いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

<ライン恥ずかしい>よく見る残念なスキニーパンツ姿とは?後ろ姿には要注意!工夫して楽しもう

004_ファッション_善哉あん
スキニーパンツは足にフィットするので、下半身が締まってみえて格好よく着こなせるアイテムではないでしょうか。ただし細いだけに、お尻のラインが目立つといったデメリットもあるようです。

『スキニージーンズを履いているあなた、お尻の形や大きさがわかるのを承知で履いていますか?』

こちらはママスタコミュニティに寄せられたあるママの投稿です。投稿者さんはスキニージーンズに興味はあるものの、お尻の形がくっきり出るため躊躇しているのか、または街中でスキニーを履いている人の後ろ姿を見て、お尻のラインに驚いて投稿したのかもしれません。ママスタコミュニティのママたちはどう答えたのでしょうか。

お尻に自信のあるママはスキニーもなんのその

『はい! 見せているんです!』

『お尻が大きくないし大丈夫』

『鍛えているから全然平気! むしろ自信ある』

お尻に自信があるママから、あえてスキニーを履いてお尻を見せているとコメントが寄せられました。羨ましい限りですね。なかには努力して体型維持をしているママもいました。自分のお尻の状態は鏡で見ない限りわからないので、こちらのママたちは後ろ姿も念入りにチェックして、普段から鍛えているのかもしれません。お尻は注目を浴びやすい部位とも言えるので、自分の目でも確認を怠らないようにしたいですね。

長いトップスを着てお尻を隠す

『はい、長いシャツ着ています。お尻は垂れに垂れて田の字に4個あります』

『お尻はいつも隠しています。ロングカーデか長いトップスで』

『お尻が隠れるトップス着ているよ』

『トップスを長いのにしている』

お尻に自信のないママは、丈の長いトップスを着て、お尻を隠しているようです。ボリュームのあるトップスにスキニーを合わせた着こなしはよく見るのではないでしょうか。スキニーの良さは締まって見えるだけでなく、「動きやすい」といった声も寄せられていました。お尻に自信がないママでもこの着こなしであれば楽しめますね。

また、みなさんがお尻というときは「尻」ではなく接頭語の「お」をつける傾向にありました。決してお手やお足とは言いませんよね。それだけお尻は品位が出やすい部位なのかもしれません。自分のお尻に自信がないだけでなく、隠すのがマナーと感じている人もいそうですね。

ママたちが目撃した残念なスキニーパンツの着こなしは?

『ショーツのライン出ているのが形よりあらーってなる』

『わかる。オムツを履いているのかなってぐらい垂れている人がいる。足が細いからスキニー似合うけど』

スキニーの残念な着こなしの多くは、やはりヒップラインにあるようです。なかには「生理用ナプキンのラインが見えている」といった声もありました。人は髪型など自分が見える範囲の身だしなみを整えがちなので、やはり後ろ姿も気をつけたいところです。

また、スキニーを履くときは縫い目のないショーツを履いたり、ガードルを履いてお尻のラインが出ないようにするといいのではないでしょうか。また筆者もスキニーを履くのですが、一度お尻を持ち上げようとウエストを思いっきり引き上げた直後、後ろ姿を子どもに激写されたことがあります。写真を見るとお尻のラインがくっきりと見えて悲惨な状態でしたので、むやみにパンツを引き上げることも固く禁じたいところです。

お尻を引き締め、スキニーを履きこなそう

『お尻は意識してないと垂れてくるよね。私も動画で尻トレ始めた。続けてれば引き締まってくるよ。筋肉は裏切らない』

『踏み台昇降いいよ』

『股関節が硬いのも良くないからストレッチから始めたらどうだろう』

『とにかく歩くのと、室内用バイクでだいぶ引き締まるよ』

『歯ブラシのとき、かかと上げて立つ。料理のとき、かかとあげて立つ。私はながらで運動したい。後は後ろに足をあげるのを気が向いたときにしている』

こちらのママたちはお尻を引き締める方法を教えてくれました。「日常生活でかかとを上げて立つよう意識する」ことは、わざわざ鍛えるために時間を作らなくてもできるので参考になるのではないでしょうか。スキニーを堂々と履きたいと願うママは、これらの声を参考にお尻の引き締めにも挑戦してみてくださいね。

文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ イラスト・善哉あん

【つぎ】の記事:<同居、嫁のストレス!>「ありがとう」を言わない義家族「私ばかり感謝しているの?」【前編まんが】

安藤永遠の記事一覧ページ

関連記事

子どものお迎えにショートパンツを履いてくる幼稚園のママ。服装としてどうなの?
お迎えや行事などで幼稚園に出かける際にはどんな服装がふさわしいのでしょう? 今回ママスタコミュニティに投稿してくれたママの場合は、他のママがショートパンツを履いていたことに驚いたようです。 『幼...
自分の”好き”を追求した装いをしているママがうらやましい!他人の目を気にせずファッションを楽しむには?
年齢を重ねるとともに無難な服に落ちつき、なんとなく「地味でつまらない」と感じてしまっているママはいるでしょうか。子どもができると、自分の好きを追求しづらくなるのかもしれませんよね。 『40過ぎて...
スキニーパンツはもう時代遅れ!?オシャレママさんたちはもう履いていないの?
「スキニー」は英語の「skinny」という単語からきていて「皮(皮膚)のような」という意味もあります。つまりスキニーパンツとは皮膚のように脚のラインにフィットしたパンツということでしょう。みなさん...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
スキニージーンズはいているあなた
お尻のたるみをどうにかしたい