いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<両親へのお金は?>「虐待されていた」「感謝できない」隠していた真実【第9話まんが:姉の気持ち】

前回からの続き。これは最近のお話です。私は3きょうだいで育ったアユミです。母親の違う5才年下の弟(サトル)と、8才年下の妹(コハル)がいます。弟と妹は母から愛情を注がれて育ったため、私が実家への仕送りを渋っていることを「信じられない」と言います。きょうだいでの話し合いの場では、第三者である夫(ケンジ)が「金銭援助は最終手段だと思う」と冷静なアドバイスをしていました。
両親への仕送り9_出力_001

両親への仕送り9_出力_002

両親への仕送り9_出力_003
私の言葉に、弟と妹の顔色がどんどん曇っていくのが分かりました。本当は話さない方が良かったのかもしれない。弟と妹たちにとっては「優しいお母さん」のままでいてもらった方が良かったのかもしれない……。けれど「仕送りをしたくない」気持ちを分かってもらうためには両親との本当の関係を打ち明けるしかなかった、今はそう思っています。

【第10話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<両親へのお金は?>「両親ともう関わらない」弟妹に告げた決別と理由【第10話まんが:姉の気持ち】
前回からの続き。これは最近のお話です。私は3きょうだいで育ったアユミです。母親の違う5才年下の弟(サトル)と、8才年下の妹(コハル)がいます。私が実家への仕送りを渋ったところ弟や妹から「信じられない」...
<両親へのお金は?>親の口癖「お金ない」親孝行したい妹。親と相性の悪い姉。差額は【第1話まんが】
これは最近のお話です。私は第1子を妊娠中のコハルです。私は3きょうだいの末っ子で、8才年上の姉(アユミ)と、3才年上の兄(サトル)がいます。それぞれ結婚をした今も、よくメッセージなどで連絡を取り合って...
【子どもへの性差別:第1話】男の子が生まれ「跡継ぎだ!」喜ぶ義両親にモヤモヤ(女の子ママの事情)
わが家には5歳の長女ともうすぐ3歳になる次女がいます。兄と弟に挟まれて育った私は「姉妹」に強い憧れがありました。長女と次女が仲睦まじくキャッキャッと戯れているところを見ていると本当に幸せな気持ちになり...