いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

身近にいる子だくさん家庭は最高で何人?お金のやりくりはどうしているのか教えて!

pixta_56303489_M (1)
嬉しいおめでたの知らせがあると、聞いたママたちもみんなお祝いムードになるかもしれませんね。あるママは、知り合いがこのたび子どもを授かったという話を耳にしたよう。しかもお腹の子はなんと8人目! 驚きのコメントがママスタBBSに寄せられていました。

『周りに子だくさんはいますか? 知り合いが子ども8人目です。どうやってやりくりしてるの? 不思議』

たくさんの子どもを育てるには食費や日用品代、教育費用などと人数の分だけお金がかかることでしょう。8人目の子どもと聞いたママは、よその家庭の経済状況を直接聞くわけにはいかないと思いつつ、ついお金の心配をしてしまったのかもしれませんね。果たしてどんなコメントが寄せられたのでしょうか。

何人の子だくさん家庭を知っている?

ひと口に「子だくさん」といっても、何人以上の子を持つ家庭のことを言うのか、ママによってイメージはさまざまのようです。ただ4人きょうだいまでは身近によくいるけれど、5人以上となると珍しい印象があるという声が多く見受けられました。果たして皆さんが知っている子だくさんのご家庭は、最高で何人なのでしょう?

5人

『8人はすごいね。うちも5人だけど、妊娠出産育児も5人でもう精一杯!』

『いる! 5人いる人! けど全員塾やらピアノ、サッカークラブ入ってて全員大学に行った』

『女の子4人のお家があったよ、知り合いに。旦那さんがどうしても男の子がほしいって、5人目をがんばったけど、結局5人目も女の子だった』

『うちの子の同級生で5人姉妹がいる。小学校の運動会とか、きっと15年くらい毎年行くことになるんだよ……私だったら絶対無理』

6人

『義弟の家が子ども6人。最初から計画的に5~6人ほしいと思っていたみたい。家は広いし家の中もいつも綺麗。子どもは礼儀正しい良い子たちだし、何より家族が本当に仲良し。義弟もすごく家庭を大事にする人で、見ていると本当にうらやましくなる』

『会社の上司のとこが6人子どもがいる。うちの会社の給料でよくやりくりできるなと感心する』

7人

『ご近所にいる50代のおばちゃんで、7人姉妹を産んだ人が最高。末っ子と上のお姉さんが産んだ子(孫)の歳が近くてビックリよ』

『知り合い程度だけど、子ども7人って人がいる。お母さん、すごい若く見えるし綺麗だし、赤ちゃん抱いてる姿は「1人目です!」でも通用するぐらい。なぜそんなに若々しく生き生きしてるのか聞きたい』

8人

『私の実家のお隣さんも8人いるよ。不思議だよね』

『子どもの同級生にいる。8人兄弟だって』

『同じ小学校に8人兄弟。一番上が5年生、一番下が赤ちゃん』

9人

『9人子どもがいる人が近所にいる。末っ子と孫が3歳差。隣に娘夫婦が住んでて、子ども3人。めちゃくちゃ賑やかだよ』

『息子の同級生が9人兄弟。親はお寺の住職さん』

10人以上

『同じ区内に10何人か子どもいる家があって、お父さんは社長だったかな? 家も大きくてきれい、子どもたちもみんなしっかりしてるしだらしない部分がほんとになくて、こんなちゃんとした大家族がいるんだ! って驚いた』

『数年前、娘が通ってたスイミングに12人兄弟の子がいたなー。そのうち5人がスイミングやってた』

最初に投稿者のママが挙げた子だくさんの家庭は「8人」でしたが、なんとそれよりも多い「9人」や「10人以上」、さらには「12人」きょうだいがいたという証言も。習い事のスイミングで知り合ったきょうだいが5人で多いなと思っていたのに、実はあと7人もいた……。想像を超える子どもの人数を知らされると驚いてしまいそうですね。

子だくさんの家庭は裕福?

