いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」ボスママからの嫌がらせがエスカレート……【第7話】

前回からの続き。それ以来、私は美咲ちゃんと仲良くするようになりました。お互い連絡先を交換して、子どもを登園させた後ファミレスでお茶をしたり、幼稚園が終わったあとにお互いの子どもを連れて一緒に公園で遊んだりするようになりました。心を許し合えるママ友と過ごす時間がこんなに楽しいなんて、初めて知りました。
ボスママの取り巻き7-1
ある朝いつものように娘を園に送り届けると、普段話したことのないママたちからも冷たい視線を向けられているような気がしました。(どうしたんだろう?)と思っていると美咲ちゃんに呼び止められます。
美咲:「これからうちに来ない? 外じゃできない話したくて……」

美咲ちゃんは話し出します……。
ボスママの取り巻き7-2
いつもポジティブな美咲ちゃんですが、さすがに今回は精神的にキツいものがあったようです。私たちは思わずため息をついてしまいます。

ボスママの取り巻き7-3
するとそのとき、美咲ちゃんが突然「あ……」と声を上げました。そして私に、こう言ったのです
美咲:「そうだよ……! こんなときこそ、好きなことに打ち込んで、少しでも嫌な現実を忘れよう? 何か好きな物を、思いっきり作ろう……!

第8話へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・Michika 編集・荻野実紀子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

Michikaの記事一覧ページ

関連記事

<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」自分らしく生きることを選んだママたち【第8話】最終回
前回からの続き。それから私たちは、羊毛フェルトのマスコット作りに没頭しました。 手芸の先生である美咲ちゃんのアドバイスをもらって、熱中して一気に作り上げました。私が作ったのは「いちごのショー...
<ママ友カースト>「私はボスママの取り巻き」上位グループの私!これで安心!【第1話】新連載まんが
私は「ゆうな」という4歳(幼稚園年少)の娘を持つ専業主婦です。私たちママ友6人グループの中心には明るくて元気なリーダータイプのママがいます。そしてその周囲に2番手、3番手のママ……目には見えないけれど...
<いきすぎた食育?>市販のお菓子はNG!食生活にこだわりがあるママ友。子どもの心中【前編】まんが
ママ友のAさんはとても品の良い素敵なママ。いつもきちんと身なりを整えていて、小さな子がいるとは思えないくらいです。初めて家を訪問したときは「SNSに登場するようなオシャレな家が本当にあるのー!?」と感...