いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

洗濯物を外干ししないママたち、それぞれの事情とは?

pixta_39372583_M

洗濯物をどこに干すのか……。住んでいる場所や環境によって家庭それぞれに洗濯物を干す場所は変わるでしょう。あるママから投稿がありました。

『アパートなのに外に洗濯物干してないお宅って洗濯しないのかな? 布団も干していたことないし。そのお宅だけ洗濯物を一度も見たことない』

投稿者さんはあるお宅の洗濯物や布団が外に干されていないことを、気にしているようです。ママたちからはどのようなコメントがあったのでしょうか。

洗濯物を外に干さない家庭もあるよ!

『洗濯機の乾燥なんじゃない?』

『乾燥まで出来るハイクラスの洗濯機使ってるんじゃない?』

『コインランドリーかもよ。布団は布団乾燥機とクリーナーで充分だし』

『アパートだから部屋に除湿機置いて洗濯機を乾かしている。戸建てで2階にベランダ、バルコニーがあれば外干しするんだけどね』

『私は戸建ての今もアパートの時も外に干すことないから、ドラム式か浴室乾燥』

ママたちからは「洗濯物を外に干さない家庭もあるよ」とのコメントが寄せられました。乾燥まですべてやってくれる洗濯機を使っているのなら、洗濯物を干す必要はありませんね。ほかにもコインランドリーを利用している、浴室乾燥や除湿器を有効活用して室内干ししているといったご家庭もあるようです。外干しできるスペースはあるものの日当たりの程度などによっても、家ごとに判断が異なるのかもしれませんね。

洗濯物を外に干さない5つの理由

乾燥機やコインランドリーなどを利用する以外にも洗濯物を外干ししない理由はあるのでしょうか? あらためて、ママたちが「洗濯物を外に干さない」理由をみていきます。

家族にアレルギーがある人がいるから

『PM2.5が凄いから干さないよ』

『アレルギーがひどいとかあると思うよ。ママ友の家がそうだけど、子どもが重度の花粉症で洗濯もすべて外干しは禁止してるみたいよー!』

『乾燥までかけちゃうから外干ししないよ? みんな花粉症持ちだし』

『戸建てだけどタカラダニがウヨウヨしてるから干さないよ。年中サンルームと除湿機』

『私は花粉症とアレルギー持ちだから、室内干しだよ。除湿機と乾燥機やってるよ!』

花粉症などのアレルギーを持つ人が家族にいる場合は、季節を問わず洗濯物を外に干せなくなるでしょう。外に干すことでアレルギーの原因となるダニなどが洗濯物につくこともあるかもしれません。アレルゲンを家に持ち込まないために室内干しをするようです。

においや虫が洗濯物につくのが嫌だから

『花粉症なのと虫がつくのが嫌。あと外のBBQとかタバコ臭とか変な臭い、汚くされたみたいで嫌だから』

アレルゲンとなるダニなどだけではなく、いわゆる昆虫などの虫が洗濯物につくこともありますね。筆者は一度ジーパンの中に蜂が入ったままになっていたことがありました。気づかずに履いてしまい、刺されてしまいましたね。室内干しをすれば服の中に虫が紛れ込むことはほとんどないでしょう。

防犯のため

『女物干してたら防犯上心配だしね』

女性ものの服や下着を外に干すと、よからぬ考えの人に持っていかれてしまう可能性もあるでしょう。悲しいことですが女性の服や下着を外に干せない、という事情も現実にはあります。

外に干せるスペースがないから

『アパートのベランダ狭いから乾燥機だよ』

『うちアパートなんだけど、外に干せないような仕組みになっている。無理やり物干し買って置いている人もいるけど、契約時に外に干せるようにしてませんのでご了承くださいって言われた』

物件によっては家族の分の洗濯物を干せるスペースがないこともあるでしょう。また賃貸物件によっては洗濯物の外干しを禁止しているところもあるようです。外に洗濯物を干したくても、干せないことがあるかもしれません。

外干しが面倒だから

『とにかくズボラでベランダ往復したくないのと、冬は寒いわ、夏は日焼けするの嫌だわで、毎日乾燥機をフル活用』

洗濯物を外に干すためには、ベランダやバルコニーに出なくてはいけませんね。冬は寒いですし夏は暑いです。干すときと取り込むときに2回外に出なくてはいけません。その作業を避けたいがために洗濯物の外干しはしない、というママがいました。乾燥機を使って乾かしている、とのことです。合理的ですね。

それぞれに事情アリ。よその家庭の詮索は避けたほうがいいかも

投稿者さんは近所のご家庭の洗濯物が外に干されていないことが気になっているようです。ママたちからは家庭それぞれのやり方があるし、アレルギーなどの事情があるのでは、との推察が寄せられました。よそのご家庭がどこに洗濯物を干しても、自分の家の洗濯物が汚れたり通行に支障があったりすることがなければ、気にしなくてもいいのではないでしょうか。家庭それぞれに洗濯物を干す場所にはこだわりや理由があるでしょう。

自分の家が観察されていたり、詮索されたりしたらいい気持ちはしないでしょう。家事をやっているとよそのご家庭の洗濯物が目に入ることもあるかもしれません。しかしよその家庭のプライベートなことについて詮索するのはマナー違反といえそうです。避けたほうがいいのではないでしょうか。

文・しのむ 編集・blackcat

関連記事

洗濯物の干し方に性格は出る?それぞれの干し方の特徴とは
人の性格はそれぞれ違うので、日常生活のいろいろな場面で違いを感じることがありますよね。その中でも、洗濯物の干し方について気にしているママがいるようです。 『洗濯物の干し方で性格とか出ると思う?』 ...
洗濯をするとき洗濯物は分けている?色物や素材、サイズなどママたちの分け方の基準とは
洗濯をするときに白い服と色物を分けて洗わないと色移りすることがありますね。色物と白い服を分ける以外にもこだわりを持って分けて洗っている人もいるでしょう。洗濯について、あるママがママスタコミュニティにこ...
雨の日に洗濯物を干しているのはなぜ?実際に外干ししている人が語る、意外な理由とは
雨の日は、なんとなく憂鬱になってしまう……という方も多いのではないでしょうか。ヘアスタイルが決まらなかったり、自転車での送迎ができない、傘をさして出かけるのが面倒などと雨の日にテンションが上がらな...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
アパートなのに外に洗濯物干してないお宅って