いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

暴言を吐く息子に対するおかんたちの華麗なる反撃!

pixta_32050369_M

男の子でも女の子でもそうですが、年頃になると「どこでそんな言い方覚えてきたの?」と呆れたくなるような言葉づかいをする場合もあるかもしれません。今回ママスタコミュニティに投稿された話題も、まさにお子さんからの暴言に関するものでした。

『息子に「おい、ババア! ごはんはよ!」「風呂から出たらすぐに食えるようにしといて」って言われたらどうする?』

お母さんに対して「ババア」とは……。このような暴言でご飯の支度をするように命令されてしまった投稿者さん。いつものことなのか急なことなのかはわかりませんが、子どもからの暴言に対しどのように対応するべきか、よそのご家庭はどのように対応しているのかを知りたいようです。

そこでママスタコミュニティにいた、華麗なる過激な「おかん」たちの、見事な反撃の数々をご紹介しましょう!

思いやりのない言葉はNG!ママたちからの愛ある反撃を受け止めよ!

投稿者さんの息子さんの暴言もなかなかのものですが、ママたちも負けてはいません。ご飯を作ってもらえることが当たり前と思っているところから反撃してやりたいところですが……。ママたちからのハードな反撃や、くすっと笑ってしまいそうになる反撃の数々をご覧あれ!

笑いのセンスで打ち返せ!

『「おっす、オラババア! 今夜はオムレェ~スだぞ! ぜってぇ食べてくれよな!」って言う。笑うまでやり続ける』

『「おっけ~、クソガキ!」って返事をして、その後ずっと、「ねぇクソガキ~」「この前クソガキがさ~」と全部「クソガキ」で会話をする』

『「ババアとか言ってもいいけど、その後LINEの名前とか提出物の保護者の名前とか、ありとあらゆるすべてに「○○ババア」って書くから覚悟しとけよ?」って言ってある。子どもたちは爆笑していたけど、言われたら本当にやってやる』

ママたちの反撃が面白すぎて、見ているこちらもニヤニヤしてしまいそうですね。とくに1つ目の某人気アニメの主人公を真似たセリフ、秀逸すぎてぜひ見習いたいと思います!

ダメなことはダメ、冷静反撃派

『「お母さん、ご飯まだ? でしょ?」って言う』

『「今のを英語で言うと?」って質問して、「解けなきゃご飯抜きだよ?」って追い打ちをかける』

『「ここにはババアなんて名前の人はいないからムリだし、きちんとした口のきき方ができない人に主張する権利はありません」って言う』

相手のペースに乗らないことも大切ですよね。そうなるといかに冷静にクールに決められるか。きっちりと冷静に反撃しちゃう派のママたちの切り返しはどれもこれも「ナイス!」の一言です。

無言の圧力

『唐揚げ1キロとポテトサラダをたんまり、豚汁と白米をそれぞれどんぶりで出します。息子は小声で「いただきます」と言い、ヒーヒー言いながら食べていました』

『昔ばなしのように、ご飯をお茶碗にてんこ盛りにして白米のみ出す』

あなたが言ったとおり、ご飯は用意したわよ? とでも言わんばかりの無言の圧力で反撃するママたちも登場。唐揚げ1キロは、食べざかりわんぱくな男子でもかなりキツそうですよね(笑)。ごはんを用意しておけと言われたのですから「白米だけ」用意することは間違いでもない……かな?

『作らない』

『無視する』

こちらもある意味無言の圧力とも言えそうな反撃。親しき仲にも礼儀あり。きちんと対応しないのであれば、こちらも然るべき対応をしますという母の強い気持ちがにじみ出ていますね。

あなたの言うとおりなのでムリです

『「ババアだから疲れてできない~、自分でやって、ヨロ~」と、実際言って何もせずに寝た』

『「ババァはしんどいから、自分でやって」っていう』

『「はぁ? 最近耳が遠くてねぇ、はぁあ?」と言ってみる』

子どもからババアと言われてしまったのなら、そのままがっつり受け止めて、直球ストレートで投げ返してみる方法。熱くならずに反撃するためにも、このような気の抜けた感じで、「ババア」になりきった言い方をしてみることもありといえばありでしょうか(笑)。

一時的なことか、継続していることか。様子を見ながら冷静に対応を

ママたちのおかげで、どう反撃すればいいかを楽しく学べましたね。しかし実際のところ、ママたちのようにうまく返せるかどうかは正直難しいところでしょう。「ババア」と言われたショックや怒りなどは、ママ自身の冷静さを欠いてしまう可能性もあります。

どう対応するかは、子どもの出方次第がポイントになりそうです。ずっとその調子で失礼な物言いを続けるのであれば、毅然とした態度で冷静に注意を促すか、相手にしないことが一番です。しかし面白がったり、悪ぶったりして言っているようであれば、ママもノリノリで反撃してみてもいいかもしれませんね。

どのように対応するにしても、お子さんのペースに飲まれないよう、冷静にどう対応するか考えてみるのはいかがですか? 子どもの口の悪さなどは一過性の可能性もありますので、ヒートアップしないよう頑張りましょう!

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

男の子・女の子 に関する記事一覧
反抗期の原因は友達関係なの?ストレスや親自身への不満など、原因はさまざま。親ができる子どもへの接し方とは?
子どもが小学校高学年や中学生になると親に対して反抗的な態度をとるようになることがあります。思春期ということもあり、原因は複数なのでしょうが、あるママはこう考えています。 『反抗期は、学校で友達と...
反抗期の娘に疲れた。「もう母親を卒業してもいいですか?」
ママスタコミュニテイによく寄せられる相談のひとつが、わが子の反抗期についての悩みです。思春期における反抗は、子どもから大人への成長過程のひとつとされています。しかし反抗期、と理解しているはずのママも、...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
息子におい!ババア!ごはんはよって言われたら?