いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

息子が巻き込まれた登校班トラブル……解決のためにママがとった意外な行動は?

わが家には小学4年生の息子がいます。朝は毎日近所の「登校班」の子たちと何人かで集まって学校へ登校していきます。家のすぐそばに集合場所があり、全員揃うのを待ってから出発するのですが……。待っている間、何かにつけてちょっかいを出してくる男の子がいて、たびたび悩まされています
被害の対象は息子だけではないものの、彼が手を出すのは決まった子だけです。本人が嫌がっているのにも関わらず叩いたり蹴ったり、足を引っ掛けてきたり。他の子が注意したぐらいでは止めないこともあり先生に相談することもしばしば。……先生に注意をされればしばらくの間はおさまるのですが。

ある日、既婚・子どもありの友達とランチへ行って愚痴を聞いてもらいました。

息子が巻き込まれた登校班トラブル……

「そうだね~。今年は下校中に息子がかぶっている帽子を後ろから突然取って投げて踏むとか……」
「えぇっ!?」
「一昨年は叩いたり蹴ったり、足を引っ掛けて転ばせたり。去年はランドセルを後ろから引っ張ってひっくり返してきたり……。注意されたことは止めるけど、また新しいことを始めちゃう感じ」
「困ったもんだね……」
「この間なんか、息子が友達と話していたら突然傘を突き付けてきたりしてさ……」
「危な……!」

息子が巻き込まれた登校班トラブル……

すると話を聞いた友達がある提案をしてくれました。それは……。

息子が巻き込まれた登校班トラブル……

友達の提案は、私が毎朝玄関を掃除することでした。実は登校班の集合場所はわが家の前から見える位置にあるのです。私が掃除をしていれば、ちょっかいを出す子も相手の親に見られていると分かります。
実は友達も以前、学校外で子どもがトラブルに巻き込まれたことがあるそう。その際先生にこう助言されたそうです。
大人の目が少しでもあると子どもは意識して変わります」と。

本音では毎朝わざわざ玄関掃除なんて……と思ったりします。でも子ども同士のトラブルを解決するには大人の助けも必要なのかもしれません。息子がこれ以上嫌な思いをしないよう、今日もさりげなく見守っています。
毎日玄関を掃除すれば金運も上がるって言うし! などと考えながら。

文、イラスト・なかやまねこ

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

小学生になった途端、息子が荒れてしまった!原因はまさかの登校班トラブル!?
未就学児のころの息子は真面目な子で、親の私は「小学校に上がっても大丈夫だろう」と思っていました。 ところが小学校に入学した途端、息子は私の目を疑うほど豹変。授業中のおふざけや、担任の先生への失礼...
クラスメイトの暴力に苦しむ子どもと、ママ友と気まずくなりたくない大人の都合。親としてすべきことは?
これは小3の息子とクラスメイトAくんとのトラブルの話です。 私も長いお付き合いになる同じクラスのママとトラブルになることを避けたく、担任の先生に相談するなどはせず、息子のグチを聞いたり対処法を一...
意地悪をされても遊びに行く小学校低学年の息子。親が介入すべきか迷う……
Aくんとは、幼稚園のときはそこそこ仲良しでしたが、テンションがあがると暴力を振るったり、仲間はずれをすることがありました。今はさすがに暴力などは減っているようですが……。 ...