いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

旦那が健康でいられるのは誰のおかげ?体調を崩しても休めないママの苦労も理解して!

子どもを出産するまでは全くの健康体だった私。しかし産後は風邪を引きやすくなったり、腰痛に悩まされたり……さらに加齢とともに年々体が弱くなってきていると感じています。特に子どもたちがインフルエンザや胃腸炎などに感染して体調を崩すと、看病する私は100%と言っていいほどうつります。
ところが旦那には全くうつりません。それどころか体調を崩すこと自体あまりないのです。同じ屋根の下で暮らしていて、同じ空間で過ごしていることに変わりはないはずなのに……。

ある休みの日のこと、私だけ風邪を引いてしまいました。熱も高いので旦那に子どもたちをお願いして休もうとしました。

旦那が健康でいられるのは誰のおかげ?
イライラしながら布団で横になっていました。しばらくすると、寝ている私の元に子どもがやってきました。

「お母さん~、アレはどこ? お父さんに聞いてもわからないって……」
「アレならリビングの棚の上にあるよ」

旦那だって知ってるハズなのに……なぜわざわざ私のところに来させるの? そしてしばらくするとまた子どもに呼ばれました。

「お母さん~! 雨降ってきちゃったけど、洗濯物どうするの?」
「いや、お父さんいるでしょ? お父さんにお願いして」
「お父さん寝ちゃったよ。僕じゃ届かないよ~」
「はぁ!?」

……熱があって具合悪いのに……全然休めない!!

一方でリビングには、すやすやと昼寝している旦那。周囲は子どもたちのおもちゃで溢れかえり、お昼に食べたらしいコンビニ弁当のゴミもそのまま……。激しいイライラがつのり、私の体調はますます悪くなるのでした。
そして私は気がついたのです。どうして自分が体調を崩しやすくなってしまったのか。逆に旦那が体調を崩すことがあまりない理由も……。

ある日の晩、旦那がこんな話をしてきました。
「会社の同僚は俺と同じで健康なんだけどさ。奥さんがさ~、子どもを出産してからびっくりするぐらい体調崩しやすくなったんだってさ~」

女性はどうしてこう身体が弱いのだろう、と笑いとばす旦那。しかし私には奥さんが体調を崩しやすくなった理由が想像できます。きっと奥さんは、私と同じ仕打ちを受けているのでしょう。
旦那が健康でいられるのは誰のおかげ?

私は精いっぱいの嫌味を込めて、こう言いました。
旦那が健康でいられるのは誰のおかげ?
同僚さんへ向けた私の言葉は、鈍い旦那にもさすがに刺さったようです。次の日から旦那が変わり始めたのは言うまでもありません。

※この漫画は友人の話を元に作成しています。

文、イラスト・なかやまねこ

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

息子の誕生日にパパに起きた悲劇……「ソーダ味のアイス」をめぐる7年前の思い出
息子がまだ3歳だった頃のこと。祖父母宅へ行ったときに、おやつにアイスを食べさせてもらいました。それが家ではふだん絶対に買わないような、とてもお値段の高いアイス! あまりにも美味しすぎて記憶に残ったらし...
家ではわがまま放題の娘が、外では「お姉ちゃんらしく」頑張る理由とは?
年中さんの娘はお家ではわがまま放題です。5歳上のお兄ちゃん相手に遊んでいるときはちょっとしたことですぐギャン泣き! ときには年齢差を感じさせないほど強気にでることもあります。 ところが近所の2歳の女...
息子が巻き込まれた登校班トラブル……解決のためにママがとった意外な行動は?
わが家には小学4年生の息子がいます。朝は毎日近所の「登校班」の子たちと何人かで集まって学校へ登校していきます。家のすぐそばに集合場所があり、全員揃うのを待ってから出発するのですが……。待っている間、何...