manga

「産んだ瞬間から立派なお母さんなんていません」我慢続きのママたちへ贈りたい言葉

小さな頃からの夢「お母さん」
結婚し、妊娠を熱望し授かった我が子。かわいくて、愛おしくて、成長に喜ぶ日々。
ニコニコ笑顔の優しいお母さんになる姿を想像していたのに、気づけば子どもにイライラしてしまったり、つい大きな声で怒鳴ってしまったり……。「こんなはずじゃなかったのに。私、ちゃんとお母さんできてるのかな?」
そんな風に自分を追いつめて、悩んでしまっていませんか?

でも、イライラしたり、ときには大きな声で子どもを怒ってしまうのも当たり前のことではないでしょうか。
CB346E0A-C137-45C8-B389-3A0BB423E400

言葉の通じない我が子と過ごす時間の中で、お母さんはたくさんのことを我慢したり、諦めたりしています。小さな命を守り、育てる中で、1度も怒らず、ずっとニコニコしているお母さんなんて存在するわけないんです。
我が子のことを思う気持ちが強いからこそ、出てしまう感情もあります。

そんな子育て中のお母さんに、贈りたい「ある言葉」ご紹介します。

産んだ瞬間から立派なお母さんなんていません。

みんな、我が子の成長を見守りながら、同じ歩幅で「お母さん」になっていくんです。

育児しながら、自分も「母」として育ってる

『育児は育自とは、よく言ったもんだね』

『修行だよ。自分の知らない自分が見えてくる』

『共に成長していこうじゃないか!』

737E0A59-7A1B-490B-A00F-B17CC0465983

『「母親」としても日々成長していくもの』

『子どもに対してだけじゃなく、自分自身の母親としての部分を成長させるべきかと』

『スーパー短気だった私は二人目育てて普通の短気くらいになったよ』

『最近は泣き声をBGMだと思い込むようにしている』

『子育ては一つ一つみれば大変なことって、そんなにないと思う』

『思春期になったらもっと忍耐が必要になるよ』

『人生まだまだこれからさ! 忍耐よ努力よ』

『あえて言うなら、子育てって自分の思うように行動できない、ただそれだけなんだけど、それが人生最大の忍耐だと思う』

『イライラしてると疲れるから諦めた! そしたら楽になったよー! イライラしても状況や時間は変わらないしポジティブに行こう』

子育てには、思いがけないサプライズも!?

『そのうち、「ままだいすき」ってお手紙もらうようになるよ。そのときに報われる。“ママやっててよかった”と思う』

どのママたちも、子育てを通して自分も母親として成長していくと感じているんですね。
疲れたり、イライラすることもありますが、子どもの成長を感じたときはそれも吹き飛んでしまうはず!

気をはらずに楽しみながら子育てしていけたらいいですね。

文・鈴木じゅん子 イラスト・ごぼふく

関連記事

「今日、私はお皿を洗わなかった…」毎日の家事や子育てに奮闘する、すべてのお母さんに贈る詩
もうすぐ母の日ですね。 今日は、家事や育児に追われ、毎日頑張っているママたちに贈りたい詩をご紹介します。 まずは、こちらのツイートをご覧ください。 ■「今日、私はお皿を洗わなかっ...
世界中が涙……すべてのママに贈りたい詩『最後のとき』
数年前からfacebookなどSNSで広まっている、英語で書かれたひとつの詩があります。子育てを経験したことのあるママなら、思わず涙せずにはいられない……。 世界中のママたちが深くうなずき、癒された...
こんなはずでは無かったのに!ママさんたちの笑撃失敗エピソード
どうしようもなく疲れているとき……「私、何やってんだ!?」と思わずひとりでつっこんでしまうほど、おかしな行動や言動をしてしまったことはありませんか? 愛娘と愛犬の名前を間違えて呼んだり、冷蔵庫の...
参考トピ (by ママスタジアム
子育てって忍耐だよね