いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

2023年の開運アクションとぶつかりやすい壁/マダムなつのガーデンキャラ分析【22:たんぽぽ】

garden-kiji_2023_11

あけましておめでとうございます。新年の始まり、いかがお過ごしでしょうか?

2023年は例えるなら「高校デビュー」のような年。これまでのやり方が通用しなくなる一方、古いキャラを卒業して「新しいキャラ」に変身する絶好のチャンスです。ひと皮むけて、自分スタイルを確立する人が多いかも。2022年までに築いてきた心地よい人間関係を土台にして、個人個人の創りたい世界が形になっていきます。

知識や情報を眠らせておくのではなく、“実際に使うこと”が求められます。これまで学んできたことや経験してきたことを、どうやって現実に反映させていくかにフォーカスが当たるでしょう。

そんな2023年をより充実したものにするための、たんぽぽさんの開運アクションは?

たんぽぽさんにとって2023年はどんな年?

たんぽぽさんの基本性質はこちらから
22

人との関わりが多かった2022年は、誰かのために動くことが多かったのではないでしょうか。熱い夢を語る人の話を聞いて、その夢を叶えるのを自分が手伝いたい! と思った場面もあったかもしれません。

2023年は、そういった取り組みがさらに本格化し、忙しくなる人もいそうです。自分が何をしたいかと聞かれて、これまで明確が答えがなかった人も、「こういうことがしたかった!」そんな何らかの具体的な形に出会いそうなタイミングです。

たんぽぽさんの開運アクションは「大胆な決断」

2023年の開運アクションは「大胆な決断」。普段は控え目で穏やかなたんぽぽさん。でもここぞというときには、周りの人が驚くような大胆な決断や行動を起こすことがあります。2023年はそんな場面がめぐってきやすいかもしれません。

周りの人からどう思われるか気になるかもしれませんが、今は自分の直感を信じること。今年は、誰にでも平等に接することよりも、自分がこの人と一緒にいたい、この人を応援したいと思う気持ちのほうを優先するのがおすすめです。

2023年にぶつかりやすい壁。こんなときは……

芸術の力を借りる

公平でいられない自分を誰より責めてしまうのは、周りの人ではなく、たんぽぽさん自身。自分のおこないにモヤモヤしてしまったときは、誰かに愚痴を聞いてもらうよりも、絵を描いたり、手芸をしたり、音楽を奏でたりするほうが心が落ち着くかもしれません。

自分自身のケア

やりたいことがあるときのたんぽぽさんは、自分自身のケアがおそろかになりがち。特に食べること、寝ることなどを後回しにしがちなので、忙しいときほどゆっくり食事をしたり、お風呂に入る時間をとったりを心掛けてみてください。

2023年、こんなことを言われやすいかも!

「もっと一緒にいたい」

意識が外に向くことが多くなる年。家族や身近な友だちなどは、そんなたんぽぽさんを見て寂しさを感じることが出てくるかもしれません。忙しくなるほどに身内とのコミュニケーションがおろそかになりがち。家にいるときは家族のことだけを考えるなど、バランスをとることを意識してみてください。

「カッコつけすぎ」

みんながこうなったらいいな、社会がこうだったらいいな。たんぽぽさんの掲げる理想が、壮大すぎると感じる人もいそうです。でもカッコつけているどころか、純粋にそんな世界を願っているのがたんぽぽさん。何が悪いの? と心の中で反発して、笑顔で受け流しましょう。

【人気】の記事:たんぽぽの診断結果をほかにも見る!

文・マダムなつ

バナー

生年月日を記入するだけでサクッと計算できます

詳しい計算方法は動画でも公開中!

関連記事

【マダムなつのガーデンキャラ分析】あなたは「22:たんぽぽママ」
ママになり子育てをする毎日の中で、「なんで私ってこうなんだろう?」「どうしていつも子どもに対してこんな態度をとっちゃうんだろう?」と思う場面がありませんか? 「子育ては人それぞれだよね」頭ではそう...
<帰省&同居診断>「きちんとしなきゃ」のたんぽぽさん【マダムなつのガーデンキャラ】
物腰がやわらかく、真面目で誠実な印象のたんぽぽさん。平和主義で周りへの気遣いに長けています。パートナーの親が相手となると、付き合い方はどう変わるのでしょうか? 今月はたんぽぽさんとパートナーの親である...
<診断>優しさ成分多めです。ママ友との付き合い方は?【マダムなつのガーデンキャラ分析】
マダムなつ監修のガーデンキャラ分析。あなたがどんな特徴を持っているのか、キャラクターに分けて診断します。今月は「ママ友付き合い」について見ていきましょう。 ガーデンキャラ分析とは? ...