いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】「二度と口答えをするな」と罵るモラハラ旦那。言い返したいけれど更に怒るのが嫌で……

506_旦那_善哉あん

旦那さんからことあるごとに謝罪を要求されるというママが、ママスタコミュニティに投稿を寄せてくれました。旦那さんから「二度と口答えするなよ」というメールが届き、今後どうしていくべきか悩む投稿者さん。

『投稿者さんは基本的に言い返さずに従っているんですか?
これからも夫婦としてやっていくのであれば論破して従わせますが、離婚を考えているのなら、戦うエネルギーがもったいないしヒートアップさせるのも面倒くさいしハイハイって言うかも……』

高圧的な態度の旦那さんと「離婚」するために動くのか、それとも「戦う」べきなのか……。ママスタコミュニティに集まったママたちと投稿者さんが出した結論とは……?

旦那さんからのメールにママたちはなんて返す?

もし旦那さんと正面から戦うとして、「二度と口答えするなよ」という旦那さんからのメールに、投稿者のママはなんと返信すれば良いのでしょうか?

『冗談は顔だけにしろよって言う』

『「はいはーい」って返事して、1日中うっせえわ歌ってみる』

それが言えたらどんなに良いか……。

『そんなもんお前次第だわ。二度とそんな口きくなよ』

目には目を、歯には歯を……ですね。

『「はい、二度と口答えしません。反省しています。このことを忘れないよう、あなたからのメールはスクショして私の親、兄弟全員のLINEグループに送りました。申し訳ありませんでした。これから気をつけます」』

すっごく明るいふりをして、相手を追いつめるという高度なテクニックですね。

『「こんなメール送ってきて、いつまでも夫婦でいられると思うなよ?」って返信』

さりげなく「離婚」を匂わせます。

『知り合いは「モラハラの証拠、自らありがとうございます!」って送ってから、送られてこないって』

確かにーーーー!

『話し合えるようなら話し合って、対等な関係であるということを分かってもらう。怒鳴られたら、外で話しましょうって他人の目があるところか、第三者に同席してもらう。録音もする。黙って言うことを聞いていると絶対にだんだんつけ上がるから、抑え込まないと』

投稿者さんの現状に親身になって相談にのってくれるママスタコミュニティ内のママたちは、懸命にエールを送り、投稿者さんもパワーを受けとります。

『黙ってらんないから言い返していたら、こうなっていったんですよねぇ。言い返し続けることに意味があるのが、今回の皆さんのコメントでわかりました! 負けないぞ!!』

このままパワーを受け取って、モラハラ旦那さんとの戦いに挑むのか……? と思いきや、別のママからはこんなコメントが……。

抑え込んでも無駄?モラハラは言いたいことが伝わらない?

『言い返したい気持ち分かる。でもタイミング見なきゃ。言い返すタイミングは相手が怒ってるときじゃないよ』

『知り合いも言い返すらしいけど、モラハラは治らないって。言い返してもモラハラには通用しないみたい』

『モラハラは本気で向きあっても変わらないよ。だから「モラハラ」なの』

一方で「モラハラはなにを言っても治らない」という冷静なコメントが刺さります。もしかしたら「正論」が通じないのが「モラハラ」なのかもしれません……。

モラハラ撃退法で効果的なのは?

『ウチのモラハラ旦那、めっちゃ怒鳴って理不尽なことをまくし立てることが定期的にあるけど動じず、冷めた目で鼻で笑ってやると勢いを失うよ。感情的になって言い返したり泣いたりしたら相手の思うツボだから無視するのってすごく効果的』

『モラハラ系には返事しない。だって、理解不能なこと、約束できないから「はい」とは言えない。でも歯向かうのも疲れるから無視する。無になる』

『そう、何か言い返すとヒートアップするだけだから無視が1番。モラハラって言い返されている内容なんて1ミリも聞いてないよ。あいつらはただ言い返されるということに怒ってるだけ。何言っても無駄。だから無視が1番』

