いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「あのときに使わなければよかった」と後悔!ママたちが経験した無駄遣いとは?

pixta_35625874_Mできればしたくない「無駄遣い」。けれど「無駄遣いなんて一度もしたことがない!」という人は、あまりいないかもしれません。ママスタBBSには

『みなさんは「お金を無駄にしたな」という経験はありますか? 何をして、いくら無駄にしたことがある?』

という投稿がありました。ママたちが経験した無駄遣い。どのようなことがあるのか、興味深いですね。

のめり込むと怖い!気づいたら多額になっていることも……

投資や賭けごと

『株で180万円も損した』

『株で300万円の損。バカは手を出してはならん』

『パチンコ。何年もつぎ込んだから、1000万を軽く超えている』

成功すればリターンが得られる代わりに、失敗のリスクもある投資や賭けごと。必ずリターンが得られる保証はありません。絶対に損をしたくないのなら、手は出さない方がよさそうです。

ゲームセンターやオンラインゲームの課金

『クレーンゲームにどハマりしていた時期があった。Youtuberのようにうまくはいかなくて、数ヶ月で20万円近く使って半分も取れてないと思う。二度としないと誓った』

『クレーンゲーム。ぬいぐるみやら雑貨、ゲームとか獲ったけどいらないものばかりだったな。ぬいぐるみだと全種類そろえたくなるから、バンバンお金を使っていた』

『ソーシャルゲームに100万円以上。ただ病んでいたからこの無駄遣いがなかったら廃人になっていたし、下手すれば死んでいたと思う。何かに夢中になれたから生き延びられたなぁ』

ホストクラブ

『20歳くらいのときに、ホストに250万円使った。そのあと結婚して不妊治療に多額のお金がかかったから、取っておけばよかったと後悔。でもあのときは寂しくて自殺するかもしれなかったから、無駄遣いをしたけど今、生きているからよかった』

ゲームやホストクラブは、気づくと大きな額になってしまうと聞きます。経験者の意見は貴重ですね。しかし人によっては趣味への投資とも言えるかもしれません。コメントを寄せてくれたママたちのように精神的に落ち込んでいるとき、夢中になれるものがあることで心が救われることもありますね。

意外?自分の「結婚式」

『結婚式の400万。子どもの学費や住宅購入費にあてればよかった』

『結婚式。ハイになっていろいろやり過ぎた。冷静に考えると車を買えばよかったと凹む』

『結婚式。削りに削ったのに最終請求額に驚愕。こんなことなら100万ほどで予算ありきの結婚式を挙げてくれる業者に頼めば、家を建てる頭金になったのに』

『結婚式だな。離婚したから』

結婚式の出費は高額になりがちで、筆者も「一生に一度だから」の謳い文句に流され、予算以上の額になってしまった覚えがあります。結婚後の生活に必要な住宅や教育費、車など高額出費の額面を目の当たりにすると、「あのときのお金がいま少しでも手元にあれば……」と思ってしまう気持ちもわかりますよね。

学費や習いごとにかけたお金がもったいなかった

ママが子どもの頃にいっていた習いごとや学費

『いくらかはわからないけど、私の習いごとや学費は確実に無駄にしたと思う。お金も時間もかかる習いごとや高い学費まで出してもらったのに、今の私を見たらなんの意味もない。親に「悪いことをしたな」って罪悪感しかないわ』

『自分の学費。女性は出産などでライフステージが変わりやすいから、勉強するなら資格職がよかった』

『子どもの頃の習いごと。まったく身についていなくて、親に無駄遣いをさせたなと思う』

我が子への出費が無駄だったかもしれない

『英語の教材に70万円』

『息子を「いい高校へ行かせたい」と思って塾に結構な額を使ってきたのけど、スポーツ特待生に選ばれた。正直、「なぜこの高校を選ぶの?」と思ったが、本人が「行きたいっていうなら行かせよう」と旦那に言われて、渋々行かせている』

『娘を公立高校に行かせたくて塾に70万ぐらい払って通わせたのに、結局どこの公立にも偏差値が足りなくて私立高校に行くことに。塾は必要なかった』

『娘の専門学校。結局3ヶ月で辞めた。入学金と前期の授業料で80万。思い出すだけで腹が立つ』

ママ自身も我が子もいずれも学んだことが今現在、身になっていないと「無駄だった」と思ってしまいますよね。しかし学校や習いごとでの先生や友人との出会い、努力する姿勢や気持ちの面での学びなど、目には見えなくとも得たものがあったかもしれません。しかし今は無駄だと思うことも、この先どこで役に立つかまではわかりません。子どもへの教育費に関しては、「いつか子ども自身が振り返ったときに必要な経験だった」と思う日がくると願いたいものです。

