いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】不登校気味で午後だけ登校する中学生のわが子。たった2時間だけ授業を受けに行く意味、ある?

005_中高生_Ponko_20201129使用
子どもが不登校になりそうなとき、親はとても不安です。本心では学校に行って欲しい、でも無理に行かせるのもどうかと悩みます。ママたちが意見交換をするママスタコミュニティに、あるママからお子さんのことで投稿がありました。どうやら完全な不登校ではないようなのですが……。

『中学生の子どもがいます。朝からは学校に行けなくなり、午前中は家で勉強をして、午後から行っています。でもかなり無理して辛そうにしているのがわかります。最近は午後から学校に行っても意味がないような気がして、午後から学校に行くくらいなら、思いきって休ませた方がいいのかなと思うようになりました。友達もいなくて、部活も幽霊部員で学校に行く目的はもうありません。塾には行けるので学力はあります。担任の先生は、不登校になるよりは午後から学校に来た方がいいと言うのですが、私からすれば毎日午後から学校に行くのも不登校も同じに思えます。たった2時間しか学校にいないのに、意味があると思いますか?』

お子さんは登校するのは午後からがほとんど。投稿者さんはそれでは意味がないのではと考えています。午後から受けられる授業を「たとえ2時間でも」と考えるのか、「たった2時間」と考えるのかで登校の意義は大きく変わりますね。

午後からでも行けるのはいいと思うな

『全く行けないよりいいんじゃない? 不登校と午後からでも行けるのはまた違うと思う』

『遅刻してでも学校に行けるならいいと思わないと。うちの息子も学校に行けない時期があった。担任の先生が「朝でも昼でも学校に来るという気持ちを大切にしましょう」と言ってくれて。どこかで気持ちが変わって普通に登校するようになりました』

完全に不登校になって学校に行けなくなることと、午後からなら行けるのでは、子どもの心持ちにも差があるように思います。午後から行けるということは、学校自体を拒絶しているわけではありませんよね。本人に学校に行こうという意思があるのであれば、その気持ちに寄り添ってあげるのがいちばんではないでしょうか。

『子どもが行くと言っているのに、親が意味ないから休ませますと言うの?』

『うちは完全不登校だから羨ましい』

『午後からでも行けてよかったですよ。行けないと泣いて苦しんでる子にしたら羨ましい限りです』

不登校になってずっと家にいる子やその親からすれば、投稿者さん親子の状況は羨ましいと思えるもののようです。たしかに、子どもの言動を無下にして登校を止めさせようとしているのだとしたら、ここはいったん、踏みとどまったほうがよさそうですね。

子ども自身も危機感はある。でも学校には行けない

『無理してイヤイヤ辛そうに行っているのがわかるから、一旦思いきって休ませた方がいいのかなと思います。子どもに話したら、とりあえず全く行かないのはまずいと思うから、午後だけ行って学校行っていますアピールをしたいと。でも何を考えているのかさっぱり分からないです』

ここで、お子さんは必ずしも積極性を持って登校しているのではないということがわかりました。なるほど、それで、投稿者さんは思い切って学校を休むことを提案したのですね。それでも子どもは午後からでも学校に行くと主張しています。その理由として本人が挙げているのは、わずかなりとも社会性を帯びたものばかり。やる気がない生徒だと判断されることを回避したい、出席日数が足りずに進級できなくなったり、受験時に何らかの影響があったりする可能性を不安を感じているのでしょう。

生活のリズムは悪くない。だから余計に悩む

『子どもは毎朝6時に起床して、朝食をとります。私が仕事に出かけるときに「今日も午後から行く」と宣言をして午前中はくつろいだり、勉強したり、ゲーム、スマホをしてのんびり出て行きます。理由を聞いても、何となく朝から行くのがだるいしか言いません。でも朝に寝ているわけでなく、家のなかではアクティブに楽しそうにしています。何を考えているんだろう。朝は早くから起きているのだから、さっさと行けばいいのに』

乱れた生活を送っているのならともかく、朝早くからある程度、規則的に行動できているのだそう。それなのに学校に行かないお子さんに、投稿者さんは苛立ちを隠せません。

『母親としては穏やかな気持ちになれないですよね。私もそうでした。普通に登校しない息子にイライラしたことも。引きこもりじゃないなら大丈夫と言われても気休めにもなりませんよね』

だったらなんで、他の子たちと同じように学校に行けないの!? 腹立たしさとモヤモヤした気持ちもあってか、投稿者さんはあらためてお子さんと話をしたそうです。そこで学校に行かない本当の理由が見えてきました。

後編へ続く

文・川崎さちえ 編集・blackcat

関連記事

【後編】不登校気味で午後だけ登校する中学生のわが子。たった2時間だけ授業を受けに行く意味、ある?
不登校気味の中学生のお子さんが午後からのみ学校に登校していきます。これは無意味なのか、それとも……? そんな投稿がママスタコミュニティにありました。悩む投稿者さんによれば、お子さんは朝早くに起床し...
中学生の子どもが不登校で昼夜逆転の生活に。どうしたらいい?
子どもが不登校になると家にいる時間が長くなり、昼と夜の生活が逆転してしまうこともあるでしょう。親として注意をしたり、どうにか改善しようとしても、なかなか元に戻らないこともあるかもしれませんね。ある...
不登校気味のわが子にあわせて仕事を休みがち。会社は理解をしてくれるけれど、仕事は辞めるべき?
子どもが不登校になると、一緒にママも仕事を休むことがあります。しかしそれが続くと職場に申し訳なく思い、仕事を辞めた方がいいのかなと悩んでしまうことも少なくないでしょう。あるママも休みがちな子どもと...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
午後から登校は意味がない