いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<孫を養子に?>結婚を反対した過去。弟の登場でついに決着!ひとりぼっちになった母【第5話まんが】

前回からの続き。

独身の弟の老後に備えて、幼い息子を養子にくれという実母5-1

独身の弟の老後に備えて、幼い息子を養子にくれという実母5-2
母はこういう人なのです。自分の欲望のままに好き勝手なことを言いまくって、まわりを委縮させまくった挙句、当の本人は言ったことをすっかり忘れてしまえるような人なのです。

独身の弟の老後に備えて、幼い息子を養子にくれという実母5-3
こうして養子騒動は決着がついたのでした。ナオキはその後、早々に荷物をまとめて実家を出ていきました。以前から母によい感情を抱いていなかったけれど、今回の騒動で母への怒りや不満がとうとう爆発したそうです。新しい住所は「母さんには内緒にしてくれ」と言って、私だけにそっと教えてくれました。ナオキのスマホには毎日のように母から連絡が来るようですが、すべて無視しているとのことです。
そして私たちはというと……夫の仕事の都合で、近々引っ越すことになりました。その家は、私の実家から車で1時間ほどかかります。今後母と会うのは年に1~2回ほどになりそうです。
こうして母はひとりぼっちになってしまいました。皮肉なことに、私やナオキをコマのように好き勝手に動かそうとした結果、子どもたちの心を自ら遠ざけることになってしまったのです。おそらく母は、これから先実家で寂しい老後を送ることになるでしょう。私は遠くから様子を伺い、介護が必要になったときにだけ、必要最低限のことをする予定です。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・林檎りん 編集・荻野実紀子
【つぎ】の記事:<義母から嫁の心得!>驚愕!「外食は1番安いものを注文」優しかったのは最初だけ?【第1話まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

林檎りんの記事一覧ページ

関連記事

【前編】「この裏切り者!」子を悪口に同調させることで 精神を保つ私の母。早く逃げたい #毒親日記
私は「会話」とは「人の悪口」で成り立つものだと本気で思っていたくらい、母は、父をはじめ、今日会った人、お隣さん、テレビに映る有名人、誰かれ構わず悪口を言う人でした。そして自分の言い分に同調してもら...
<孫を養子に?>「2人いるなら1人ほしい」「老後に備えたい」母から驚きの相談とは【第1話まんが】
これは数年前の話です。私は30代の専業主婦、ミカ。3歳の長男アオイと、1歳の次男ミナトのママです。1歳年上の会社員・テツヤと家族4人で暮らしています。私の実家は同じ町内にあるので、「実家が近いとお母さ...
<義母から嫁の心得!>驚愕!「外食は1番安いものを注文」優しかったのは最初だけ?【第1話まんが】
私(伊藤マリカ)と旦那(タカ)が結婚して早2年。結婚後すぐに義母とは考えが合わないとわかり、苦労をしてきました。 思いがけない義母の言葉に、私はただただ驚いてしまいました。リビングにいた...