いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【マダムなつのガーデンキャラ分析】あなたは「33:コスモスママ」

33 (1)
ママになり子育てをする毎日の中で、「なんで私ってこうなんだろう?」「どうしていつも子どもに対してこんな態度をとっちゃうんだろう?」と思う場面がありませんか? 「子育ては人それぞれだよね」頭ではそう理解していても、日々の中でぶつかる悩みやトラブルにどう対処すればいいのかわからなくなることもあるかもしれません。

そんなとき自分が生まれもった性質を知ることで、悩みを解決するヒントが見えてくることがあります。生年月日でママのキャラクターを分析! 出てきた数字をお庭(ガーデン)の植物にたとえてみました。「私ってどんなママ?」ぜひチェックしてみてくださいね。

計算方法

誕生日を書き出したら、電卓を準備してLet’s計算!
keisan

目次

1.ママの基本性質
2.仕事や社会で発揮される力
3.コミュニケーションのクセ
4.周りからはこんなママだと思われている!?
5.子育てスタイル

1.コスモスママの基本性質

しなやかに風にたなびくコスモス。可憐な姿でありながら、雨風が吹いても倒れない強さを持ち合わせています。英語の「cosmos(コスモス)」という単語には「宇宙」「秩序」「調和」などの意味があり、花びらが整然と並び調和している様子に由来して、コスモスと呼ぶようになったという説があります。

そんなコスモスのようにしなやかでバイタリティあふれる「33」のママ。天真爛漫で無邪気なところと、責任感あふれるしっかり者なところ。子どもっぽさと大人っぽさ。両方の性質を持ち合わせている二面性のあるタイプです。クリエイティブなことや手先を使った細かい作業が得意。一方で夢中になったかと思えば突然飽きてしまうところもあり、気分の急激なアップダウンや変化に自分がいちばん戸惑っているかもしれません。

自分にとって楽しいことをしたいと望みながらも、気になるのは「人のためになっているかどうか」。周りの人への思いやりにあふれているのに、自分のこだわりはどうしても譲れないところもあります。両極に引き裂かれるような葛藤を抱えますが、それをうまく言葉にして人に伝えることは苦手です。もしかすると自分は周りの人とちょっと違うのかもしれない……そんな悩みを人知れず抱えているママです。

2.仕事や社会で発揮される力

独自のセンスや気づきを生かして、自分も周囲の人もありのままでいられる場や環境を作ることに情熱を注ぎます。ユーモアにあふれた場になるように、率先して笑いをとりにいったり盛り上げたりすることがあります。周囲の人の行動に合わせる器用さがあり、チームで仕事をすることも得意。一方で、どこか自分のノリや愛嬌で押し切る強さも持っています。ぶっ飛んだ感覚の持ち主でもあり、その並外れた感性を生かし、独自の分野で道を切り開いていくでしょう。

よかれと思うことは、相手にとって耳が痛いことであってもストレートに伝えます。一方で相手のことを思うあまり、ときに距離感がつかめなくなり「おせっかいすぎるのでは」と自分を責めてしまうことがあるかもしれません。マルチタスク型ではありますが、自分の時間がとれないくらい、やることが一気に押し寄せるとパンクしてしまいます。うまく息抜きができるように余裕のあるスケジュールを組むことが大切です。

3.コミュニケーションのクセ

感受性が強く、周りの人の感情を繊細に感じとることができます。表面的な言動には敏感で、嘘や作り笑顔はすぐに見抜くようなところも。みんなが楽しそうにしていることが何よりの喜びである反面、楽しくなさそうな人の表情を察知しては「自分のせいかな……」と思い悩むことも。感情には敏感ですが、相手がしてほしいことを想像するのはどちらかというと苦手。喜ばせようと思うあまり、逆に地雷を踏んでしまうことがあるかもしれません。

考えていることや言うことが一瞬にして変わるところがあります。周りの人からすると「さっきまでのアレは何だったの?」と戸惑うこともありそうです。本人としては嘘をついているつもりはまったくなく、内側の感覚の変化に従っているだけなのですが……。自分らしくいられない場には潔く見切りをつけて、自由な世界へと羽ばたくこともあるでしょう。

top-header

4.周りからはこんなママだと思われている!?

明るく思いやりにあふれたママ。人当たりがよく、場の空気を明るくしてくれる楽しい人だと思われています。おおざっぱなように見えて実は繊細。周りの人が楽しんでいるかどうかに常にアンテナを張り巡らせています。

責任感あふれるしっかり者かと思いきや、無邪気にはしゃぐ子どものような側面も。適当なように見えてこだわりが強いところもあり、そんな二面性が周りの人を魅了していくでしょう。一方で気持ちの浮き沈みや気分屋さんなところもあるため、ちょっとつかめない人という印象を与えている可能性もあります。お天気のようにコロコロと変わりゆく様子もコスモスママの魅力のひとつです。

5.子育てスタイル

やんちゃな小学生と教育ママが同居しているようなママ。責任感が強いため、園や学校では役員を買って出ることもあるでしょう。ちょっとしたトラブルも、持ち前のバイタリティと笑顔で乗り切ることのできる頼りがいのあるタイプです。一方で天真爛漫なところがあり、子どもたちと遊ぶときには無邪気に楽しむことができます。

愛情あふれるママですが、その愛情深さゆえに、自分の子育てに自信が持てないところもあります。自分が不器用に見え、周りのママを見ては「すごいなあ」「私はあんな風になれない」と比較して落ち込むこともあるかもしれません。子育てだけに専念するよりも、自分のために学んだり趣味を持ったりすることで、うまく気持ちが分散して、余裕を持って子どもに接することができそうです。

個性豊かであることに寛容で、子どもたちにはありのまま生きてほしいと願いますし、生きているだけで素晴らしいと心から思っています。さまざまな葛藤を経て、ママがありのままの姿を子どもに見せるとき、子どもも自分自身の存在に自信を持つようになるのかもしれません。

あなたはどのキャラクターだった? ガーデンキャラ分析の感想、ぜひ聞かせてちょうだい。待ってるわ。マダムなつ

ご感想はこちらのフォームから

生年月日を記入するだけでサクッと計算できます

詳しい計算方法は動画でも公開中!

関連記事

【マダムなつのガーデンキャラ分析】子育てや生きづらさは自分の数字を知ることでラクになる!
生まれ持った性質を花やハーブに例えて分析する「マダムなつのガーデンキャラ分析」。 生年月日から導き出す数字で、ママのキャラクターや子育ての傾向がわかります。子育てに行きづまったとき、もっと子育て...
【マダムなつのガーデンキャラ分析】あなたは「1:チューリップママ」
ママになり子育てをする毎日の中で、「なんで私ってこうなんだろう?」「どうしていつも子どもに対してこんな態度をとっちゃうんだろう?」と思う場面がありませんか? 「子育ては人それぞれだよね」頭ではそう...
ガーデンキャラ分析の記事一覧 に関する記事一覧