いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<不審者に遭遇>危険時の合言葉!保育士ママ奮闘「子どもを守れた」訓練の成果が出た日【後編まんが】

前回からの続き。3年ほど前の話です。私は8歳と6歳の男児のママ。子育てをしながら保育士として働いています。これは勤務中に不審者に遭遇したエピソードです。保育園の近くの公園にお散歩中、明らかにおかしいと感じた私は、大きな声で園児と保育士に呼びかけました。
イラスト4
イラスト5
イラスト6
今回の体験で、不審者はどこにいてもおかしくない、急に遭遇したときどうするか、家でも息子たちと話し合うことができました。
いかなるときでも子どもの身の安全を守っていけるようにしていかなくては! と身が引き締まる経験となりました。幸いその後、同じ公園で男性を見かけたことはありません。今後同様のことがあっても訓練通りの行動をとりたいと思います。子どもたちが怖い思いをすることがないよう、アンテナをはること・行動の予習が大事だと感じたできごとでした。

文、作画・おんたま 編集・秋澄乃

【つぎ】の記事:不審者と遭遇!怖がる子どもたちを守るためのママの闘い【前編】

関連記事

<注意!不審者情報>公園のベンチに寝転ぶおじさん。視線の先には……小学生の娘!?【前編】まんが
わが家には3つ違いの息子と娘がいます。これは息子が小学5年生、娘が小学2年生のときのお話です。 おやつを食べておしゃべりした後、みんなで近所のA公園に行くことになったのです。 娘は普段...
<不審者に遭遇>あやしい「子どもたちを守るために気づく視点を持つ」保育士ママの奮闘【前編まんが】
3年ほど前の話です。私は8歳と6歳の男児のママ。子育てをしながら保育士として働いています。 これは勤務中に不審者に遭遇したエピソードです。 この日は、2歳児20人と保育士4人で保育園の近くの公園にお...
新連載【前編:ライフハック!管理ニンさん!】お米を何合入れたか忘れてしまった!そんなときに水加減を調整する裏ワザとは? #4コマ母道場
日々の生活の中で「もっと楽にできたらいいのになぁ」と思う瞬間ってありますよね。 そんなときに役に立つ知っていると生活を便利にしてくれるライフハックを、ちょっと不思議な!?管理人さんが紹介してくれる4...