いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<両親へのお金は?>身内の話し合いに冷静な夫「金銭の援助は最終手段」【第8話まんが:姉の気持ち】

前回からの続き。これは最近のお話です。私は3きょうだいで育ったアユミです。母親の違う5才年下の弟(サトル)と、8才年下の妹(コハル)がいます。私を産んだ実母は3才のときに亡くなり、父の再婚相手である現在の母からは明らかなきょうだい差別を受けて育ちました。しかし弟と妹は母から愛情を注がれて育ったため、私が実家への仕送りを渋っていることを「信じられない」と言います。
両親への仕送り8_出力_001

両親への仕送り8_出力_002

両親への仕送り8_出力_003
当事者になるとつい感情に任せて突っ走ってしまうこともあるでしょう。第三者ならではのケンジの言葉を、弟も妹も黙って聞いていました。元はといえばこの話し合いの場が持たれたのは、私が両親へ援助を「する」「しない」という話からです。しかしその前に、両親への仕送りや金銭援助の話を進めるのが妥当かどうかを検討しなくてはいけません。冷静に話してくれるケンジの存在に救われたのでした。

【第9話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<両親へのお金は?>「虐待されていた」「感謝できない」隠していた真実【第9話まんが:姉の気持ち】
前回からの続き。これは最近のお話です。私は3きょうだいで育ったアユミです。母親の違う5才年下の弟(サトル)と、8才年下の妹(コハル)がいます。弟と妹は母から愛情を注がれて育ったため、私が実家への仕送り...
<両親へのお金は?>親の口癖「お金ない」親孝行したい妹。親と相性の悪い姉。差額は【第1話まんが】
これは最近のお話です。私は第1子を妊娠中のコハルです。私は3きょうだいの末っ子で、8才年上の姉(アユミ)と、3才年上の兄(サトル)がいます。それぞれ結婚をした今も、よくメッセージなどで連絡を取り合って...
<母の介護をしたくない>きょうだい3人の結論。すれ違う家族の思い【前編まんが:長男嫁の気持ち】
これは数年前の話です。ひとり暮らしをしていた義母に介護が必要となりました。今はまだ入院しているのですが、「退院したらひとりで暮らすのはムリだろう」と医師からは言われたそうです。 義姉は普段から義...