ほっこりするけど、地味に痛いよ

『DVDをレンタルして観たのに、次の週くらいにテレビで同じものが放送されたとき』

『食券を買って、おつりボタンを押し忘れて550円無駄にした』

『もう持っている巻数の漫画を買った。ビニールで包まれているし、表紙だけではわからなくてすでに持っている漫画と同じものを買ったときのショックといったら……』

『奮発して買った苺が甘くなかった』

『だいたい100均に行くと無駄な物を買っている』

「そういうこと、あるある!」と思わず笑ってしまう、ほっこりするような無駄遣いもありました。額は大きくなくても、意外とひきずってしまうんですよね。

美容系アイテムやエステは女性の無駄遣いの定番!?

『VラインとIラインの脱毛。もう15年以上前にしたんだけど、今は生えている』

『ダイエットサプリやダイエット器具、痩身マシンなどのダイエット系アイテムには数十万の投資をして、すべて無駄になっている』

『独身の頃、顔のエステに行っていた。基礎化粧品からメイク道具まで専用のアイテムを買わされた。トータル30万円。何も効果が感じられず、もったいなかったなと思う』

『20代の頃のエステ50万円。あのときの自分を正座させて、説教したい』

『80万円くらいの美顔器。まともに使ったのは2回くらい』

『15万円の美顔器と30万円の補正下着。まったく意味がなかった。生活習慣を整えて痩せた今の方が、あの頃の肌や体型よりずっといい状態。結局自分のやる気次第だったわ』

『ニキビに悩んで何年も注ぎ込んだエステ。1回の契約が50万円単位だから、1000万円を超えている』

『片方の太ももが60万円、両方で120万の脂肪吸引。1回にそんなに大量に取れないし、少し変化があっても体型維持ができていないと意味がない。やったときより今の方がもっと太いし、お肉がたれている』

『胸が大きくなるっていうサプリ。マッサージジェルとか、胸に貼って電気を流して胸を大きくするみたいなやつも買った。軽く20万円は使ったけど、貧乳のまま』

美容系の無駄遣いのコメントを見ると、ママたちの経験豊富さに思わず唸ってしまいます。「きれいになりたい」という女性の本能的な欲には敵わないのかもしれません。悩みやコンプレックスが「お金で解決できるなら!」という気持ちもありそうです。

という筆者も、若かりし頃にエステで無駄遣いを経験したことがあります。今思えばあの頃は、はつらつとした「若さ」だけで十分だったのに、と思わざるをえません。若いときに美に投資したお金が、今こそ切実に必要です(笑)!

無駄遣いの経験を無駄にしない!

無駄遣いした過去を悔やんでもお金は戻ってきませんが、経験に勝る学びはないともいいます。あるママからは

『総額にしたら億いくかもな。考えだすとキリがないし、いちいち思い出していたらハゲそう。出ていくってことは、次にそれ以上入ってくるってことだと思ってがんばっているよ』

というポジティブな意見もありました。「あのときの私には必要だったんだ」と思えると、過去の自分を責めることなく納得できるかもしれません。自分と他人の無駄遣い、いずれもその経験を無駄にせず、自分の思考や消費パターンなどの学びがあるといいですね。みなさんも考え方や捉え方を変えてみると、本当の意味での無駄遣いは意外と少ないのかもしれません。

文・rollingdell 編集・藤まゆ花

関連記事

「なんであんなモノにお金をかけたの……」あなたが後悔したお金の使い道はなんですか?
「節約しなくては!」と、日々意識しているのに、何気なくふっと財布の紐がゆるんでしまう瞬間があります。日々の我慢のストレスなのか、気の迷いなのか……。 その理由はさまざまですが、後から「なんで...
お金の管理をしているのは旦那さん?それともママ?旦那さんが管理する場合のメリットやデメリットとは
お金の管理はママと旦那さんのどちらがしていますか? 給料をそのままそっくり渡してくれる旦那さんもいれば、生活費など必要なだけを渡してあとは旦那さんが管理する場合もありますよね。ママスタBBSにも家...
「光熱費」を“節約”したい!電気代・水道代の効果的な節約方法は?
日々生活しているとかかる電気、水道、ガスなどの公共料金。その使い方によっては結構な節約になるようですが、節約のために気をつけていることはありますか? ママスタBBSには、毎月の光熱費に悩むママの声が寄...
参考トピ (by ママスタジアム
お金無駄にしたな...って経験