いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<死別再婚>亡くなった前妻と私、彼に最も愛されているのは……?「今日は命日」【第1話】まんが

私は去年、結婚しました。彼はとても優しくて人柄もよく、すぐに好きになってしまいました。付き合いをはじめる前――。
再婚した旦那が、亡くなった元奥さんのことを忘れていないようです_001
全身に心臓のドキドキが鳴り響き、手に汗をかいてきました。彼は、私と出会う前に結婚するくらいに愛していた人がいたんだ……。嫌いになって別れたのではない事実に、やりきれない気持が収まらず、下を向いてしまいました。

再婚した旦那が、亡くなった元奥さんのことを忘れていないようです_002
彼の言葉に、私は涙が止まらなくなりました。私が彼を幸せにする。辛い想いをたくさんしてきた分、これからいっぱい一緒に楽しく生きていく……。そう心に誓い、私たちはお付き合いをはじめ、2年ほどした後に結婚しました。翌年に私は妊娠。今はお腹も大きく、まさに幸せいっぱいでした。しかし――?

再婚した旦那が、亡くなった元奥さんのことを忘れていないようです_003
旦那:「今日は命日だったから……。思い出してしまって……。でも大丈夫。ごめんな、心配かけて」
そう言って涙を拭いて、笑顔を見せた彼でしたが、私はショックな気持ちが隠せませんでした。

【第2話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・よし田 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

よし田の記事一覧ページ

関連記事

<死別再婚>亡くなった前妻と私、彼に最も愛されているのは……?「私は永遠に2番」【第2話】まんが
前回からの続き。命日に、亡くなった元妻さんを想って泣いていた旦那――。その姿に、私はとてもショックを受けてしまいました。 私と彼が過ごしてきたほんの数年よりも、サキさんと過ごしてきた年月の方...
<血の繋がらない息子>バツイチ彼。前妻との子がネグレクトで施設へ……「協力する」【第1話】まんが
バツイチの彼がいます。3人の子どもは前妻が引き取っていました。しかし付き合って1年が経った頃……。 彼の元に、前妻と子どもたちの様子を見かねた知り合いからの連絡がありました。なんと前妻のネグレク...
<子連れ再婚>「本当のパパじゃない」小5の子どもに打ち明けるべき?悩みぬいた末に【前編】まんが
今の夫とは子どもが3歳のときに交際をはじめました。元々同級生で、バーベキューをしたりキャンプに行ったりする地元の集まりに子どもを連れて行っていました。子どももとても懐いていて「この人なら大丈夫」だ...