いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<クセ強め!>旦那に突然依頼「ママ友の家を作って」正直、断りたい……【中編まんが】

前回からの続き。
住宅メーカー勤務である旦那。ある日ママ友Aが「旦那さんに、家族ぐるみの付き合いであるママ友Bさんの家を建ててほしい」と言ってきました。帰宅してから、私は深くため息をつきました。断りもなく旦那の職業を他人に教えるAさんに、不信感が募ります。そして、すごく面倒くさそうなBさんとその家族。
2-1
2-2
トラブルになりそうな予感……私の危険察知アンテナがそう告げています。
2-3
あれこれ悩んで自分の中で保留にしているうちに、2日が経ってしまいました。そんな折、タイミング悪くママ友Aとバッタリ遭遇してしまいました。

2-4
2-5
(どんな家にしようって……建てるのはBさんの家でしょ? どういうこと?)
聞けば、家の設計には、家族ぐるみでお付き合いのあるAさんも加わるそうです。いくら親しいとはいえ、よその家の設計に首を突っ込むなんて……。
2-6

2-7
ハイテンションで夢見心地に語るAさん。私はドン引きしていました。
2-8
うちの旦那が引き受けたら、絶対に私まで巻き込まれる……! ちょっとでも気に入らない点があったら絶対にクレームやトラブルに発展しそう……しかも近所のママ友たちに、背びれ尾びれをつけて拡散されたりして……。
「あの人の旦那さんに頼んだから失敗した~!」なんて……もう嫌な予感しかしなくて、思わずくらくらしてしまいます。
2-9
(駄目だ……私ひとりで抱えているのはもう限界のような気がする……今夜旦那に相談しよう……)

後編へ続く。
原案・編集部 脚本・大島さくら 作画・ゆずぽん 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ゆずぽんの記事一覧ページ

関連記事

<クセ強め!>旦那に突然依頼「ママ友の家を作って」正直、断りたい……【後編まんが】
前回からの続き。 うちの旦那に、ママ友Bの家を建てて欲しいと盛り上がるママ友Aさん。 ママ友の家なのに設計にまで首を突っ込もうとしているAさんに、違和感しかありません。もうこれ以上、私の中...
<クセ強め!>旦那に突然依頼「ママ友の家を作って」正直、断りたい……【前編まんが】
ある日、近所に住む立ち話をする程度のママ友Aさんから、突然こんなことを言われました。 旦那は住宅メーカーに勤める営業マンです。お客様の家づくりのサポート役をしています。でも唐突にこんなこ...
<金銭トラブル>「10万円貸して!」ママ友からお金の無心!断ると思いがけない報復が【前編】まんが
息子が通う園のママ友と、つい最近ひょんなことからトラブルに発展してしまいました。 フミカちゃんとは特別仲が良かったわけではありません。ところがある日、園で会ったときに挨拶をしたら突然呼びとめられ...