いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

増えてほしくないものばかり増えていく……ママたちの「ほうっておいたら増えるもの」は?

pixta_26061306_M
どうにかしなきゃと思いつつ見て見ぬふりを続けた結果、うんざりするほど増えてしまうものってありますよね。ママスタコミュニティに、こんなお題が上がりました。

『ほうっておいたら無限に増え続けるもの。Amazonのダンボール』

早速“あるある”満載の投稿が次々と届きましたよ。

頼むから増えないで~!私のアレ

鏡を見るたびに、体重計に乗るたびに、勝手に増えているんです……。

『白髪。シワ。シミ。脂肪。老化』

『体重。シミ。本当に切実……』

『シミ。シワ。腹肉』

『シミ。ほくろ。今年顔にすごい増えた。無くなってほしい』

『セルライト』

ほうっておくどころか一応お手入れしているつもりでも、なぜか増え続けるものばかり。どうしたらストップできるのでしょうか。

『スネ毛。ほとんど体毛ないのに、スネ毛だけ仙人みたいに長い』

『鼻毛。マスクするようになってからひどく増えた』

『床の抜け毛』

髪の毛はボリュームアップしてほしいけど、増え続けるのは抜け毛とムダ毛ばかり……。加齢とともに押し寄せる切ない現実です。

子どもがいるからこそ増えるもの

片付けても片付けても増えていく、子どもたちのアレ。ママたちのストレスも増える一方です。

『子どもが片付けない玩具』

『ハッピーセットのおもちゃ』

『ガチャガチャの景品』

『子どもが落としたカピカピの米』

掃除機をかけたときに、カラカラカラと軽快な音を立てながら吸われていくヤツですね。

『学校のプリント』

『子どもたちが作った工作』

『子どもが学校で書いた絵や習字など。捨てるタイミングがわからず』

『もう高校生になるけど、まだ小学生の頃の絵が押入れに……。あれって皆さん捨ててます? それともずっととっておく?』

筆者宅では子どもたちが小学高学年と中学生になったタイミングで、本人が残したい作品を「各学年ひとつ」で選ばせることにしました。そうしたらなんと、「ん~、全部いらない」! 結局、作品の多くを写真に撮った後に、親が気に入っている数点のみをとっています。お子さんに相談してみてはどうでしょうか。

命あるものだけど増えると困る!動物や植物

『ゴキブリ』

『ダニ』

『コバエ』

増え続けたら悪夢です。今すぐ視界から消えてほしいです。

『庭の雑草』

『青じそ』

『庭のミント。一株植えただけなのに凄い増殖してる』

『ハーブ系は庭で育てると恐ろしいほど増えていく!』

雑草って必要以上にたくましいですよね。夏場などは、ちょっとほうっておくだけで大変なことに……。「少しずつ使いたい」と思って植えたハーブ系も、あまりに増えすぎると悩みの種になるようです。

おのれのズボラさを見せつけられてイライラ!

『ゴミ』

『ほこり』

『黒カビ』

掃除をしたら減らせるとわかっているんです。わかっちゃいるけど、できないから増えるんですよね。ちょっと片付けをサボっただけで目障りなほど増えていくものもあります。

『ペットボトルがやばい』

『レシート』

『使う予定もないのに、立派な紙袋を捨てられない。100枚はあるから邪魔になってきた』

『保冷剤』

『通販カタログ』

『ポストのチラシ』

最近はスマホのなかもマメに片付けておかないと面倒なことに……。

『スマホの写真』

『メールの受信トレイ』

いらないものはサッサと捨てて、いいものだけ増やしていこう

ほうっておくと家庭崩壊につながりかねないものもありました。

『借金』

『旦那へのストレス』

『旦那への失望』

『憎しみ』

無限に増やしてはいけません。ほうっておかずに、なんとか減らしていく方法を考えていきましょう。最後にごもっともな意見が届きました。

『増やして良いのはお金だけな気がする……』

でもお金はほうっておいても増えないんですよね(泣)。

ママたちの投稿からわかるように「ほうっておくと増え続けるもの」は、実は「増えてほしくないもの」ばかり。「増えてほしいもの」は、ほうったらかしでは手に入らないのかもしれません。まずは「捨てなきゃいけないもの」から片付けて、余分なものとストレスを減らすことから始めましょうか。同時にあなたにとって「いいもの」を増やしていけると嬉しいですね。

文・千永美 編集・木村泉

関連記事

着ないとわかっていても洋服が捨てられない……。どうすれば潔く処分ができるの?
着古した洋服などを潔く処分をしたいと思っても、実際に捨てるとなると抵抗を感じてしまう方もいるでしょう。あるママさんも洋服を捨てられずに困っているようです。 『服が捨てられない……。ノーブランドで...
子ども部屋がゴミ屋敷レベルの汚さ……これって親の責任?
散らかり放題の子ども部屋を見てため息をついているママ、いませんか? ママスタコミュニティに、こんな質問が投稿されました。 『子ども(小学生~高校生)の部屋がゴミ屋敷って、親の責任なの? 私自身は...
外食や外出を控えてもお金が貯められない……みんなの節約方法を教えて
感染症の影響で外出を控えているご家庭も多いことでしょう。しかし外食や旅行などに行けない期間中は出費が抑えられるはずなのに、なぜかお金が貯められないと嘆くママからの投稿が寄せられました。 『最...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ほっといたら無限に増え続けるもの