いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

仕事が決まらず保育園を退園することに……自分を責めるママさんに寄せられたアドバイスとは?

025_幼稚園・保育園_Michika
子どもを保育園に預けようと思ったら、保育の必要な事由に該当していなくてはいけませんね。多くのママさんは”就労”に該当するのではないでしょうか。一方で、仕事先を決めていない人が保育園に入園させ、求職活動をするケースもあります。あるママさんは、保育園に入園して求職活動をしていたらこんな事態になった、と落ち込んでいます。

『仕事が決まらず保育園退園になった……。せっかく慣れて楽しんでいたのに子どもがかわいそう。自分を責めてしまうわ』

子どもがせっかく保育園に慣れたのにママさんの仕事先が見つからなかったとのこと。最初子どもを保育園に預けるときは、泣いていやがる子もいたりして、慣れるまで大変なんですよね。しかし慣れてしまえば子どもも保育園の楽しさを知って、むしろ保育園に行きたがる子もでてくるようになります。きっと相談してくれたママさんのお子さんも、こういった状況だったのでしょう。しかしせっかく子どもが保育園に慣れたところで退園……。仕事先がこれから見つかったとしても、また子どもが新しい保育園に慣れるまでは時間がかかりますし、ママさんが罪悪感を覚えてしまう気持ちもわかります。

保育園にはどうしようもない規則もある

ただ、お子さんは辛いでしょうが、どうしようもない規則もあります。

『昔働いていた園で退園になった子がいたよ。お母さんも求職活動を頑張っていたし、園としてもいいじゃん退園させなくて! って感じだったのに役所での決まりだからってさ。その後仕事が決まってまた入園したけれど。振り回されてかわいそうだった』

『保育士側からしても、これは本当に気の毒に思う。やっと泣かずに通えるようになったのになあって。でも、何もしてあげられないんだよね。ごめんね』

『仕方ないよね。ルールはルール。そもそも保育園は保育に欠ける家庭の子のための施設だし。1人融通をきかせたら、じゃあ「うちも! うちも!」って次から次に認めなくちゃいけなくなる』

また、求職中の場合は期限を1ヶ月~3ヶ月程度とした上で受け入れている例が比較的多くみられます。つまりその期間までに仕事を見つけないと、保育園に通うことができなくなってしまうのです。

仕事は選んでいたら見つからない……急ぐ必要があったのでは?

「子どもがかわいそう」だと思うのなら、仕事を“とりあえずでも”見つける必要があったのではないかという声が寄せられました。

『向いている、向いてないで決めず退園しないようにひとまず決めたらよかったのに。自分で向いてないと思っていても、働き出したら意外と合っていることもあるはず!』

『本気で働きたいのならより好みばかりしない。自分が選り好みして仕事が決まらなかった結果でしょ。あなたが退園になって、きちんと仕事を探している人が優先されるのは当たり前』

仕事を選り好みしないで、とりあえず子どもを保育園に通わせられる基準の働き方ができるかどうか、休みや就業時間などが自分の生活スタイルに合うかどうかで仕事を決めているママさんも少なくないようです。

『ハローワークに行かずに働けば良かったのに……』

『ハローワーク以外にもネットとかでも探せるし、今でもお店にスタッフ募集って張り紙しているとこあるし。本気で探せば一つくらいあったと思うけれど。選んだらそりゃ決まらんよ……』

ハローワークで希望の仕事が見つからない場合でも、紙媒体やネットで求職活動をするのはどうでしょうか? 「募集中」の張り紙がしてある仕事先はたくさん目にしますし、そういったところから仕事を探してもよかったのかもしれませんね。

子持ちではなかなか希望にあった職種につけないこともあるでしょう。けれども見方を変えたりやり方を工夫すれば仕事自体は見つかるはず。保育園入園に向けて、街中のパート募集や正社員募集の張り紙など、たくさんのところに目を向けてみてくださいね。

文・物江窓香 編集・木村亜希 イラスト・Michika

関連記事

時短勤務なのに家事との両立がうまくできない……ワーママはどんなスケジュールで家事をしているの?
皆さんは日々の家事・育児を行う上で、工夫していることはありますか? 現在、時短で働いているママさんから、ママスタコミュニティにこんな投稿が寄せられました。 『昼過ぎまでのパートだけど家事との両立...
「旦那が家事を分担してくれない!」フルタイムのワーママができる働きかけとは
旦那さんが仕事をして家計を支え、ママが家事や育児をして家庭を支えるご家庭もあれば、夫婦のどちらも仕事をし、それぞれが家計と家庭を支えるご家庭もあるでしょう。家庭のあり方はひとつではありませんよ...
ワーママが「職場復帰前」にしておきたい準備のポイント
お仕事に復帰予定のママにとって、育児休業中は大切な我が子と一緒にいられるかぎられた貴重な時間。子どもの月齢が上がるたびに「あと何ヶ月で職場に復帰しないといけない」、なんて心のなかでカウントダウンしてい...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
仕事決まらず保育園退園になった