子どもがたくさんいる家庭は、子育てにかかる費用をどう工面しているのでしょう? 投稿者のママは家計のやりくりをどうしているのかと不思議がっていました。それに対し、自分が知っている子だくさん家庭の場合は、比較的裕福で経済的な余裕があるようだというコメントが届いています。

『高校教師のご夫婦で6人お子さんがいる人なら知ってる。経済的余裕はありそう』

『4人います。自営業で年収は2200万弱』

『8人いる人がいる。でも旦那さんがお医者さんだから裕福そう』

『父が6人兄弟。父の実家は昔からのお金持ちで、1億円以上するエレベーターつきの一軒家。昔はお手伝いさんいたらしい』

『うちの姉だ。今7人目妊娠中だけど10人ほしいらしい。かなりの豪邸を建ててるけど、建設中に借りてるマンションの賃料が80万だって言ってた。旦那さんの収入どれくらいだろう。億とかなのかな?』

『8人子どもがいる30代半ば夫婦。会社を立ち上げて軌道に乗ってるからめちゃくちゃお金持ちだよ。ママも8人も子どもがいるように見えないくらい若いし、オシャレで綺麗』

手当や祖父母の援助がある家庭も

子どもの人数が多いと、行政から支給される児童手当や、旦那さんが勤めている会社からの扶養手当などが多く受け取れるという声も。子どもが小さいうちは家計に余裕があると感じる人もいて、子だくさんだからといって必ずしも周囲が心配するほど費用がかかる家庭ばかりではないようです。

『小さいうちは子ども向けの手当もたくさん出るでしょ?』

『わたしの知り合いを例とすると、4ヶ月に1回、6人分で手当が32万でるらしい。小さいうちは、お下がりばっかりだしいろいろ無料だからお金がかからないらしく余裕だと言ってた』

『旦那のいとこに6人子ども産んだ人がいる。生活は結構潤ってるみたい。みんなまだ小さいからそんなにお金かからないんじゃないかな』

また旦那さんやママの実家から金銭的な援助を受けられているケースも。祖父母と同居することで子どもの面倒をみてもらい、夫婦そろって全力で仕事することができているという家庭もあるようですね。

『子どもが5人の家を知っているけれど、そこまで困窮してる感じでもない。実家とかの援助もしっかりしてるのかね』

『遠縁に6人兄弟の家庭がある。全て年子で小学校に1学年に1人そこの家の子がいる状態になってた。共働きしてて祖父母と同居。ご主人のフットワークが軽い』

『祖父母と同居で助けてもらえるし、金銭も援助があるからやっていけてるよね』

『6人子どもがいる友達がいる。旦那さんは普通の公務員だけど、旦那さんの実家が地主でとにかくお金持ち。そこから全て援助されてる、と言ってた』

投稿者のママがとても不思議がっていた子だくさん家庭の家計事情。寄せられたコメントからは堅実な職業で共働きをしている、祖父母に協力してもらっているなど、それぞれの家庭の方法でやりくりしながら多くの子どもを育てている様子がうかがえました。
子だくさんの家庭がうらやましいと思っていても、さすがに子どもの人数が8人や10人となると「自分だったら体力的にも精神的にも無理!」と感じる人もいるようです。実際に多数の子どもを産み育てている人を尊敬するというママたちのコメントがありました。子だくさん家庭の事情を不思議がっていたママは、ぜひ家計をやりくりするアイデアや多くの子どもの面倒をみられるコツを教えてもらって、上手く取り入れられるといいですね。

参考資料:内閣府 | 児童手当制度のご案内

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

大家族や子だくさんに憧れる?ママたちの答えとその深い意味とは #産後カルタ
何人家族になると”大家族”といい、何人以上子どもがいると”子だくさん”というのかは個人差のあるところでしょう。現在40代の筆者が小学生のころ、約30年前は3人きょうだいは珍しくなかったように記憶し...
子だくさんだと子どもの声はうるさくないの?3人以上のきょうだいママのリアルな声
3人きょうだい、4人以上のきょうだいなど、子だくさんのママ友さんは周りにいますか? わが家と家族構成が異なるご家庭だと特に、数々のエピソードは聞く側として興味深いものですよね。子だくさんだとい...
ワンオペで子どもを3人以上育てるのは大変?実際にやっているママいる?
「子どもはふたり以上欲しいな」と夢を思い描いているママもいることでしょう。でも理想と現実は違いますよね。子どもがひとり増えればママとパパに金銭的にも体力的にも負担がかかり、上の子も下の子もそれ...
参考トピ (by ママスタジアム
知り合いが子供8人目 周りに子沢山いる?