いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【マダムなつのガーデンキャラ分析】あなたは「22:たんぽぽママ」

22 (1)
ママになり子育てをする毎日の中で、「なんで私ってこうなんだろう?」「どうしていつも子どもに対してこんな態度をとっちゃうんだろう?」と思う場面がありませんか? 「子育ては人それぞれだよね」頭ではそう理解していても、日々の中でぶつかる悩みやトラブルにどう対処すればいいのかわからなくなることもあるかもしれません。

そんなとき自分が生まれもった性質を知ることで、悩みを解決するヒントが見えてくることがあります。生年月日でママのキャラクターを分析! 出てきた数字をお庭(ガーデン)の植物にたとえてみました。「私ってどんなママ?」ぜひチェックしてみてくださいね。

計算方法

誕生日を書き出したら、電卓を準備してLet’s計算!
keisan

目次

1.ママの基本性質
2.仕事や社会で発揮される力
3.コミュニケーションのクセ
4.周りからはこんなママだと思われている!?
5.子育てスタイル

1.たんぽぽママの基本性質

陽だまりを思わせるたんぽぽの花。道端、公園、アスファルトの隙間など至るところで健気に咲く、私たちにとってなじみの大きい花のひとつかもしれません。綿毛になったたんぽぽを見つけるとうれしくて、フーッと空中に飛ばして遊んだママも多いのではないでしょうか。

そんなたんぽぽのように、あたたかな雰囲気を持つ「22」のママ。いつも空気を読み、周りの人のことを率先して考える優しい性質を持ちます。弱い立場の人を放っておけないところがあり、困っている人がいないか傷ついている人がいないかにセンサーを働かせています。平等に人に接したいと思っているので、差別や身内びいきが苦手。一度にたくさんの人をサポートしたいと思う一方で、優先順位がわからなくなってしまうこともあるでしょう。

争いのない平和な世界を望んでいて、そのためにシステムを考えたり環境を整えたりすることが得意。一方で規律やルールを重んじるため、他人に対して厳しくなりがちな面もあります。地域社会、世界規模、地球規模など広い範囲で貢献していきたいと望みますが、壮大なヴィジョンを持っている自分が恥ずかしくなることも。大きなヴィジョンを持ちつつも、まずは自分の家庭や仲間たちの関係性を優先していきます。

2.仕事や社会で発揮される力

人と人との繋がりのなかで、お互いが尊重しあえる関係性を重視します。みんなで仲良く過ごせるような環境を作るために率先して動くでしょう。奉仕、貢献、ボランティアといった行動に何の疑問も持たず取り組めるタイプ。自分は全体の中の一部であるという認識を強く持っており、自分だけが秀でたり目立ったりすることに興味がありません。また人間関係が何よりも大切なので、利益優先、成果優先を求められると、働く意欲や活動の意欲が削がれてしまうかもしれません。

異なる業種間、異なる地域間などの橋渡し的なポジションを任されることも。その組織をより大きく安定したものにしていきたいとき、たんぽぽママの堅実かつ、グローバルな視点で物事を見つめる才能が発揮されます。社会のルールや古くからの慣習を大切にしますので、斬新な発想を採り入れるのはやや苦手。また自分が細やかなことに気づくことができる分、そうできない人を理解できないことも。正義感が強く、ときに「こうあるべき」が発動することがありそうです。

3.コミュニケーションのクセ

共感性が高く、人のことを自分ごとのように感じてしまうところがあります。平等主義、博愛主義のため、あまり好きではない人にもフラットに接しなければと頑張りすぎてしまうことも。誰かを特別扱いすることをしませんので、「私のことだけ見て」「私だけと仲良くして」というアプローチをされると後ずさりしてしまうかもしれません。

人と接することが好きですが、ワイワイ同じノリで楽しめるタイプではありません。どちらかというとみんなの後ろから状況を観察し、そっと仲間に入っていくタイプ。基本マイペースなので、会話や行動にスピードを求められるのが苦手です。何かトラブルが起きたら、すべて自分のせいだと捉えてしまうところも。人の気持ちがわかる分、自分の感情は後回しにしがちです。感情をため込みすぎて、自分でもびっくりするような爆発の仕方をすることがあるかもしれません。

top-header

4.周りからはこんなママだと思われている!?

いつも穏やかで笑顔を絶やさないママ。強く自己主張することはしませんが、かといって控え目かというとそんなこともなく、どこか堂々とした風格を持っているのもたんぽぽママの特徴です。温かさとクールさ、絶妙なバランスを持ち合わせています。

人からの頼まれごとには基本YESで答えます。相談にも快く乗ってくれるため、話をしやすい人という印象を与えているかもしれません。マイペースではありますが協力してほしいとお願いされたら喜んで馳せ参じるような、フットワークの軽さも持ち合わせています。あまりべたべたした関係は好みませんので、どこか一定のグループに属するのではなく、年齢や職業を超えた幅広い分野でさまざまな人とのお付き合いを楽しむでしょう。

5.子育てスタイル

愛情たっぷりの温厚なママ。さまざまな価値観を受け入れることができるため、その時代や環境に合わせて子育てを楽しむことができます。子どもの声に優しく耳を傾けますし、子どもが困っていれば快く手を差し伸べます。子どもたちが楽しく過ごす様子を一歩引いた場所から、にこやかに見守っているタイプのママです。

平和主義で、きょうだいの中で誰かひとりだけを特別扱いすることを好みません。またわが子とよその子を分け隔てなく大切にすることができますので、ママを独占したがる甘えん坊な子どもや独占欲の強い子どもがいる場合、その真っすぐな愛情をどう受け止めればよいのか戸惑うことがあるかもしれません。

子どもたちが心地よく過ごせるように家の中を整えることも苦になりません。家族を大切に思う気持ちは人一倍強いのですが、一方で視点はより広い範囲へと向けられ、親戚付き合いを優先したり、地域社会やボランティア活動に精を出したりするところも。家庭を守ることと、社会に貢献すること。その狭間で悩むこともありますが、どちらもできるのがたんぽぽママですので、自分なりのバランスを見つけていけるといいですね。

あなたはどのキャラクターだった? ガーデンキャラ分析の感想、ぜひ聞かせてちょうだい。待ってるわ。マダムなつ

ご感想はこちらのフォームから

生年月日を記入するだけでサクッと計算できます

詳しい計算方法は動画でも公開中!

関連記事

【マダムなつのガーデンキャラ分析】子育てや生きづらさは自分の数字を知ることでラクになる!
生まれ持った性質を花やハーブに例えて分析する「マダムなつのガーデンキャラ分析」。 生年月日から導き出す数字で、ママのキャラクターや子育ての傾向がわかります。子育てに行きづまったとき、もっと子育て...
【マダムなつのガーデンキャラ分析】あなたは「33:コスモスママ」
ママになり子育てをする毎日の中で、「なんで私ってこうなんだろう?」「どうしていつも子どもに対してこんな態度をとっちゃうんだろう?」と思う場面がありませんか? 「子育ては人それぞれだよね」頭ではそう...
ガーデンキャラ分析の記事一覧 に関する記事一覧