talentcolumn

【コラム:道端カレン 簡単!美Bodyストレッチ】第4回 美しいくびれ作りの最終兵器を教えます

全8回に分けお届している道端カレンさんの『簡単!美Bodyストレッチ』。
第4回では、カレンさんが実際に行っているトレーニングの中でも、時間をかけずに育児の合間にできるような、効果的なストレッチやヨガを教えていただきました!

どれも簡単な動きですので、毎日の空き時間にちょこっと取り入れて、カレンさんのような美ボディを目指しましょう♪

◆ウエストわき腹ひねり

お腹まわりの余分なお肉、全部に効きます


仰向けに寝たら左ひざを立て、右脚だけまっすぐに伸ばします。腕は自然に体の横に伸ばしておきます。
<NG>
立てている側の脚を外側に開きすぎると脚の付け根の筋を痛める可能性があるので注意!

kar_4_pic01


次に立てている左脚を内側に倒します。左脚の内側で右脚のひざ辺りを軽くトントン叩くイメージで。軽くリズミカルに行います。
このとき、右脚は動かさないようにします。「1」~「2」を15回繰り返します。
終わったら、反対側の脚も同様に15回繰り返します。
<NG>
脚を倒しすぎない。伸ばしている脚を動かさないように力を入れると反対側まで倒れません。

kar_4_pic02

次にご紹介するのは、骨盤をゆるめて腰を楽にし、同時に腰の運動にもなるマッサージ。
好きな音楽をかけながら、ゆっくりと行いましょう。
手でしっかり圧力をかけながら、おへその上を移動していきます。

◆ウエストお腹マッサージ

脂肪は動きます!このマッサージは効果絶大!


両ひざを立てて仰向けに寝ます。上半身は動かさないようにしてお尻とひざを左側に倒せるところまで倒します。同時に、両手を右側のわき腹にそえます。

kar_4_pic03


息を吸ってお腹をへこませ、息をはきながら両手でお腹の肉を動かすように左側に向かってマッサージ。同時にお尻とひざは右側に向かって倒していきます。

kar_4_pic04


丁寧にゆっくりとお肉を動かしていることをイメージします。自分の手でマッサージすることで日頃は意識しないお腹の余分なお肉と向き合ってみることも大切。意識が変わると必ず効果にも影響があります。

kar_4_pic05

ひざを右側の床の近くまで倒し、手を左のわき腹まで持っていったら、今度は反対。お尻とひざを左側に倒していき手は右のわき腹に向かってマッサージ。この動きを左右5回ゆっくり繰り返します。

kar_4_pic06

 

次回もお楽しみに♪
(取材・文:上原かほり 撮影:chiai)

関連記事

第1回 二人とも違う方法で産んでみて良かったと思います
第2回 子どものケンカの仲裁に入るのはすごく難しいなと思います
第3回 太らないリズムを作るっていうのが大事だなと思うようになったんです
第4回 美しいくびれ作りの最終兵器を教えます
第5回 丸みがあって垂れていない憧れの美尻がたった1つのストレッチで!
第6回 骨盤底筋を鍛えるセクシーストレッチ
第7回 丸みがあって垂れていない憧れの美尻がたった1つのストレッチで!
第8回 夜ヨガで育児疲れを癒してゆっくり眠ろう!

参考トピ (by ママスタジアム
第4回 美しいくびれ作りの最終兵器を教えます