いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<いじめ肯定ママに喝!>【後編】ママ友を仲間外れにしている!?元通り仲良くなんて無理では?

29_ママ友_んぎまむ_20201011使用

前回からの続き。新しくママ友グループに入ってきたママ友が、元からグループにいたAさんを嫌いなことから、現在グループ内でAさんを仲間外れにしてしまっている状況の相談者さん。彼女はその状況に罪悪感を感じていて、「5人で仲良くするのが理想だけれど、どうしたらいいのか」と悩んでいるそうです。

しかしこの相談には、罪悪感を感じているにもかかわらず行動しないことで、「いじめに加担していることと同義だ」という声が多く寄せられました。今後相談者さんはどうすればいいのでしょうか?

他人を変えるより、自分を変えることから

新しいママ友さんがAさんを嫌っていて、相談者さんたちがそのママ友さんを諭すことができない以上、相談者さんが望んでいる「5人で仲良く」は不可能なのではないでしょうか。もしそう仮定した場合、相談者さんは誰と仲良くしていたいのでしょう? 自分を慕ってくれる新ママ友か、それまで仲良くしていた他の2人か、それともAさんか。その気持ちを整理することが必要そうです。

『Aさんだって、そんな人と仲良くしたくないよね。自然と離れていくと思う。それでもAさんと仲良くしたいなら、後から来たママ友抜きで4人で会うかな。そのママ友、他のグループで嫌われたから来たのかもよ』

『そのグループから抜ける。誰をどうこうしようとするより、自分が動くのが一番だよ』

『なんか学生みたいだね。5人で仲良くはもう無理じゃない? 私はあまのじゃくだから、その状況なら今のグループとはさり気なく距離を置いて、Aさんと2人になる』

今の状況に居心地の悪さを感じているのなら、無理にグループに囚われる必要はないのかもしれません。グループを抜けて自由に付き合いをすることも念頭に入れてみてはいかがでしょうか?

トラブルメーカーが近くにいるのなら、明日はわが身!

『私も同じようなグイグイさんを知っている。相談者さんも自らそこから出ないと、その人の気分で次は相談者さんがAさんの立場になるよ』

『過ぎたことはどうしようもないし、Aさんの信頼を取り戻せるかはわからないけれど、問題のママとつるむのはやめたほうがいいよ。平気で仲間はずれにしようとする人だよ。「理想は5人で仲良く」とか言っているけれど、そんな人と仲良くして、ストレスなく楽しい人間関係でいられるとは思わない』

相談者さんの話では、新しくグループに入ってきたママ友さんは、もともとAさんのことが嫌いなようでした。嫌いならば離れたらいいはずなのに、わざわざAさんのママ友を奪おうとけしかけることばかりしているあたり、「そのママ友さんはもしかしたらかなり性格が悪いのでは……?」とも筆者は想像してしまいました。

トラブルメーカーが一人でもグループにいると、Aさんのようにちょっとしたことで仲間を外される人が、これからもきっと出てきてしまうでしょう。ママ友関係の悪化に怯えて自分の意見が言えないなんて、息苦しくはありませんか? 嫌な目にあうことを「明日はわが身」と考え、今行動に移したほうが、のちのち後悔をしないのではないでしょうか。

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・んぎまむ

【つぎ】の記事:<全部私の負担!>【前編】外出のたびに義妹親子を誘う旦那。金銭的・体力的にももう限界です!

物江窓香の記事一覧ページ

関連記事

<いじめ肯定ママに喝!>【前編】ママ友を仲間外れにしないといけない!?ちょっと意味がわからない
みなさんのなかには子どもの円滑なお友達づくりのために、ママ友を作ろうと考えているママさんもいるのではないでしょうか? ときには多少性格が合わないと思った人であっても、「まぁ私の友達ではなくママ...
LINEのグループを抜けたらママ友から仲間外れにされた?余計なトラブルを引き起こさないコツとは
連絡を取るのに便利なLINE。日常的に使っているママさんも多いのではないでしょうか。人によってはなくてはならない連絡手段になりつつありますが、便利なツールというのはリスクもつきもの。今回は、LINEを...
「ママ友いじめ」に巻き込まれたら?大事件を回避する方法は?
「幼稚園」に入ると避けては通れない、ママ同士のお付き合い。子どものためにも円滑な人間関係でありたいものです。しかし、いろいろな世代・考え方のママたちとのお付き合いはときに大事件に発展することもあり...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ママ友を仲間外れにしたことってある?