いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

幼児2人を連れて道路を散歩……人の多さや排気ガスが心配!みんなどこで散歩させている?

pixta_49003278_M
自然豊かな郊外なら車通りの少ない道や広い道を選んで、散歩ができるかもしれません。しかし住宅地など人や建物が密集した地域で、小さな子どもとの散歩はママたちの悩みのタネのようです。

『3歳と1歳。駅前の通りは人通り多すぎ。反対側行くと今度は車通り多い道で排気ガス心配。越してきて3年、あんまり細かい道は知らないから裏道の住宅街の静かな道行ったら迷いに迷いそう。それでもいいけれど。子どもが歩くの大好きだから20分ぐらいじゃ満足せず泣く。みんなどんな感じで散歩している?』

排気ガスや人混みを避けて住宅地を歩いたり庭で遊ぶ

歩くのが大好きな小さなお子さんとの散歩コースに悩んでいる投稿者さん。コメントしてくれたママたちは住宅街でお散歩したり庭で遊ぶなどして安全に配慮しているようです。

『駅のほうは行かずに住宅街のほうをひたすら。新しい道を開拓するのも楽しいよ。私は「こんな大きな家に住んだ ら楽しいなー」「一人暮らしならこのアパート良さそう」とか妄想しながら歩いてる。子どもたちは虫や花、工事のトラックと か見て楽しそう』

『マンションの中庭か、隣の公園』

『庭で遊ばせてる。自転車、サッカーのまねごと、シャボン玉、泥遊び』

『1歳8ヶ月。庭がほとんど』

新しい道を歩きながら子どもとの会話を楽しんだり、道路を散歩させるのではなく、歩きたい気持ちを発散させるために公園で遊ばせるというママもいました。

幼児は手が離せない。車の来ない公園の中を歩く

小さい子を連れて車通りの多い道路などを歩くときは、ママはハラハラすることも多いのではないでしょうか。子どもを連れて大きな公園まで行って歩かせるというママたちも多いようですね。

『うちは田舎だから家の近くを散歩している。たまに車で少し走って、人や車通りの少ない道とか広場いってる。どこが人が少ないかとかはだいたいわかるから。少し大きめの公園まで行って園内を散歩する』

『大きい公園を散歩しているよ~。みんな間隔をあけてマスクしているし密集するほどの人はいない。5分に1回すれ違うくらい。人のいないゾーンでボール遊びをして帰る』

『2日に1回は車で郊外の公園にいってるよ。公園の目星をつけておいて、人が多かったら違うところって感じ。朝行って、遊んでおにぎり食べて、帰りの車内で寝てくれるので寝かしつけいらず(笑)』

『幼児持ちだけど大きな公園歩いてる。普通の道を散歩は幼児連れじゃきつくない? 手を離せないし、1歳抱っこになっても道端じゃ休憩できないし』

『うちも3才の双子。近所の道は危ないし、2人はあっち行ってこっち行ってで、こっちが疲れるから人が居ない公園とか車で連れてって走らせてる』

『1歳3カ月。車で20分くらいのとこの広い公園まで行ってる。まだ遊具では遊べないからただひたすら歩く。途中、飽 きてきたらおやつタイム。1、2時間ひまつぶして帰る。田舎だから』

公園でひとしきり遊んで、帰りの車の中でグッスリというママにとっては嬉しい声もありました。わが家の周りは車通りの多い住宅街です。散歩をするにも道幅が狭く、安全とは言えません。そこで自転車で大きな公園に連れて行き、公園の中をぐるっと一周してから、おやつを広げてピクニックを楽しんだりしています。帰りの自転車では、後ろの席で息子が軽いお昼寝をして、家に着くとスッキリした顔でご機嫌ということが多いです。

幼児は目が離せない。車の来ない公園の中を歩く

小さな子どもは、あっちこっち歩きまわって目が離せません。安全性を考えて、車通りの多い通りや駅の周りなどには行かない、住宅地を散歩する、車の通らない公園内を歩くというママが多かったようです。広々した公園であれば、お子さんが思う存分歩いたり走り回ったりできて良い運動にもなりますね。そしてなにより車や自転車との接触を避け、安全に遊ばせることができてママにとっても安心ですね。

文・すずしろゆうみ 編集・木村亜希

関連記事

安心は禁物!好奇心いっぱいの子どもとの「恐怖のお散歩」 #産後カルタ
子どもが歩けるようになったら、手をつないで一緒に散歩したい……。初めてママになるとき、子どもとの幸せな散歩をイメージしていたママは少なくないとおもいます。しかし、現実は甘くありません。好奇心い...
外出自粛中の気分転換になるかも。親子いっしょの散歩が100倍(くらい)楽しくなる方法とは
新型コロナウイルスの感染症の影響により2020年の大型連休を終えても外出自粛をする日々が続いていますね。ただ生活に必要な買い物と同様に屋外での運動や散歩などは外出自粛の対象になっていません。子...
屋外で子どもを裸足で遊ばせるママは約半数。足裏刺激で得られるものとは?
子どもを外で遊ばせるとき、靴を脱がせて裸足で遊ばせることがあるでしょう。ママにとっては靴や靴下が汚れないというメリットがある反面、足を洗ったり濡れた足を拭くタオルを用意したりするなど手間もかか...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供小さい人どこらへん散歩してる?