いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<言われた経験ある?>「家庭」回すための夫婦の役割を再確認【後編まんが】#ダメパパ図鑑102人目

前回からの続き。夫の根底にある「自分で稼いだ金は自分のもの」という考えに触れることができた私。妻にいかに失礼なことを言っているのか、「家計」というものがどういう意味なのか。しっかりと夫に分かってもらうためには何を伝えればいいのか、考えました。
私は帰宅すると、すぐに服を着替えました。先日買ってもらったばかりのバッグの中身も全部出して、今まで使っていた古いものと入れ替えます。
私を追いかけるように帰宅した夫は驚いています。
【後編】人の金1
【後編】人の金2

【後編】人の金3

【後編】人の金4
私の鬼のような説教で、夫は2度と「俺の金」という言葉を言わなくなりました。
今まで生活費を渡すときさえも、何故だか渋々? 渡すしぐさを見せていたのが、「いつもありがとう」という言葉を添えてくれるようになりました。夫婦はお互いで支え合っていることを忘れてはいけないと感じたできごとでした。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・チル 編集・横内みか
【つぎ】の記事:【ダメパパ図鑑103人目】

【つぎ】の記事:<土日寝坊する旦那>平日ワンオペワーママな私「私も寝たい」 #ダメパパ図鑑90人目【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

チルの記事一覧ページ

関連記事

<想像力ゼロなの!?>マイペース旦那に「私も嫌。あんたが」#ダメパパ図鑑103人目【後編まんが】
【1人目】から読む。 前回からの続き。旦那と息子と3人でショッピングモールに来たときのできごとです。常に自分のペースで動く旦那が、フードコートでお酒を飲みながらラーメンを食べている、よそのママを見て...
<言われた経験ある?>夫「人の金だと思って」自分は好き放題【前編まんが】#ダメパパ図鑑102人目
最近のお話です。私は現在、専業主婦をしています。もともと正社員で働いていましたが、子どもの体調不良のお迎えや、家事、育児に関して、夫は一切ノータッチでした。さすがにすべてをひとりで背負い込むには負担が...
<専業主婦を馬鹿にする家族>気づけば家庭内別居状態!……虚しい【第1話まんが:妻の気持ち】
数年前の話。わが家は私と夫、そして娘の3人家族です。 夫は食卓にお惣菜が並ぶのをイヤがりますが、利用するのは多くても週に2回くらいです。専業主婦とはいえ体調が悪かったり、食事の支度が億劫になると...