いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」自分らしく生きることを選んだママたち【第8話】最終回

前回からの続き。それから私たちは、羊毛フェルトのマスコット作りに没頭しました。
ボスママの取巻き8-1

手芸の先生である美咲ちゃんのアドバイスをもらって、熱中して一気に作り上げました。私が作ったのは「いちごのショートケーキとうさぎ」、美咲ちゃんは「マカロンと子猫」のマスコット。それをキーホルダーにして、娘たちの幼稚園バッグにつけました。今まで作った作品の中で1、2番を争うくらいいいものができたと思っています。美咲ちゃん親子とはいつも違う時間に登園するのですが、その日は待ち合わせて4人で園の正門をくぐりました。すると……。
ボスママの取巻き8-2

ボスママの取巻き8-3
ボスママたちは相変わらず私たちのクラスに君臨しているし、窮屈な状況であることは変わらない。けれど美咲ちゃんのように心を許し合える友だちや、今日声をかけてくれたママたちのように、わかってくれる人たちと楽しいことをしながら今という時間を生きて行こうと思っています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・Michika 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Michikaの記事一覧ページ

関連記事

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」上位グループの私!これで安心!【第1話】新連載まんが
私は「ゆうな」という4歳(幼稚園年少)の娘を持つ専業主婦です。私たちママ友6人グループの中心には明るくて元気なリーダータイプのママがいます。そしてその周囲に2番手、3番手のママ……目には見えないけれど...
<いきすぎた食育?>市販のお菓子はNG!食生活にこだわりがあるママ友。子どもの心中【前編】まんが
ママ友のAさんはとても品の良い素敵なママ。いつもきちんと身なりを整えていて、小さな子がいるとは思えないくらいです。初めて家を訪問したときは「SNSに登場するようなオシャレな家が本当にあるのー!?」と感...
「えっ?うちの庭で野グソ!?」意識高い系ママ友の息子。ストレスのサインが変な方向に【前編】まんが
私は、とある地方の住宅地に住んでいて、わが家には小学生5年生を筆頭に3人の子どもたちがいます。この住宅地には地元の小学校に通う子が15人くらい住んでいて、近所のママたちもみんな顔見知りです。そのなかで...