いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義母から義妹へ秘密援助>1000万もらった義妹!でも義母を邪魔者に【第2話まんが:嫁の気持ち】

前回からの続き。
義母は義父の退職金を勝手に義妹のルリさん夫婦に援助していました。それが原因で、義父と義母は離婚。息子(私の夫)とも溝ができました。
しかし義妹家族はそんな義母を邪魔者扱いし始めたのです――。(義母は義父に家を追い出されたため、義妹夫婦と同居していました)
夫と姪のララとの電話のあと、義弟のトモノリさんからすごい剣幕で電話がかかってきました。
【完成版】431義妹夫婦の優雅な暮らしは秘密の援助で成り立っていた201
義弟と話してもラチがあかないので、一旦話を打ち切り義妹と話をすることになりました。

夫は義妹だけをうちに呼び出しました。
夫:「母さんとのことどうするつもりなんだ」
義妹:「まあほとぼり冷めれば大丈夫よ。いまはトモノリもララもカッカしちゃってるからさ」
私はとなりで「え、そうなの? 義妹は義母と別居希望じゃないんだ」と少し安心しました。
夫:「だったら、ちゃんと母さんとも話し合ってもめごとは解決しろよ。あと、父さんに少しずつでも金を返したら?」
義妹:「それは……ムリよ」
夫:「ムリってどういうことだよ。多少は貯蓄してるだろう? それを少しでもいいから父さんにまわせよ。本来父さんの金でもあるんだから」
義妹:「ララにお金がかかるのよ。学校だけじゃなくて習いごとも高いんだから」
夫は月に少しも返せないと言い切る妹を不信に思い、出費のことを細かく質問しはじめました。
すると驚くことに、姪が力を入れているクラシックバレエのレッスン代、2台目の車のローンを義母の年金や貯蓄から払わせていたのです
義母は最初出ししぶったそうですが、「住む場所なくなってもいいの?」と言われて、出していたとのこと。義父の退職金は、新居の頭金だけでなく姪の私立校の学費にもあてていたといいます。
完全に義父の退職金と、義母の年金をあてにした生活設計だったのです。
夫も私も開いた口がふさがりません。さすがに義母のことを少し気の毒に思いました。
【完成版】431義妹夫婦の優雅な暮らしは秘密の援助で成り立っていた202
私は義妹の思考を「狂ってるな」と思いました。見栄や欲に溺れているようにうつりました。義妹は一度吸った甘い蜜をもう手放したくないようです。生活ランクを上げるのは簡単でも、落とすのは難しいのでしょう。

【完成版】431義妹夫婦の優雅な暮らしは秘密の援助で成り立っていた203
一方の義妹家族は、義母が家を出た途端、以前のような暮らしは成り立たなくなったようでした。車一台を売りに出し、残りの一台も国産の軽自動車になったようです。
姪も地元の公立中学に転入したと聞きました。

義実家は仲の良い家族だったと思います。義母とはウマが合わなかったけど、義両親の仲の良さは羨ましくもありました。それなのに義妹たちの欲と義母のできごころを発端に一変。家庭崩壊した義実家を間近でみて、お金の恐ろしさをあらためて知ったできごとでした。

【第3話:義母の気持ち】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・Ponko 編集・秋澄乃

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Ponkoの記事一覧

関連記事

<娘からお金を期待され……>「お父さんの退職金は?」わが子が怖い【第3話まんが:義母の気持ち】
前回からの続き。 ある日、娘のルリが「一軒家がほしいの」といってきました。娘には自営業の夫トモノリと一人娘のララがいます。 娘は孫を理由に働きたくなさそうでした。 私:「そしたら今のマンショ...
<義母から義妹へ秘密援助>1000万もらった義妹!でも義母は離婚……【第1話まんが:嫁の気持ち】
数年前、夫の妹(義妹・ルリ)が立派な戸建てを建てました。義妹の夫(義弟・トモノリ)は自営業。 「いつもカツカツ。あんまり経営状態はよくないんだ」と義妹からは聞いていたので、驚きました。「実は堅実にお...
<同居の義母が非協力的>孫の世話をお願いしても習い事を優先する義母。助けてください【前編まんが】
私は小1の女の子と生後2か月の男の子のママ。娘が小学校に上がるタイミングで、一人暮らしの旦那の母と同居をはじめました。 私たち一家は娘の幼稚園卒業と同時にここへ引っ越してきたので、近所に下の子を...