いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<義母の発言が許せない!>「緑色のランドセルなんておかしい」決めつけはやめて……!【後編まんが】

前回からの続き。今から3年前の出来事です。子どものランドセルを発端に勃発した義母とのトラブル。私の両親に事情を説明しところ呆れるやら怒るやら。翌日とりあえず旦那を呼びだし、4人で話し合いをすることになりました。
緑のランドセルを希望する子どもに【後】1

緑のランドセルを希望する子どもに【後】2

緑のランドセルを希望する子どもに【後】3
きっかけはランドセルでした。でも義両親と同居してからの私はずっと我慢をしていて、その我慢を子どもにはさせたくないと思い、今回爆発したのだと思います。味方をしてくれない旦那には嫌気がさしたけれど、同居を解消すれば暮らしも快適になることに望みをかけました。明日からは新居を探し、1日でも早くあの家から離れようと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・春野さくら 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

【つぎ】の記事:<嫌われる義母>子どもに「バカになるよ」口の悪い、同居の義母。許せません……!【第1話まんが】

関連記事

<義母の発言が許せない!>「緑色のランドセルなんておかしい」決めつけはやめて……!【前編まんが】
今から3年前の出来事です。わが家には小3と年長の男の子がいます。義父母とは完全分離型での二世帯同居。ときどき義母とお茶をすることがあるのですが、先日……。 義母は以前から決めつけがひどく...
母の愛情が詰まったランドセルを手離して後悔……数年後に起きた思いがけない出来事
子どもの頃、我が家はお世辞にも裕福とは言えない家庭環境でした。母子家庭で母は一所懸命働き、私は保育園に通っていました。毎日走って息を切らしながらお迎えに来てくれる母を心待ちにしていました。休みの日に母...
「女の子のランドセルは赤じゃないとダメ?」娘の素朴な疑問に気付かされたこと
脚本・rollingdell イラスト・よしはな...