いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義妹と!おもてなしトラブル勃発>帰りの車で夫タメ息。トラブル招いたのは……私?【第7話まんが】

前回からの続き。数年前の話です。私アヤは夫のタロウと、娘のユイ、息子のハルトの4人家族です。子どもたちの希望でA県の大型遊園地に遊びにきました。遊園地の近くには弟シュンが奥さんのマユちゃんや息子ケントくんと住んでいるので、一緒に遊園地で遊んだあと1泊させてもらう予定でした。しかし当日シュンの家に行くと、まったく片付けていないどころか私たちの布団すらも用意されていませんでした。夫(タロウ)が「帰ろう」と言うので、私たちは泊まらず帰ることに……。旅行を台無しにされて頭にきた私は、マユちゃんに「謝ってもらいますからね」とメッセージを送ったのですが……?
01_01
パーキングで休憩中、届いたメッセージ。シュンとマユちゃんのこれまでの会話のスクショでした。
01_02
01_03
メッセージからは、マユちゃんが家の片付けや私たち用の布団について気にしていたこと、シュンが「OK」と答えていたことがわかります。私はそれを見てイヤな気持ちになりました。こんなものを送ってきて、シュンに落ち度がある、自分は悪くないと知らせたいのでしょうか? ずいぶん性格が悪いように思います。
「性格悪」……思わず口をついた言葉に、今までムスッとして黙っていた夫が口を開きました。
02_01
もちろん、もてなしできなかったのはシュンです。でも、シュンがそんな子なのは、マユちゃんもわかっていたはず。
02_02 なら、シュンをフォローできずに、私たちの旅行を台無しにしたのは、マユちゃんの責任……そんな思いで頭がいっぱいだった私にとって、夫の発言は予想外のものでした。
夫は私のモヤモヤに共感してくれるとばかり思っていました。ですが、どちらかというとマユちゃんの方に肩入れしているようです。
03_01
さっき送られてきたスクリーンは……確かに、もてなしをしなかったのはシュンだということを示していました。「もう少し自分の弟の行動を客観的にみないとダメなんじゃないの?」……そんな夫の言葉に、私は冷静さを取り戻してきました。

さっきまで感じていたマユさんへの怒りが、違う感情へと変わってきます。
03_02
送られてきた画像には、マユちゃんが何度もシュンに声をかけていた事実がうつされています。夫に諭されてよくよく考えてみると、悪いのはマユちゃんではありませんでした。
「謝ってもらいます」なんてメッセージを送ってしまったけれど……悪いのは、引き受けておいて何もしなかったシュンと、マユちゃんがシュンをフォローすべきと決めつけて一方的に責めた私だったのです。

【第8話】へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・りますけ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

りますけの記事一覧ページ

関連記事

<義妹と!おもてなしトラブル勃発>おもてなし強要はNG!夫の静かなる怒り……反省【第8話まんが】
【第1話】から読む。 前回からの続き。数年前の話です。私アヤは夫のタロウと、娘のユイ、息子のハルトの4人家族です。子どもたちの希望でA県の大型遊園地に遊びにきました。遊園地の近くには弟シュンが奥...
<義妹と!おもてなしトラブル勃発>遊園地近くに住む弟「泊まっていいの?ラッキー」【第1話まんが】
数年前の話です。私はアヤ、8才のユイと5才のハルトを育てるパート主婦です。わが家は夫タロウの仕事の関係で、地方都市に住んでいます。車を走らせればそれなりに子どもが楽しめる場所はありますが、大型の遊園地...
<アポなし義姉>「今は私たちの家」が通じない義姉!毎週末の訪問にヘトヘトです……!【前編まんが】
私はキミカ。義両親が他界し、夫ソウタが家を相続しました。現在は、小学校5年生になる息子のヒビキとともに家族3人で暮らしています。かつての義実家は「私たちの家」なのですが、どうやら夫のお姉さんはまだここ...