いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

まんが【後編】ママ友「ブランドのバッグ貸して」「他のバッグもね」なぜ私の持ち物を把握してるの……

前回からの続き。旦那に事情を聞かれて、もう仕方がないので全て話しました。
ママ友が「ブランドのバッグを貸して」
旦那は私を非難せず「そういう保護者とはうまく距離を置いていった方がいいよ」とアドバイスをくれました。「付き合い続けたらこれからも同じようなトラブルが起こるだろう」と、ごもっともです。Aとはもう距離を置こう、そう決めた矢先ママ友Bから電話が……。

ママ友が「ブランドのバッグを貸して」
ママ友Bがもう1度連絡をくれて、Aが私に更にバッグを借りようとしていることを強く非難してくれたようです。それでAは腹が立って無言の返却になったのかも……。

ママ友が「ブランドのバッグを貸して」
ママ友Bは私の気持ちを分かってくれて、もしもAが悪口を言っているのを耳にしたらきちんと事情を話してくれると約束してくれました。今後悪口を言われるかもしれないという恐怖もあるけれど、事実を知って味方をしてくれる存在がいると思うと心強いです。
ママ友が「ブランドのバッグを貸して」
トラブルになりたくないがためにバッグを貸してしまったけれど結局、トラブルは起きてしまいました。それなら最初からバッグは貸さない方が良かった……。ママ友に嫌われたくない、悪口を言われたくないという気持ちは今でもありますが、トラブルを避けるためには最初の対応が肝心だと分かりました。 今回の出来事はいい勉強になったとポジティブに考えることにします。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・ちょもす 編集・木村亜希

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

まんが【前編】ママ友「ブランドのバッグ貸して」「他のバッグもね」なぜ私の持ち物を把握してるの……
1度断ったのですが「子どもじゃないんだから汚さないわよ!」って……。カフェでお茶をしていて、Aと私だけだったので、なんだか断りづらい雰囲気になり、渋々貸すことになりました。 私は旦那に海...
まんが【前編】えっ親友に旦那をとられた?「既婚者同士なら食事くらい!」「気にせず行ってきたら?」
ヨウコは大学の同級生。一緒にいてここまで価値観の合う人ははじめてでした。私が結婚を決めたときも、誰よりも喜んでくれた友人。結婚式でおこなうブーケトスも、彼女に向けて投げたことを思い出します。結婚後すれ...
「条件にぴったりだったの!」初めてできたママ友の発言にモヤモヤ…… #ママ友トラブル
子どもが幼稚園に入園してしばらくたった頃、はじめてのママ友ができました。いろいろなことを話せる気の合う友人ができて嬉しかったのですが、ママ友のある発言がきっかけで友人関係に溝が…… ...