でもあるよ、とのこと。伝えた瞬間は言葉の意味を子どもは理解できないかもしれません。でも回数を重ねていくと、いずれ子どもも理解してくれそうです。

『まず、泣き叫んでいるときは抱きかかえ別部屋へ! そして子どもの気持ちに同意。「やりたかったんだね。ママがやってしまってごめんね。今度お願いね」といってなだめ落ち着かせる。それでも気が収まらないようなら別のことを頼む』

「やるやる期」の子どもは時に気持ちが先走ってしまうことも。興奮してしまったら、別の部屋へ移動するといいよ、というママのアドバイスがありました。まず、やりたかったことがある部屋から移動することで子どもの気持ちを落ち着かせることができるかもしれません。ママと二人きりになったら子どもの「やりたい気持ち」に理解を示してあげよう、とのこと。
大人でもやりたいこと、できることができなかったりすると、イライラしてしまうことがありますね。まだ自分がどのくらいできるのか、何ができるのか、可能性を探っている子どもにとって、「やりたいのにできない」というストレスは親が思うよりインパクトがあるのかもしれません。ママやパパは子どもの「やりたい気持ちを受け入れる」やり方を通して子どもの「やるやる期」を見守ってあげてはいかがでしょうか。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト(産後カルタ)・チル

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

イヤイヤ期対策のアイディア「ドラえもんのポケット作戦」ママを助けるひみつ道具がたくさん #SNSウォッチ
お子さんのイヤイヤ期に手を焼いている……というママさんたちに、一人のママのとってもステキなアイディアをご紹介します。 その名も、「ドラえもんのポケット作戦」。 くらしと育児のブログ「つづる...
あなたのお子さんはどのタイプ?フリースタイルな「イヤイヤ期の態度」 #産後カルタ
子どもがだいたい2歳ごろになると、自分の意思を親に伝えられるようになりますね。ただ、少しでも自分の意に沿わないことがあると泣き叫んだり暴れたり……。まさに必死で抵抗します。いわゆる「イヤイヤ期...
参考トピ (by ママスタジアム
2歳の娘。これって普通?