いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

実家暮らしの息子からの急な「夕ご飯はいらない」LINEにイラつく。なにか対策はある?

065_ママ(単体)_善哉あん
子どもが成長し働くようになると、仕事の都合や付き合いなどで夕ご飯を家で食べないこともあると思います。前もってわかっていれば夕ご飯を作らない選択もできますが、急に言われると作る側としては困ってしまいますね。

『成人していて、月に5万円家計に入れている息子がいます。夕飯を家で食べるかどうかはLINEでやり取りしています。私と旦那は晩酌をするのでツマミを数品作るだけなので、夜にご飯を炊くのは息子が食べるときだけです。食べると言ったのに、急に食べないというのが、本当に頭にきます! 家事を一切しない旦那は、どうして怒るわけ? という感じです。男は家事を一切しない家系なので、「もう息子に夕飯を作る必要はないよね?」という私の意見は却下されます。家事を一切しないし、とりあえずごめんと言っておけば問題ないみたいな雰囲気がやるせないんです。なんで? そこ怒るところ? たかが飯じゃん? みたいな。私の心が狭いのですかね』

ママスタコミュニティのあるママは、息子さんが家で夕ご飯を食べると思って作ってしまうことがよくあるそうです。夕ご飯の準備には時間も労力もかかりますから、急に食べないと言われたら無駄になったと感じてしまうこともあるでしょう。夕ご飯を作った時間と労力を返して! そんな思いもあるのかもしれませんね。他のママたちは、このような息子さんの行動をどう考えるのでしょう。

ママたちの反応はさまざま

『困るし「えーっ」と思う。ご飯なら冷凍すれば良いからまだ許せるけれど、手をかけたおかずだとイラっとする』

『食材の無駄ではなくて、労力を無駄にされたことにムカつくよね』

時間と労力をかけて夕ご飯を作っているので、それを無駄にされてしまったと怒りたくなる気持ちもわかりますよね。食材が無駄になるからということではなく、夕ご飯はいらないことをママに伝えればそれで良いと簡単に考えていることが、イライラの原因になるようです。一方では、社会人になったなら、ある程度仕方ないとの意見もあります。

『働いていると付き合いや残業もあるし、ある程度は仕方ないんじゃないかな』

急に残業になったり、職場の人との付き合いもあるでしょう。そこは理解する必要があるのかもしれませんね。

しっかりと気持ちを伝えてみては?

『付き合いもあるだろうし仕方がないのかなと思えるけれど、あまりに頻繁だと一言言うかも』

投稿者さんのイライラのポイントは「夕ご飯を食べないと伝えれば、それで問題ないと思っていること」。作る人の気持ちや時間と労力のことを考えないのは、失礼だと考えることもできるでしょう。その気持ちを知ってもらうためにも、息子さんに正直に思っていることを伝えるのは大切なことかもしれませんね。

そしてもうひとつ気になるのは、食べずに残ってしまった夕ご飯です。息子さんだけではなく、家族の急な事情で同じような経験をしたママもいるのではないでしょうか。そんなママたちはどのように対処しているのでしょうか。

作ってしまった夕ご飯はどうする?

『うちは急に夜ご飯がいらないとなったら、次の日の朝ごはんに出す。土日はほとんどいないから作らない。食べたいなら帰ってからある食材で簡単に作る』

『うちはラップをして冷蔵庫に入れておく。いらないと言ったけれど、帰ってきてお腹が空いたら食べるときもあるし、食べなかったら次の日の朝か昼に私が食べちゃう』

『次の日の夜ご飯にすれば良いじゃん』

『翌日の夕飯にスライドするなど、手抜きでやっていくしかないよ。お米も冷凍で良いんじゃない?』

おかずの種類にもよりますが、食べなかった夕ご飯は冷蔵庫に入れて次の日に食べることもできますよね。もしお弁当を持っていくなら、おかずとして入れるのもよいしれません。また、おかずによっては冷凍することもできるでしょう。

夕ご飯を作るタイミングを変えてみては?

『急に仕事の先輩に誘われるのは若いし仕方ないとは思う。うちも2年目だから頻繁にある。家に帰るときに連絡させて、それから作ったらどう?』

『夕飯がいるときに連絡するようにしたら?』

子どもからの連絡の前に夕ご飯を作るのではなく、家でご飯を食べると連絡があってから作るようにするのはどうでしょうか。例えば仕事先を出るときに連絡をしてもらえば、作る時間も労力も無駄になりませんね。

気持ちをわかってくれればいいのかも

作ってしまった夕ご飯の保存や作るタイミングの工夫で、急な「夕ご飯はいらない」コールの対策ができそうですね。まずは夕ご飯を作るママの気持ちを正直に伝えてみてはいかがでしょう。かかった時間と労力を息子さんに伝えてわかってもらえれば、イライラも少なくなりそうですね。

文・こもも 編集・みなこ イラスト・善哉あん

【つぎ】の記事:<テストの点が悪い子ども>ママの悩み「がんばったし!」と悪びれない娘が信じられない【前編まんが】

こももの記事一覧ページ

関連記事

旦那の夕飯作りが面倒くさい……そんなときこそ“ポジティブシンキング”
子どもに手がかかると「旦那さんの夕食作りが面倒くさい」と思ってしまう方も少なくないのではないでしょうか。子どもに食べさせて自分が食べて、あわただしい中今度は旦那さんの夕食を作り後片付けをして…...
旦那が飲み会なのに帰りが早い!そのせいで逆に大変だというママに寄せられたアドバイスとは
旦那さんから「今日は飲み会だ」、「忘年会だ」、「新年会だ」と聞くと、その日は旦那さんの食事の用意などをしなくていい分、子どもたちとゆっくりできる! とつい小躍りしてしまいたくなるママもいるので...
夕飯作りでキッチンに立つ時間は結構短い?ワーママたちの時短アイディア
毎日の夕飯の準備に、子どもを持つみなさんはどのくらい時間をかけていますか? 夕飯作りに取られる時間が大きいと、その後の寝かしつけやお風呂タイムにも響いてきますよね。もちろん、その日の献立によっ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
夕飯急にいらないって困りません?