いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

鶏むね肉をおいしく簡単に調理するおすすめレシピ!育ちざかりのお子さんがいる家庭で大活躍間違いなし

pixta_50819313_M
成長に合わせてどんどん食べる量が増えていく子どもたち。もりもり食べてくれるのはとてもうれしいことですが、食費がかさんでいきますよね。家計を守るママたちは子どもの胃袋を満たしながらも節約をしなくてはいけないので大変です。食卓に並べた瞬間にもりもり食べ始める育ちざかりなお子さんには、ボリュームがあっておいしいおかずをたくさん出してあげたいもの。もちろん、お財布にやさしいということは必須条件! そこでおすすめなのが「鶏むね肉」です。今回は、ママスタコミュニティに寄せられていたおいしいむね肉のレシピをご紹介します。

ちょっとしたひと手間でおいしさUP

パサパサしている……、子どもにとっても食べやすくするために柔らかくしたい。鶏むね肉の「もうちょっと……」な部分をカバーできる裏技があります。

『むね肉はマヨネーズにつけとくと柔らかくなるよ』

『塩と砂糖で揉み込めば、お肉が柔らかくなる』

『冷凍して半解凍状態にすると薄切りにしやすいよ』

『半解凍してみじん切りにすればミンチ肉として使えるから、ピーマンの肉詰めやつくね等バリエーションが広がるよ』

『味付けに更にビールを少しいれるとお肉がふわふわに仕上がるよ』

すぐ真似できる簡単レシピ

レシピをしっかり見る暇がないという忙しいママには、簡単レシピで作ることができる鶏むね肉料理をご紹介します。

『ポン酢と水を1:1で煮立たせて、しょうがと鷹の爪と鶏胸肉入れて、途中裏返しながら15分くらいの加熱。鶏チャーシューできるよ』

『むね肉1枚、卵 1個、豆腐 75g、片栗粉大さじ2、マヨネーズ大1、塩コショウ適量でふわふわナゲットが出来ますよ』

『塩コショウで下味をつけて片栗粉をつけて揚げ焼きして、大根おろしとめんつゆで煮込む』

『むね肉をひとくち大のそぎ切りにして、薄く塩コショウし片栗粉をまぶす。肉を火が通るまで焼いて、海老マヨネーズのタレを絡める。鶏マヨの完成』

『塩麹につけた鶏むね肉を鶏天にする』

パパのおつまみにもピッタリなレシピ

おうち時間が増えた今、パパのおつまみにも鶏むね肉は大活躍!

『マジックソルトのガーリック味を揉み込んで焼く。めちゃくちゃおいしいから最近ハマってる』

『蜂蜜とマキシマム(オリジナルスパイス)で半日~1日漬けて塩茹ですると鶏ハムに。薄切りにして食べるとおいしいよ』

『フライパンにオリーブオイル入れて、むね肉、無糖のヨーグルト1箱、ニンニク生すりおろし、クレイジーソルト、長ネギみじん切りを入れて、蓋をしてほっとくだけのチキン料理』

『削ぎ切りにしてビニール袋に入れてマジックソルトを揉み込んで、オリーブオイルで表面カリカリにしてからチーズ絡める』

『コーンフレークをつけて揚げるとクリスピーチキンになるよ』

特売日にたくさん買って下味冷凍をしておけば、すぐに調理ができるのでとっても便利です。子どもにも旦那さんにも、もちろんママにとってもありがたい食材「鶏むね肉」。ぜひ、ここで紹介したレシピを活用してみてくださいね。

文・鈴木じゅん子 編集・木村泉

鈴木じゅん子の記事一覧ページ

関連記事

買っても激安!幅広いメニューに変身する「パンの耳」を活用しよう
わざわざお店でパンの耳を買ったことはないという方でも、サンドイッチを作るときにカットしたパンの耳を使って、何か一品を作ったことがある方は多いはず。パンの耳の活用法としては、揚げて砂糖をまぶす、簡単...
白菜3玉は軽く使える!?白菜をおいしく大量消費できるレシピを知りたい
お義母さんからの、差し入れ。義実家の地域や義両親との関係性によっては、都会では考えられない量の食材が届くこともあるようです。 今回のママスタコミュニティに相談した方も、なんと白菜3玉もの...
レシピ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
鶏むね肉がたくさん余ってて困ってます