いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

「ショートヘアにしたいけど、勇気がない」切る?切らない?寄せられた意見は真っ二つ

pixta_46604657_M

ショートヘアが似合うモデルさん、タレントさんをみて「いいな。私もショートにしてみようかな」と考える人もいるでしょう。一方で出産前に「しばらく美容院に行けないから」とショートヘアにする女性がいるように、なにかきっかけがないとショートヘアにすることをためらってしまうこともありそうです。

ママスタコミュニティにも「ショートにしたいけれど、勇気がない」というトピックがありました。投稿者さんの現在のヘアスタイルをはじめ髪質、毛量、さらには体型などなんの情報もないにもかかわらず、寄せられた意見は真っ二つに分かれました。

否定派は「切って、後悔した」「似合う人は少ない」

まずは「やめておいたほうがよい」という、否定派の意見です。

『わかるわー。一気におばさんくさくなりそうだもんね』

『やめれば? ショートが似合うのは、ひと握りだよ』

『後悔するから二度とショートしないと誓った、19歳のとき(笑)』

さらにこんなコメントまで!

『迷っているうちは絶対に切らないほうがよいって、美容師の友達にアドバイスされたことある』

切って後悔した女性の、体験談もありました。

『直毛の人しかできないよね。猫っ毛でゆるいクセ毛の私がやったら、毎日のセットがそれはそれは面倒だった。外ハネ系のショートなら、ノーセットでいけるけど。ボブはもう絶対にやらない』

『若いころからずっと肩より下のセミロング。ある日なにを思ったか、肩くらいまで切ってしまって後悔している。ハネるしうっとおしいから耳にかけると、今度はクセがつく。結べもしないから、もう二度とやらない(泣)』

ショートヘアにした結果、髪が長いときには気づかなかった髪のクセが出てくることもあるようです。

想像が膨らんでいく投稿者さん像。実像は謎のまま

投稿者さんがどんな髪型・体形なのかは不明ですが、それにもかかわらず集まったのが「こんな場合はやめたほうがよい」のアドバイスでした。

『ストレートで毛量少なめはやめたほうがよい。ダサくなる』

『顔が長い人は、ショート似合わないよ』

『下を向いたときに、二重アゴが丸出しになるよ。ふだんは二重アゴでなくても、下を向くと二重アゴの人は多い』

『ひとつ言えることは、太っていたらショートにはできない。ショートが似合う人はスマートであるのは、間違いない』

『身長が低くてお太り気味だと、似合わないかもしれないね。ショートにするか迷っていた友達の背中を「似合いそうだよ」と押したんだけど、いざ切ってみたら全体的な丸さが際立った。おすすめしたのを、後悔したよ』

まるで投稿者さんが髪はストレートで毛量少なめ、面長でいて二重アゴ。体型は身長低めのぽっちゃりさん……であるかのようなコメントが次々と寄せられています。繰り返しますが投稿者さんがどんな髪質でどんな体形かはわかりません。ともするとコメントをくれるみなさんが暴走しているようにも思えますが、親切心からアドバイスをくれているのは確かなようです。

肯定派は「お手入れがラク」「スタイル次第で似合う人は多い」

「切ってみればよい」という肯定派の女性たちは、自分自身もショートヘアという人が大半でした。

『ショートヘアはラクだよー。乾くのも早いよ(笑)。ロングからばっさりカットしたら、開放感がすごいよ』

『ずっとミディアムだったけど、34歳でショートヘアにしてみたら評判よかったよ。「若くなった」と。短いと毎日の手入れもラクだし、快適。ただ、ちょっと伸びるとうっとおしいけど』

否定派のママが「似合わない」と言っていた、面長の女性もいました。

『面長だけどショートヘアにした。「似合う」ってよく言われる。面長でもヘアスタイルによっては、まったく平気だよ。水野美紀さんとか吉瀬美智子さんとか、面長だけど似合ってるじゃん』

さらに背中を押すコメントも。

『そんなに勇気がいるかな? 今の髪型は無難なのかもしれないけど、それが似合っているとは限らない。迷う人はよく「ショートヘアは○○な人しか似合わない」って言うけど、私はむしろショートヘアのほうが似合う人は多いと思っている。ちなみに私はショートヘア。「すごく似合っている」と言われる。洋服もスタイリッシュに決まるから好き』

ヘアスタイルが似合う似合わないは全体的な長さよりも、顔まわりの”額縁”となる前髪やサイドのスタイルに左右されるのかもしれません。ショートヘアにすると「顔の長さが際立ちがち」とされる面長だって、前髪でおでこを隠せばなんなくカバーできそうです。

『私はずっとショートヘアだわ。美容師さんに相談だよね。してみたいショートヘアのイメージを写真で見せると、たいてい却下される(笑)。「顔立ちや髪質に合わない」と。最近は長さだけ伝えて、あとはお任せだわ』

「失敗しても髪は伸びる」というコメントも、いくつかありました。まずは信頼できる美容師さんを探すことが、素敵なショートヘアへの入り口かもしれませんね。

文・鈴木麻子 編集・しのむ

関連記事

「太い・強い・多い」髪質にショートヘアは危険?似合うショートの種類やひと工夫とは
なりたい髪型があったとしても、髪質によっては理想通りにならないこともありますよね。また、スタイリングの時間を短くしたくて髪の毛を切ったのに、逆に手間がかかるようになった……なんて話を聞くこともあり...
髪が固くてショートヘアにできない!ママたちの”髪質”のお悩みは?
髪は女の命、と言われることもあるほど、髪は女性にとって価値のあるものではないでしょうか。一方で髪に悩みがあっても、具体的に髪をどうケアしてよいか、あるいはどういったヘアスタイルが似合うのかわか...
産後、縮毛矯正をやめてショートヘアはあり?産後のヘアスタイルに悩むママ
産後は赤ちゃんに手がかかることから、なかなかヘアケアに時間がかけられなくなりますよね。普段は髪の長いママでも、産後に限っては、シャンプーやドライヤー、ヘアセットの時間短縮のためにショートヘアに...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ショートにしたい。でも勇気ない。