モラハラ経験者のママたちが効果的だとすすめるのは、正面からぶつかっていくのではなく、徹底的に「無視」をするということなのだそう。おそらくモラハラをする人は相手の言い返す「内容」ではなく、「言い返してくる」という「態度」にますますヒートアップしてしまうだけ。ならば無を貫くのが賢明なのかもしれません。

私の旦那もモラハラでした……

『モラハラしていた本人が言っていたんだけど、モラハラって自分が絶対的に正しいと思ってるんだって。
私は意見が違ったら話し合えば良いと思うけど、旦那からしたら「意見が違う=相手が間違っている」だから、俺が一言言ったら改めろって感じ。私の意見なんて聞く気も無いんだからさ(というか、モラハラ当人からすれば、相手は間違ってる前提だから聞くだけ無駄というスタンス)』

『私の元旦那もモラハラDV野郎だったから、投稿者さんの生活は想像できるけど時間の無駄なことしてるよね。そんな奴とまともに会話なんてできないよね? 1日でも早く離婚して、後の人生を幸せに生きたほうが良いよ。調停申し立てて、そんなクズ世間に知らしめたら良いよ。間違いなくペコペコするから』

「負けるな!」というコメントもあれば「無視を貫け」というコメントもあり、モラハラには臨機応変な対応が必要になってくるようですね。しかしコミュニティのママたちが一貫して伝えたいことは、「投稿者さん自身がどうしていきたいか」ということ。モラハラを治して夫婦としてやっていきたいと思うようであれば、負けずに戦うべきです。しかしモラハラは治らない……と感じた時点で、もしかしたら投稿者さんの未来も見えてくるのかもしれません。

『投稿者さんは結局何をいわれても何をされても、「子どものため」という建前で離婚はしないと思う。そして子どもたちが巣立つと今度は「この歳では~」と言って現状から目を瞑ってしまうんじゃないかな?
大抵の人は良い人生を送るために努力をするしチャレンジもする。旦那さんもすごく悪いけれど、そうさせてしまっている一因は投稿者さんにもあるんじゃないのかな。我慢も大切だけれど、次に進むために前を向くのも大切だよ』

少し手厳しいコメントですね……。「子どものため」も夫婦生活を続けていく立派な理由になります。しかしモラハラが子どもに及ぼす悪影響も心配ですし、何より結婚生活が投稿者さんにとって幸せであることが大前提です。前を向いて欲しいという愛情に溢れたコメントにも見受けられます。すると投稿者さんは……

『そうですよね。いつかいつかじゃ離婚なんてできないですよね。離婚ってすごいエネルギー要ると思います……。だけど頑張ります!』

たくさんのママたちからのアドバイスを受け、新しい生活に向けて動き出す勇気をもらったと投稿を締めくくりました。

結婚を決めたとき、これからはじまる夫婦生活が順風満帆であることを切に願ったことでしょう。しかしときにそれがうまくいかなくなってしまうことだってあると思います。そんなときは一度立ち止まって、自分がこれからどういう人生を歩んでいきたいかを考えてみてはいかがでしょうか。他人を変えるのには限界がありますが、自分の人生は自分でいくらでも変えていけますから。
どうか投稿者さんの未来が幸せでありますように、心から願っています。

文・渡辺多絵 編集・木村亜希 イラスト・善哉あん

渡辺多絵の記事一覧ページ

関連記事

旦那 に関する記事一覧
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
【前編】元旦那から復縁の申し出。「再婚しても自分が浮気しそう」な恋愛体質のママに唖然
離婚をしたあとでも元配偶者と交流がある方は少なくないことでしょう。特にふたりの間にお子さんがいるとより連絡を取りやすいものかもしれません。今回の投稿者さんも離婚を経験したママさん。離婚後も元旦...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
夫から2度と口答えするなよ、とメールが来た。