いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

痛みに弱くても出産はできる?ママに備わる強靭なハートとは

私は敏感な体質なのか、排卵痛や生理痛以外にもあらゆる面で痛みを感じやすい、いわゆる痛みに弱い人です。だから出産の痛みに負けてしまうのではないかという不安がずっとありました。でも子どもの頃から憧れていたのは「子だくさんのお母さん」。最初の子が男の子だったら「学(ガク)」という名前をつけたいね、と旦那さんと将来の話によく花を咲かせていました。
女には強靭なハートが備わっている1

子だくさんの母に憧れていた私でしたが、実際にさまざまな痛みや苦しみを経験するなかで、どんどん意欲は低下していき……「5人は無理だ」という結論に至りました。

女には強靭なハートが備わっている2

女には強靭なハートが備わっている3
自分の口から出てきた言葉に自分でびっくりしました。つわりから出産までの期間、痛いこと、辛いこと、怖いことの連続で、痛みを感じなかった日は多分ありません。だけど本当に不思議なんです。母は強しと言うけれど、陣痛と出産を超えたママのハートは強靭。
もともと痛みに弱かった私でもそうなのですから。これから出産を控えてる方や、妊娠が怖くて迷ってる方に、少しでも安心してもらえたら嬉しいです。

文、イラスト・かねはまあさみ

かねはまあさみの記事一覧ページ

関連記事

産後 に関する記事一覧
旦那に出産の立ち会いは絶対に嫌と言われたママ。旦那さんと話し合うときのポイントとは
出産のときに旦那さんに立ち会ってほしいと思うママもいるでしょう。特に初めての出産はママ自身も不安ですから、旦那さんに近くにいてほしいと考えるかもしれませんね。一方、旦那さんの方も出産の立ち会い...
出産でトラブル発生!苦しむ私に旦那が天然すぎる例えをした話
病院に到着してから約22時間。 私はなかなか進まないお産にヘトヘトになっていました。 進まないと言っても、それなりの痛みを伴う微弱陣痛は定期的にやってきます。 ※微弱陣痛……『分娩中に陣痛が...