いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

約6割の「妻」が財布の紐を握る!夫が家計費に関わる場合のメリットとデメリット

家計の管理は誰?妻?夫?

みなさんの家計のやりくりは誰がしていますか? 家計のやりくりは目立たない作業ですが、意外と大変ですよね。毎月の生活費以外にも冠婚葬祭や医療費など急な出費もあったり、節約ばかりでなく外食や旅行など家族の楽しみも欲しい。これから子どもの塾や習い事にもお金がかかるし、お金の使い道は尽きないものです。

筆者は結婚するまで「妻が夫の給料を全て預かってお小遣いを渡すことがが当たり前」だと思っていたのですが、結婚後にやりくりの仕方はそれだけではないことを知りました。

ママスタジアムでリサーチした「ママのお財布事情」のアンケート結果では、約6割が「ママが家計費を管理している」との回答。他4割はパパが家計管理をしているケースや2人で見ているなど、何かしら家計の管理にパパが関わっていました。なるほど。妻が1人ですべての家計管理をする必要はないと思うと、少し肩の荷が下りる気がしますが、みなさんはどう家計管理をしているのでしょうか?

パパのお金遣いが荒い場合は、財布の紐を握るのは「妻」

『結婚すぐ通帳からクレジットカードやら預かったよ。私は、それが当たり前だと思ってたから』

はい、筆者もそう思って苦手な数字と日々にらめっこしています。ママが家計管理をしている家庭では、一緒に暮らすことを機にお金の管理を任せされている場合があるようです。やはり「家庭のことは妻がやる」という意識が夫婦共に高いのでしょうか。

『私なんか結婚前から旦那の財布握ってたよ。旦那はギャンブル好きだから。私が全て管理して1000万貯めて頭金にして家建てたわ』

やりくり上手なママでパパは幸せですね。ギャンブル好きなパパが家計を握っていたら、今頃どうなっていたでしょう……。パパのお金遣いが荒い場合は、ママが財布の紐をしっかりと握ることが家族の幸せにつながりますね。

パパが家計の管理する場合のメリットは「家事育児に専念できる」、デメリットは「十分な生活費がもらえない」

『うちは旦那の方がマメだから任せてるよ。私も無駄使いはしないから、月々食費や日用品にかかった金額を申告して旦那からもらう。欲しいものは都度相談。ダメと言われたことはない。貯蓄はオープンだから安心。マイホーム用、子ども用、冠婚葬祭用など分けて貯めてくれてるよ。専業の私は家事育児に専念。すごい楽』

主婦といえどもやりくりが苦手なママも多いはず。そんな中「得意な方がやればいい」という柔軟な発想でパパが家計管理をしている家庭も多いようです。パパが家計管理をしていても、食費や雑費などの生活費はママが管理する場合が多いので、ママは必要な生活費を事前・事後報告してお金をもらっているとのこと。ママもやりくりしやすいですね。

しかし、パパが家計管理をしている家庭ではこんな不満もありました。

『余った金は全部自分の金にしたいから私に管理させない。しかも余った金というより無理矢理余らせた金。必要だからと頼んだ物も買ってくれない』

必要なものを買うときにも言いにくかったり、貯金をしていないようで心配。など、最初は家計の内情を知ってもらうためにパパに任せてみたものの、ママに十分な生活費を渡さないことに納得がいかないママも。家計に余裕がない場合はパパの管理はおすすめしないとの意見もありました。

パパがお財布を管理してママに収支を明らかにしない場合は浮気や賭け事を疑う声もあり、ママの抜き打ちチェックも必要かも!?

財布は別?誰も管理していない?

『うちは固定費は旦那、生活費は私のパート代から。これは別財布? 頑張って働いているのに小遣い制は可哀想かなって思ってしまうんだよね』

『うちは誰も管理してない。全部旦那の口座のカードでいるときに引き出してる。カードは誰が持つか決めてないから、お金がなくなれば旦那にカード貸してって言って引き出して、今度旦那がお金なくなればカード貸してって言って来るから渡すって感じ。貯金は減る一方。私のバイト代は私の口座に入れて寝かしてある』

お互い自由に使えるお金があるのはいいけれど、収入に余裕がないと難しいとの意見もありました。

何事も夫婦の協力なしではやっていけません。どちらか一方ががんばってやりくりしても、一方が無駄遣いを続けるようでは貯金も増えませんよね。数字が苦手な筆者はパパが管理してくれる家庭に憧れますが、蓋を開けてみたら貯金が無いと後々困るので、やはり自分がやるしかないと思って毎月家計簿とにらめってこしています。(とは言えざっくりとした管理ですが。)どちらが管理するにしても、家計の状況をある程度把握していれば自由なお金が十分でなくても納得がいくはず。一度夫婦で話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

文・sona

関連記事

浮気の対策にも有効!?旦那の携帯は覗いても許される?
現代人の生活において、今やなくてはならない物となっている携帯電話やスマートフォン。誰でも簡単に連絡が取れるという便利な面がある一方、浮気などの”不貞行為”に使用されるケースも。旦那さんの携帯の中身...
「ショックで寝込みました……」無くして後悔した「落とし物」を見つける方法とは
みなさんは「落とし物」をして後悔した経験、ありますか? なかには高額なものや大切にしていたものなど、今でも忘れられないような「落とし物の思い出」があるママもいらっしゃるかもしれません。 自分で買...
2年間で350万円貯まった! ズボラ主婦でもできる「家計簿術」とは?
子どもの入園や入学、習い事が増えてお金のやりくりが大変というママはいませんか? お金の管理といえば家計簿が思い浮かびますが、「家計簿はつけているけど、お金が貯まらない」「家計簿をつけること自体が続...
参考トピ (by ママスタジアム
結婚したら妻が財布を握るのは当たり前だよね?
旦那が財布握ってて不満です。